本当の美しさは鎖骨から! 鎖骨美人になる方法

秋冬になると露出が減り、鎖骨を出す場面もなくなってきます。

ただ、例年とは異なり、今年はオフショルダーが流行し「鎖骨」が見えるデザインの洋服が着目されるようになりました。こんなとき、美しい鎖骨を持っていたら、自信をもって洋服を着こなせますよね。

秋冬は露出は減るけれど、いざという時のために鎖骨美人になりましょう!

秋冬になると露出が減り、鎖骨を出す場面もなくなってきます。

ただ、例年とは異なり、今年はオフショルダーが流行し「鎖骨」が見えるデザインの洋服が着目されるようになりました。こんなとき、美しい鎖骨を持っていたら、自信をもって洋服を着こなせますよね。

秋冬は露出は減るけれど、いざという時のために鎖骨美人になりましょう!

本当の美しさは鎖骨から! 鎖骨美人になる方法

鎖骨とは

体における鎖骨の役割

首の付け根から胸部にかけて存在する、2本の骨。それが鎖骨です。指で触ってみれば、その存在が容易に確認できることでしょう。

この鎖骨は、どのような役目を持っているのでしょうか?

私たちの体には、「胸郭」と呼ばれるものがあります。肋骨や胸椎、胸骨を含めた部分のことを言い、これが内臓部分(特に心臓や肺)を守っています。

もし鎖骨がないとなると、上腕部の骨の動きがこの胸郭によって妨害されてしまいます。鎖骨があるおかげで、上腕部は胸郭からある程度距離を保ったところに存在することができます。

そして、「胸郭に邪魔されない」ということによって、私たちの腕は自由に動くことができ、広い可動域を持つことができます。

鎖骨は、私たちの腕の動きをサポートする非常に重要な場所なのです。

本当の美しさは鎖骨から! 鎖骨美人になる方法

デコルテとの違い

「鎖骨とデコルテは、どう違うの?」という疑問を抱く人もいるかもしれません。

デコルテは、「首から胸部上部(胸元)にかけた部分」を指す言葉です。ウエディングドレスなどを着るときのブライダルエステなどでよく使われる表現です。

この「デコルテ」には、「鎖骨」も含まれます。しかし「鎖骨」はあくまでデコルテの一部であり、喉のあたりや胸の上部などは含みません。骨の種類に過ぎないわけです。このため、鎖骨とデコルテは明確に区別されます。

鎖骨に対する男性のご意見

鎖骨はくっきり見えるのがいい

さて、この「鎖骨」は、普段はあまり意識しない、という女性も多いのではないでしょうか。

しかし意外なほど、男性が見ている部分でもあります。

男性から見た鎖骨のイメージについて見ていきましょう。

「男性がフェチシズムを感じる場所」というと、あなたはどこを思い浮かべるでしょうか。

恐らく多くの女性が、「胸」「お尻」などを挙げるのではないかと思われます。少しニッチなところですと、「足首」などのように答える人もいるかもしれませんね。

しかし、実は、今回取り上げている「鎖骨」は、男性がとても気にしている場所なのです。

マイナビウーマンが、22~39歳の社会人の男性を対象として行い、104件の回答を得たなかには、「自分は鎖骨フェチである」という人が複数人含まれていました。

鎖骨のラインが浮かび上がっていると、そこに美しさや艶っぽさを感じる、という人は少なからず存在します。

特に鎖骨は、あまり大っぴらに見せつける場所ではないからか、ちらりと除くその美しさに夢中になってしまう男性もいるのだとか。

分かりやすいセックスアピールではないからこそ、そこにロマンを覚える男性もいるのかもしれませんね。

出展:マイナビウーマン(ファナティック) 男性に聞いた! ズバリ、あなたは何フェチ?⇒「ふくらはぎ」「鎖骨」
https://woman.mynavi.jp/article/150210-92/本当の美しさは鎖骨から! 鎖骨美人になる方法

骨の形

さて、ではどのような鎖骨が「美しい鎖骨」と言えるのでしょうか。

まず、鎖骨の位置について考えましょう。鎖骨は、のどぼとけから横に向かって伸びるかたちが理想的です。Vの字になっていたり、ハの字になっていたりする鎖骨は美しくありません。

また、鎖骨が埋れていたら、折角の美しさが目立ちません。これは肥満体型であったり、筋肉が緩まっていたりすることで起こります。

美しい鎖骨を持っていると、デコルテも、メリハリのある美しいカーブを描くことになります。また、鎖骨が正しい位置にある人というのは、「猫背」であるケースが少ないと言われています。鎖骨は骨盤の状態を示すバロメーターでもあるからです。猫背の人の場合は体全体が内側に対して倒れがちになるため、鎖骨も目立ちません。

対して、真っ直ぐな姿勢を保っている人は、この鎖骨が非常にきれいに、しっかりと見えます。

鎖骨美人とは

鎖骨は、「自分自身はあまり意識していないけれども、人が見ている部分」でもあります。

あなたも、友達や同僚の鎖骨に、つい目が行ってしまったことはありませんか。

鎖骨がきれいに見えている人は、非常に華奢な印象をもたらします。また、首が相対的に長く見えるため、小顔効果もあります。

男性でもそうですが、鎖骨がきれいに見える人は、デコルテ部分が大きく開いているVネックやドレスも、とても美しく着こなすことができます。このため、スタイリッシュで都会的、洗練された美人、という印象を抱く人もいるでしょう。

