いい子すぎると本命になれない!? 自ら都合のいい女になり下がっている女子がしていること

好きな人ができて近づけることはできても、いつも「彼女」にはなれない……と、本命彼女になれない女子もいるでしょう。

そこで今回は自ら都合のいい女になり下がっている女子がやっていることを紹介。思い当たる節がある女子は改善しないといつまでも都合のいい女止まりかも……。

嫌われるのが怖く、相手の顔色を伺ってしまう

本命になれない女子って彼に嫌われるのが怖くて、いつも彼の顔色を伺っていません? 一見いい子にも感じますがそれ、都合のいい女止まりになる行動です。

本命になれる女子は主体性・自主性があり彼的にも張り合いを感じますが、都合のいい女は嫌われないよう、彼の顔色を伺って行動しがち。それ、男子からしたら魅力に欠けます……。となれば『いい子だけど、付き合うほどではないな……』と、本命候補から外します。

本命になれる子、彼に大事にされる子の共通点は、自分の意見をしっかり伝えられること。むしろ彼を振り回して翻弄させる自由な子ほど彼に愛されていたりしますよ。
いい子すぎると本命になれない!? 自ら都合のいい女になり下がっている女子がしていること

好きな人の都合を優先させがち

少しでも彼と一緒にいたいからと、「今日の夜何してる? 会わない?」という彼の急な呼び出しにも応じるのはNGです。

友達と会う予定があったのに、『今日を逃すと次いつ彼に会えるか分からないし……』と友達との約束をドタキャンして、彼のところに飛んでいくなんて自ら都合のいい女になり下がっていくようなもの。

彼も「あの子はいつでも俺を優先させてくれる」と分かれば、もう追いかける対象ではないのです。そうなると本命ではなく都合のいい女止まり……。本命になりたいのであれば、彼優先な行動を控えるべきです。
いい子すぎると本命になれない!? 自ら都合のいい女になり下がっている女子がしていること

好かれたくて貢いでしまう

女子の中には貢ぎ癖のある女子もいるでしょう。彼の喜ぶ顔が見たい、彼に好かれたい、彼に大事にされたい……というすがるような思いから、彼とのデート代を全ておごったり、彼の欲しがっているものを買ってプレゼトしたりしちゃうのは、まさに都合のいい女になり下がる行為。

本命になりたいのなら「貢いでくれる女」ではなく、「貢ぎたくなるような女」にならないと。
いい子すぎると本命になれない!? 自ら都合のいい女になり下がっている女子がしていること

恋をすると周りの意見に耳を傾けない

好きな人ができると周りが見えなくなる女子って、友達に恋愛の相談はしても友達からの「その人、ちょっと危ないよ……」「もっと他にいい男いるから、その男やめなって」などのきついアドバイスには耳を傾けない傾向ありませんか? それ危ないですよ。せっかくのアドバイスをはねのけ、自分から盲目になってくようでは都合のいい女に拍車をかけるようなもの。

意見を聞かない女子は、追われるより追う恋愛ほうが好きだったりしますよね。追うのはいいけど都合のいい女にならないように。

おわりに

「彼女になりたかったはずなのに、気付いたら都合のいい女……」では、そこから本命に這い上がるのはかなり難しいもの。

なので最初から都合のいい女にならないように気をつけましょうね。

美佳の他の記事を読む


この記事どうだった?

3いいね!

2うーん…