寂しいから結婚する! は間違いだった……結婚しても孤独を感じる女性続出

これからの人生一人でずっといるのは寂しいから結婚でもしよっかな。
なんて気持ちで結婚するのは実は間違いです。

結婚しても幸せになれるとは限りません。
結婚しても孤独を感じて寂しいと思っている女性はたくさんいるのです。

結婚がゴールは間違いだった

女性は結婚=幸せ。結婚=ゴール。
と考えている人がいまだに多いと思います。

恋愛のゴールといえば、結婚というのは一つの案だと思います。
でもゴールをしたら必ず幸せになれるのでしょうか?

実は現代の女性は結婚をしても幸せでないと感じている人がとても多いことがわかっています。

その理由は一体何なのでしょうか?

これから結婚をするという人も、結婚生活に悩んでいる人も改めて考えてほしい問題です。

なぜ孤独を感じるのか

結婚して幸せになる!

と意気込んで大好きな彼と結婚したものの、いざ結婚生活が始まってみると一人で取り残されたような孤独にさいなまれることがあります。

その理由は次のようなことが多いようです。
寂しいから結婚する! は間違いだった……結婚しても孤独を感じる女性続出

彼が忙しい

彼もあなたと結婚して嬉しい反面、どうしても「男の責任」が重くのしかかってしまいます。
家庭を持つというのは養っていかなければならないというプレッシャーが伴うのです。

今までよりも仕事に力を入れるのは当然と言えば当然なのです。
女性も仕事を持っている共働きの夫婦なら女性だけが孤独を感じるというケースは少ないのですが、お互い忙しくてすれ違い生活になってしまうことがあります。

また、女性が専業主婦だった場合は彼の帰りをひたすら待つ生活になってしまうことが多いようです。
そのため孤独を感じて寂しいと思う人がでてくるのです。
寂しいから結婚する! は間違いだった……結婚しても孤独を感じる女性続出

思い描いていた結婚生活と違う

結婚に様々な理想を持つのが女性というもの。
女性なら誰しも結婚したらこんな生活がしたい、こんな夫婦になりたいというイメージがあることでしょう。

実際に結婚してみると、その理想から大きくかけ離れているということは少なくありません。
思ったより家事が大変、思ったより彼の収入が低い、思ったより彼が冷たいなんて裏切られることはたくさんあります。

結婚前に同棲していたカップルなら生活感のすれ違いは少ないかもしれませんが、お互い実家暮らしのカップルは生活していくうえでのルールが決まるまではもめごとが多いものです。

彼だけが一人暮らしをしていて、あなたが実家暮らしだった場合、彼は一人で自由に過ごしてきただけ結婚後に窮屈さを感じるかもしれません。

こだわりの強い彼ならなおさらあなたが彼のルーティンを崩さないように生活しなければならないこともあるかもしれません。

結婚とは、二人で生活をしていくということ。
理想ばかり掲げないでお互いを尊重し合って暮らしていけたらいいですね。

寂しさを解消するには……

結婚したのに寂しいと感じる時は、まずは考え方を変えてみましょう。
彼だけを待つ生活をやめて、趣味や友達とのあそびの予定を入れてみてはいかがでしょうか。

毎日忙しくしているあなたを見て、彼も幸せにするためにもっと頑張ってくれるかもしれません。
彼に愛情を注ぐのはもちろんいいことなのですが、それが重くなりすぎると彼も気疲れしてしまいます。

パートに出るのも一つの手かもしれません。新しい人間関係や新しい発見に出会うことができます。

ペットを飼うのもおすすめです。
あなたを必要としているのは彼だけではありません。

そして一番大切なのは、寂しいと感じたら彼に直接伝えること。
彼はあなたが今の生活に満足していると思っている可能性もあります。自分一人でため込む前に「寂しい」と伝えましょう。
寂しいから結婚する! は間違いだった……結婚しても孤独を感じる女性続出

おわりに

いかがでしたでしょうか?
結婚について抱くイメージは一人一人違うことが多いものです。

結婚する前によく話し合うことは大切ですが、実際に結婚生活を始めてみて初めて気が付くこともたくさんあります。

これから一生を共にする相手ですので慎重に選ぶのと同じくらい大切に関係を育てていきたいですね。

miichikinの他の記事を読む


この記事どうだった?

4いいね!

1うーん…