恋愛初心者は友達以上恋人未満の「デートフレンド」を作ろう!

男性と二人きりで出かけたことがない、男性と二人きりでいると緊張してしまうなんて女性は意外と多いと思います。
そんな恋愛初心者におすすめしたいのが友達以上恋人未満の関係でいられる男性との出会いです。
友達以上恋人未満の男性とデートをして恋愛の練習をしましょう!

デートフレンドってどんな関係?

デートフレンドとは、二人きりで食事をしたり映画を見たりといった一般的に「デート」と呼ばれる行為をする友達です。いわゆる友達以上恋人未満の関係を指します。
お互いのことをどう思っているかということはひとまず置いておいて、繰り返し二人きりで会っている状態です。

あまり恋愛経験がない恋愛初心者は、異性に対して苦手意識があったり、積極的になれなかったりするなどのコンプレックスを抱いていることが多いものです。
このままでは一生一人きりで過ごさなければならないと考える人もいるでしょう。
自分の殻を破って新しい出会いを求めているなら、「恋人を作ろう! 」といういきなりハードルの高い目標を決めてしまうと挫折することになってしまいます。

まずは、デートフレンドを作って「男女が付き合うとはこういうもの」ということを学ぶことから始めてみてはいかがでしょうか?
恋愛初心者は友達以上恋人未満の「デートフレンド」を作ろう!

デートフレンドは一人だけに絞らなくていい

恋人同士になるということは、その相手意外とデートをすることを制限されることになります。
もちろん、あなたの恋人になった相手も同じです。束縛することができるメリットと、束縛されるデメリットが同時に訪れます。「この人だ!」と気持ちが決まったらそれでもいいのですが、恋愛初心者にこそたくさんの人とデートをしてみてほしいのです。

なぜなら一人の人だけに初めからとらわれてしまうと、恋愛初心者はその人が基準になってしまうからです。付き合うということはこういうものという間違った固定概念を持ってしまいかねません。せっかくですから特定の恋人ができるまではたくさんの男性とデートをしてみましょう。

デートフレンドはあくまで友達ですから、一人に絞らなくても誰にもとがめられることはありません。
むしろ、付き合う前から自分以外の人とデートをするなという束縛をしてくるような心の狭い男性や、やきもち焼きの男性は恋人候補であるデートフレンドにもできませんね。
恋愛初心者は友達以上恋人未満の「デートフレンド」を作ろう!

友達以上恋人未満の男女の考え方の違いとは

女性は友達以上恋人未満の男性に、少なからず恋愛感情を抱いているものです。
恋人同士になる前の助走と考えていることが多いのです。

一般的に恋愛期間のうちで一番楽しいのが付き合う寸前や、付き合ってすぐの時期と言われています。
女性は友達に「彼とは友達以上恋人未満なの……」なんて説明するときには、もう少しで付き合いそうというニュアンスが含まれているのです。

彼から告白されるのを待っているか、自分から告白しようかと考えているかもしれません。
まさしく「今が一番楽しい時期」なのですね。
それに対して男性は、友達以上恋人未満と考える女性に対して恋愛感情が必ずしもあるとは限らないのです。
もし、本気で付き合いたいと思っている女性なら「友達以上恋人未満」なんて表現はせず、「恋人候補」となるのです。

男性の考え方の方がシンプルでわかりやすいですね。
お付き合いをしたいと思っている女性に対して、「友達」なんてキーワードは使わないのが男性です。
もしあなたが友達以上恋人未満だと思っている男性に、あなたをどう思っているか聞いたとき「友達以上恋人未満」と言われたらスッパリと諦めた方がいいかもしれません。
恋愛初心者は友達以上恋人未満の「デートフレンド」を作ろう!

おわりに

いかがでしたでしょうか?
恋愛初心者の女性が恋人探しを始めるときに陥りやすいのが、はじめに優しくしてくれた人にのめりこむパターンです。その男性がいい人なら問題はないのですが、なかには体目当ての人も多いもの。
せっかく恋愛に一歩踏み込もうとしているのに、はじめから痛い目を見るのは悲しすぎます。

まずはいろいろな人とデートをしてみて男性を見る目を養っていくことから始めましょう。

miichikinの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…