男ウケ抜群! 儚げメイクで守ってあげたいと思わせる女子に変身しよう

どこかアンニュイな儚げムードを醸し出している女性、あなたの近くにもいませんか?

色白でくすみのない透明感あふれるお肌の持ち主。目もとはキリリとした感じではなく、うさぎのように潤んでいるような柔らかい印象。守ってあげたいモード全開。

そんな雰囲気づくりは儚げメイクで実現することができるんです。男ウケ抜群で女性の憧れでもある儚げメイク、どうやってするのでしょうか?

どこか頼りない&守ってあげたい! 儚げ女子の特徴とは

・知的で可愛い

・神秘的なオーラを感じる

・繊細で揺れやすいハートを持っている

・淡い桜や雪のような雰囲気がある

・過去に何かしらの傷を負っている

・人付き合いに対して不信感や不安を抱いている

・恋愛に対して臆病なイメージがある

 

儚げ女子が醸し出している雰囲気をあげるとザっとこんなところでしょうか。何でもバリバリできるクールな女子も魅力的ですが、「俺が守ってあげたい!」と思える儚げ女子のほうが男性には人気がありますね。

普段から儚げ女子に見られないなら、たまにはメイクやファッションで雰囲気を変えて儚げ女子に仲間入りしてみましょう。
男ウケ抜群! 儚げメイクで守ってあげたいと思わせる女子に変身しよう

メイクで儚げ女子に変身! まずはベースを色白に

儚げ女子が持っている雰囲気はどこか頼りない、繊細なモード。それを周りに感じさせるにはベースメイクをいかに色白に仕上げるかにかかっています。ベースを色白にすることで透明感のある淡いイメージを作り出すことができます。

 

<用意するもの>

・ブルーの下地

・リキッドファンデーション

・パウダー&パフ

 

<色白ベースメイクのやり方>

最初にブルーの下地を顔全体に塗ります。その上からリキッドファンデーションを塗り、最後にパウダーを揉み込んだパフを使って軽く押さえます。これでベースメイクが完成です。

お肌へのパウダー密着度を上げるために、パフにパウダーをよく揉み込んでおくのがポイントです。
男ウケ抜群! 儚げメイクで守ってあげたいと思わせる女子に変身しよう

儚げメイクのキーは目もとにあり! 赤やピンクの活用

「目は口ほどにものを言う」

ことわざにもあるように「目」は人へ与える印象は大きいもの。儚げなムードを全開にするなら目もとをウルウル涙目っぽく仕上げていきます。

 

<用意するもの>

・ラメシャドウ

・赤やピンクのアイシャドウ

・黒のアイライナー

・黒のマスカラ

 

<儚げメイクのアイメイク方法>

ラメシャドウをアイホール全体に入れて、赤やピンクのアイシャドウをさらにのせ、下まぶたの涙袋にもうっすらと付けます。このときチップを使ってアイシャドウをのせるよりも、指の腹を使ってふんわりと入れるようにします。

よく馴染み、ナチュラルな仕上がり感に。次に目尻のみラインを引いて、マスカラを自然な感じに付けたら儚げメイクのアイメイク終了です。

儚げに見せるならチーク&リップは軽めに!

儚げメイクのポイントはアイメイクにあるので、チークとリップはあえて強調せず控えめに仕上げます。

 

<用意するもの>

・ピンクのチーク

・コンシーラー

・ピンクのグロス

・濃いめのピンクの口紅

 

<チーク&リップの塗り方>

頬骨の高い位置にフワフワっと2回だけチークを入れ、コンシーラーで輪郭を消した唇にピンクのグロスを指で塗り、真ん中に濃いめのピンクの口紅を同じく指でのせて仕上げます。
男ウケ抜群! 儚げメイクで守ってあげたいと思わせる女子に変身しよう

おわりに:儚げメイクで守ってあげたいモード全開に♪

ここで儚げメイクのポイントのおさらいをしましょう。

・ベースメイクは色白に

・アイメイクでは目元を涙目っぽく仕上げる

・チーク&リップは控えめに

 

「俺が守ってあげたい!」

気になる男性や今彼からこんな一言を言われたいですね。儚げメイクはそんな願望を実現してくれる魔法のようなメイク方法です。周りをアッと驚かせ、自分自身の新しい魅力を発見できる可能性もあります。

 

最近、いつものメイクに飽きてきていませんか?

メイクで冒険してみたいと思っていませんか?

それなら儚げメイクにトライしてみてはいかがでしょう?

涼夏の他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…