ルースパウダーって何? 使い方を覚えてツヤ美肌を手に入れて

近年、色んなコスメブランドから展開されているルースパウダー。

「使い方が分からない!」「ファンデーションとどう違うの?」など、疑問を感じている人もいるのではないでしょうか。

今回は、ルースパウダーの使い方や選び方、コツをまとめてご紹介します!

まずはチェック! ルースパウダーとは?

ルースパウダーとは、きめ細かい粉状のベースメイクアイテムのこと。「お粉」「おしろい」と呼ばれる場合も少なくありません。リキッドファンデーションやクリームを塗った上から重ねて塗ることで、仕上がりを美しく見せてくれます。

また、ルースパウダーのうれしい役割としてファンデーションの崩れ防止が挙げられます。浮いてしまいがちなリキッドファンデーションも、ルースパウダーで押さえればお肌にしっかり密着し、時間が経過しても美しい状態をキープできます。ファンデーションのテカリやヨレが気になるときも、ベースメイクをルースパウダーで仕上げることで美しい状態へ導きやすくなります。

また、ルースパウダーによく似たアイテムとして「プレストパウダー」を目にしたことがある人もいるのではないでしょうか? プレストパウダーが、やや固い粉でお肌をカバーしてくれるのに対し、ルースパウダーはふんわりと柔らかい仕上がりが特徴です。

カバー力を重視したいときはプレストパウダー、お肌に優しく抜け感のあるメイクをしたいときはルースパウダーと使い分けましょう。
ルースパウダーって何? 使い方を覚えてツヤ美肌を手に入れて

自分に合ったルースパウダーの選び方

ルースパウダーを選ぶときには、自分の肌の色と比べながら、最適なものを選びましょう。パウダーごとの色の違いがあまり分からないときや初心者さんは、カラーレスタイプのルースパウダーを選ぶことがおすすめです。

ルースパウダー自体に色味が薄く、ファンデーションの色味を活かしてくれるため、地肌やファンデーションのカラーとケンカしにくくなります。

また、色だけではなく自分の肌質に合うものをチョイスすることが大切です。肌にのせたとき熱く感じられる、重たい印象がある、クレンジングのあと赤みが気になるなどの症状があれば、ルースパウダーがお肌に合っていないと考えられます。

仕上がりがきれいでも、お肌に合わないルースパウダーは使用を控えましょう。

自分にぴったりなルースパウダーを見つけるためには、コスメカウンターで、実際に試してみることがおすすめです。

また、ブランドによってルースパウダーの成分が違えば、顔にのせたときの印象も大きく変わります。いくつかのブランドを比較することも忘れず、自分に合うルースパウダーを見つけましょう。
ルースパウダーって何? 使い方を覚えてツヤ美肌を手に入れて

お肌を美しく見せるルースパウダーの使い方

それでは、ルースパウダーの基本の使い方をチェックしていきましょう。ルースパウダーは、メイクブラシやパフにとって、顔全体に軽くのせていきます。厚く塗り重ねないよう、さっとのせるだけでOKです。ブラシを使うとより軽い仕上がりになり、パフを使うとカバー力がアップします。

お肌の状態や理想の仕上がりに合わせて使い分けましょう。

ルースパウダーを使うのは、メイクの一番最後です。メイクを仕上げるイメージで、ルースパウダーをムラにならないようにのせていきましょう。

人によって、チークの前に使っている、下地のあとに使っているなどの個人差もあります。使い方に慣れてきたら、さらに効果的な使い方を研究してみてください。
ルースパウダーって何? 使い方を覚えてツヤ美肌を手に入れて

ルースパウダーの使い方のコツ

ルースパウダーは厚塗りすると、顔全体が粉っぽい印象になってしまいます。また、ルースパウダーは、粒子がとても細かいことが特徴です。厚く塗り重ねることで、毛穴の奥にまでルースパウダーが入り込んでしまう可能性があります。

毛穴づまり、毛穴汚れ、その他肌トラブルの原因になりかねないことからも、ふんわりと重ねることが大切です。

量を調整するためには、ルースパウダーを手の甲で払うことを習慣づけましょう。まずは普段どおりに、メイクブラシやパフにルースパウダーをとり、顔にのせる前に手の甲に滑らせるだけです。

たったこれだけで、余分なルースパウダーをすっきり払うことができます。つい厚塗りになりがちな人は、試してみてくださいね。
ルースパウダーって何? 使い方を覚えてツヤ美肌を手に入れて

ルースパウダーの使い方を覚えて、美肌を手に入れよう

ベースメイクの中でも、「ファンデーション」とは違った立ち位置であることから、今までルースパウダーに手を出しづらかったという人もいるのではないでしょうか?

上手に使うことで、美肌に見せてくれるルースパウダーを、いつものメイクにプラスしてみるのもいいかもしれませんね! 

ちありの他の記事を読む


この記事どうだった?

5いいね!

0うーん…