本当の美しさは鎖骨から! 鎖骨美人になる方法

鎖骨をキレイにするには

ストレッチ

では、この鎖骨をきれいに見せるためにはどのようなことが考えられるのでしょうか。

これには、「鎖骨周りの筋肉をほぐすことで、きれいな鎖骨を手に入れることができる、と言われています。

そのなかでも、「ストレッチ」と「ダイエット」と「姿勢の改善」は非常に大きな意味を持ちます。

ストレッチをすることで、肩周りの筋肉がほぐれます。鎖骨は、上でも述べたように、もともと「上腕を広く動かすこと」を目的としている骨です。上腕を大きく動かし、広く使うようにすることで、それと関わる鎖骨もまた、正しく動くようになります。

実はおすすめなのが、「ラジオ体操」。ラジオ体操は体全体を使うのですが、このときに、肩周りの筋肉もほぐすことができます。

大切なのは、「指示通り、目いっぱい体を動かすこと」です。可動域を最大限まで動かすことを意識して、一つひとつの動きをしっかりと行いましょう。「なんとなくやっている」ではなかなか効果が出ませんよ!

ちなみにこのストレッチ(ラジオ体操)の最大のメリットは、「だれにでもできる」ということ。

後でお話しする「姿勢の改善」や「ダイエット」は、専門家の手を借りたり、ある程度計画をたててやったりしなければなりませんが、ラジオ体操の場合、だれでも簡単に取り組むことができます。また、これは極めてけがが少ないというメリットもあります。まったく運動をしていない人であっても、安全に体をほぐせるのがうれしいポイントです。運動前にも最適です。

本当の美しさは鎖骨から! 鎖骨美人になる方法

姿勢の改善

猫背の人の場合、鎖骨が沈み込んだ状態のようになってしまうことがあります。体が内側にたたまれているため、鎖骨もそれに引っ張られてしまうのです。

このようなことが理由で鎖骨が目立たない、という人の場合は、「猫背の矯正」が極めて有用です。接骨院や鍼灸医院に相談しに行ってみましょう。

ちなみに、「猫背の改善方法」として、しばしば整骨院やカイロプラクティックが紹介されることがあります。これらは国家資格がなくても運営できるものなので注意しましょう。ももちろん、「国家資格がないからダメ」「国家資格がない施設はすべてヤブだ」ということは決してありません。ただ、どこにしようかまよったのならば、やはり国家資格のある施設に通う方がのぞましいでしょう。

ダイエット

もう一つ重要なのは、「ダイエット」です。

鎖骨というのは、体脂肪が多くなれば、たやすくその脂肪のなかに埋もれてしまいます。

BMI指数が25を超える人の場合、ダイエットをしていくなかで、この鎖骨が浮き出た状態になれば、ある程度ダイエットが順調に進んでいることの指針にもなると言われています。

鎖骨は肩周りと密接な関係があります。

そのため、私たちはついつい、「肩周りのダイエットだけをすればよいのだろう」と考えてしまいがちです。

しかしこれは間違いです。

鎖骨が関係しているのは肩まわりだけではなく、デコルテ部分など、「胸部」とも繋がりがあります。

このことから分かる通り、鍛えるべきは、胸筋~肩周りの筋肉です。

また、たとえこの部分の筋肉を付けたとしても、「そもそもの体脂肪率がとても高い」という場合、簡単には鎖骨は浮き上がってくれません。そのため、最終的には、「全身のダイエット」が必要になります。

筋肉トレーニングをしていると、体の体脂肪がおちるだけでなく、筋肉がつくようになります。この筋肉は、鎖骨をよく支え、浮かび上がらせるために役立ちます。

ダイエットをすることにより、「体脂肪を減らす」「鎖骨を浮かび上がらせる」という、2つの方向から、鎖骨美人に近づけるのです。

ちなみに、この「デコルテ部分の脂肪」は、お腹周りよりもはるかにぜい肉が落としやすい部位だと専門家は指摘します。このため、「見せられる鎖骨」を作り上げることは、実はそれほど難しくはありません。

ダイエットによって鎖骨をきれいにしていくことには、メリットがたくさんあります。

まず、体全体をシェイプアップさせられる、ということ。

そして、胸周りの筋肉はつくので、胸のかたちも美しく保てるということ。

メリットしかない方法ですから、ぜひ試してみてくださいね。

本当の美しさは鎖骨から! 鎖骨美人になる方法

鎖骨美人になろう

ここまで、「鎖骨」について取り上げていきました。

鎖骨が、男性にとって極めて魅力的な部位であることについては、意外に思った人も多いのではないでしょうか。

鎖骨がきれいになれば、さまざまな洋服も自信をもって着こなすことができます。美しいデコルテ部分は、自分自身の自信へと繋がることでしょう。

鎖骨をきれいに見せるためには、ストレッチや猫背改善、ダイエットといった地道な努力が必要です。少し時間はかかりますが、実は、デコルテ部分はかなり落としやすい部位であることも確かです。効果が実感しやすいところなので、ぜひ取り組んでみてください。

パートナーに褒めてもらうために。

友だちとの温泉旅行にむけて。

来年の夏にあわせての調整として。

秋や冬の時期だからこそ、じっくり向かい合い、「明日の鎖骨美人」を目指しましょう!

 

〈参考元〉
鎖骨は何のためにあるか、鎖骨骨折|いわき市整形外科「志賀リウマチ整形クリニック」のブログ
https://ameblo.jp/shiga-clinic/entry-10909592573.html
男性に聞いた! ズバリ、あなたは何フェチ?⇒「ふくらはぎ」「鎖骨」|マイナビウーマン
https://woman.mynavi.jp/article/150210-92/
モデルのような“デコルテ美人”に! 埋もれた「鎖骨」をキレイに出す簡単テク|ファンダフル
http://ure.pia.co.jp/articles/-/56756
※専門家に別途取材を行いました

この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…