クリスマスデートの正解ファッションは? 男心を掴む鉄板コーデ

クリスマスは、大切な彼とデートの予定を入れている人も多いのではないでしょうか。ところで、デート当日のファッションは、決まっていますか?
気合を入れすぎておブスにならないための、好印象なコーデのポイントをご紹介します。

クリスマスデートは、どんなファッションがいい?

年に1度のクリスマス。
街もロマンチックなムードになるからこそ、デートはいっそう気合を入れたくなりますよね。ファッションやスタイルを見直して、クリスマスへ向けて自分磨きをする人も多いのではないでしょうか。

デートコーデの定番と言えば、スカートやワンピースなどのフェミニンなファッションですよね。
カラーも白やピンクを基調に、ふんわりとした雰囲気でまとめ女性らしさをアピールするスタイルが、デートコーデの定番とされています。

しかし甘さの引き立つコーデは靴が汚れていたり、ヘアスタイルがいまいちだったりすると雰囲気が一気に壊れてしまいます。

ちょっとしたポイントで、かえっておブスな印象にもなりかねない、難しいスタイルなんです。
「クリスマスデート=フェミニンなファッション」というイメージは捨て、自分らしいスタイルを楽しむのが1番です。
クリスマスデートの正解ファッションは? 男心を掴む鉄板コーデ

普段コーデに女性らしさのエッセンスをプラス

クリスマスデートだからと言って、華やかすぎるコーデや好みに合わないフェミニンコーデをする必要はありません。
一方で、やっぱりカジュアルすぎるスタイルはデートらしさを感じられなくなってしまいますよね。この差し引きは、とても難しいポイント。

クリスマスデートでは、いつものコーデにほんの少し「女性らしさ」のエッセンスをプラスしてみましょう。女性らしさを演出したいときには、デコルテ、手首、足首を積極的に出してみて。

例えばきれいめシャツコーデが好きな人は、クリスマスデートのときには襟元を開けてデコルテをアピールするだけでも、色っぽさがぐっとアップします。

ニットトップスを着るときには、袖をまくって手首の華奢さをアピールしましょう。腕時計やブレスレットを飾った手首を見せるだけで、抜け感と女性らしさが取り入れられます。
クリスマスデートの正解ファッションは? 男心を掴む鉄板コーデ

パンツコーデでも、女性らしく仕上げるコツ

女性らしいスタイル=スカートというイメージが根付いているからこそ「デートにパンツはNG?」と思ってしまうかもしれません。

しかし、自分らしいスタイルを楽しめるならパンツコーデでもOKです。何より、クリスマスシーズンはとにかく寒い!
身体を冷やして、デートの途中に体調が悪くなってしまうのは悲しいものですので、寒さ対策もしっかりしながら自分らしいファッションを楽しんでくださいね。

パンツコーデで女性らしさをアピールしたいなら、やっぱり「足首」に注目しましょう。
足首が見えるサイズ感のパンツを選んだり、長いパンツはロールアップしたりして、華奢さをアピールしてみて。

足元は、パンプスなどのヒールアイテムが鉄板です。ブーツを履くなら短めのブーティを選び、パンツの裾とのあいだからちらりと肌見せするだけで抜け感を演出できますよ。

アウターの内側に、セクシーさを潜ませて

寒さ対策には、しっかりとしたコートや厚みのあるアウターが欠かせません。防寒をすることはとっても大切ですが、だからこそコートの内側には、肩を見せるオフショルトップスなどを忍ばせてみて。
室内でアウターを脱いだとき、色っぽさのギャップに彼もドキッとしてしまうはず。

ブラックやネイビーなど、落ち着いたカラーのアウターを着る予定の人は、インナーに明るいカラーを差し込むのもおすすめです。アウターを脱ぐだけで、大人っぽいイメージからがらりと変わって、こちらもギャップを狙えます。

男性ウケを意識するなら特に、ホワイト、ピンク、パステル系カラーのトップスが外せません。モノトーンカラーでまとめることが多い冬コーデだからこそ、差し色が華やかな印象に見せてくれます!
クリスマスデートの正解ファッションは? 男心を掴む鉄板コーデ

クリスマスデートはこだわりファッションで♡

せっかくのクリスマスデートだからこそ、TPOを外したコーデや気合を入れすぎて失敗したコーデは避けたいですよね。
自分らしさを大切にしながら、彼がドキッとするようなファッションを考えてみてくださいね。

ちありの他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…