イキたいけどイケない原因は? イケるセックスに必要なモノとは

彼氏のことは大好きなのに、なぜかセックスでイケない。私もセックスでイキたい!!

そんな女性が「イケるセックスのために必要なモノ」をご紹介。またセックスでイケない原因についても触れていきます。

セックスでイキたいけどイケない……! その原因とは

「セックスでイキたいけど、イケない……」彼氏のことは大好きだし、性に対しても積極的なのに、どうして満足できるセックスができないのでしょうか?

考えられる原因としては以下の通り。

 

1.雰囲気がない・マンネリ化している

セックスをするとき、お部屋はどんな雰囲気になっていますか? 明るい照明、いつもと同じような雰囲気だと、セックスもマンネリ化してしまいますよね。

 

2.彼氏が自分のポイントを知っていない

彼氏に愛情があったとしても、彼氏があなたの気持ちいいポイントを知っていない可能性も……! 「本当はもっとこうして欲しいんだけど」なんて願望がありませんか? 

 

3.前戯が足りない

前戯が足りず、濡れていない段階で挿入しても、痛いだけ。彼氏の気持ちは盛り上がっているのに、あなたの気持ちのスイッチが入っておらず、セックスに温度差を感じてしまうかもしれませんね。

 

「彼氏のことが好き・セックスも好き」であることを前提にした場合、イケない原因としてはこの3つが考えられます。しかし、この原因は、セックスの前に下準備を行っておけば解決できますよね。

では、次に「イケるセックスのために必要なモノ」を紹介します! 

その1.セックスの前に雰囲気を作ろう

セックスでイクためには、お部屋の雰囲気だって重要なポイントです。

だって、いつも過ごしているお部屋で、照明も普段通り。香りも普段通り。何のムードもない状態……だと、セックスでイキたくても、なかなか気持ちが入りませんよね。(笑)

間接照明を使って、お部屋全体を薄暗くしてみたり、

アロマなどを使って、雰囲気のある香りを放ってみたり、

お部屋全体から「エロさ」を醸し出せるよう工夫してみましょう。

また、あなた自身もセクシーな下着を身につける・お風呂に入って良い香りにするなど試してみてください。

そうすれば、セックス全体の雰囲気がグンとエロくなって、イケる確立もアップするはず! 
イキたいけどイケない原因は? イケるセックスに必要なモノとは

2.自分が気持ちいいポイントを知ってもらう

「彼氏が自分のポイント(性感帯)を知っていない」という点を、イケない原因のひとつとしてあげました。セックスでイキたいなら、自分が気持ちいいと思うポイントを彼氏に知ってもらわなければなりません。

でも、「私はここが気持ちいいから、次のセックスはここをこうやって欲しいんだ!」と言えればいいですが、露骨すぎて言えないという女性が多いと思います。いや、多いです。(笑)

しかし、セックス中であれば、やんわりと誘導することは可能。

例えば、触る力が強いと感じたときは、「あ、気持ちいい。もうちょっとゆっくり触ってほしいな」と言ってみます。そうすれば、彼氏も傷つくことはありませんし、なんならエロさもアップしますよね。

上手に言葉を使って、自分の気持ちいいポイントを彼氏に知ってもらいましょう。
イキたいけどイケない原因は? イケるセックスに必要なモノとは

その3:前戯には時間をかける

女性がセックスでイクためには、前戯が必要不可欠!

彼氏からすると、早く本番に移りたい……! と、思っているかもしれませんが、そこはグッと我慢してもらいましょう。

「もう前戯終わりなの? 」というよりも、

「もうちょっとイチャイチャしたいな」とか、

「ちょっと我慢してみない? 」と、提案すれば、彼氏もイヤな気分になりませんよね。
イキたいけどイケない原因は? イケるセックスに必要なモノとは

おわりに……

女性がセックスでイクためには、下準備だけでなく心のつながりも大切です。

なんだかイケないな~……とセックスに対して不満があるときは、彼氏に対する不安が募っている可能性もあるので、心の中にひっかかりがある人は、自分の不安な気持ちを彼氏に伝えましょう。

お互いの心の距離を縮めながら、イケるセックスに挑戦してみてくださいね。

焼肉ハナコの他の記事を読む


この記事どうだった?

3いいね!

1うーん…