プロ彼女になりたい女子必見!? 求められるリアルな姿とは……

芸能人やスポーツ選手などの著名人とばかり付き合う「プロ彼女」の実態とは? 華やかさのカゲには制約や、ガマンもいっぱい。

「プロ彼女ってどんな感じ? 」「できることならなってみた~い! 」という女子は、必見の内容です!

芸能人・著名人と結婚する一般女性「プロ彼女」とは?

芸能人やスポーツ選手、知る人ぞ知る業界の著名人など……。一般人にとって、そう簡単に手が届かない人たち。当然恋人・結婚相手も同じような業界人かと思いきや、「お相手は一般女性で……」なんて報道を聞いて「ええっ!? 」と驚いた経験、一度や二度じゃありません。

わたしだって一般女性の一人だけど、芸能人と知り合う機会なんてゼロですけど!? いったいどこでどうやってラブが生まれるの……? 疑問ですよね。

このように、芸能人や著名人とのお付き合いをする・繰り返す一般女性が、いわゆる「プロ彼女」と呼ばれる人たちです。

もともとこの「プロ彼女」という言葉は、コラムニストの能町みね子さんが提唱したもの。由来としては「一般女性ではあるものの、著名人と付き合うための姿勢・根性はまったく一般的ではなく、もはやプロ」だからだとか。

その後、プロ彼女という言葉だけがひとり歩きして解釈が拡大され、「尽くす女」「非の打ち所がない女」のように、プラスの意味として取り上げられることも増えました。
プロ彼女になりたい女子必見!? 求められるリアルな姿とは……

プロ彼女に求められるコト

とりあえずは一般女性というくくりになっているプロ彼女ですが、やはりその実態は普通ではありません。決して誰でもなれるものではなく、ある程度の条件をクリアした、選ばれし女子だけが登ることを許される高みです。

では、プロ彼女に求められる条件にはどんなものがあるのかを見ていきましょう!

著名人と知り合いになれるコネがある

どんな恋愛だって、はじめの一歩は出会いから。プロ彼女になるための最初のとっかかりは、普通じゃない業界にすっと入り込み、著名人とお近づきになることです。

そのためのコネを持っているか否かで、その後の展開には雲泥の差が! ……というか、むしろコネがなきゃプロ彼女になるのは相当難しいでしょう。

街中で偶然会った男性が、じつは芸能人だった! そこからラブストーリーが始まる~♡なんて少女漫画みたいな展開は、リアルではそうそう起こりませんよね。
プロ彼女になりたい女子必見!? 求められるリアルな姿とは……

彼の特殊な状況にも合わせられる

芸能人、スポーツ選手、著名人。どんな業界で活躍する人であっても、一般のサラリーマンと同じようなタイムスケジュールでは動いていません。

一般男性と同じように「金曜の夜は飲みに行こうね」「週末はショッピングに出かけよう!」なんて普通のデートができると思ったら大間違い。それで文句でも言おうものなら、急激に二人の関係は冷えてしまうでしょう。

どんなに仕事が忙しくて会えない日が続いても「仕事とわたしとどっちが大事なの!?」なんて、口が裂けても言ってはならない。それがプロ彼女です。

時にはビジネスパートナーとしての役割もこなす

多忙を極める著名人は、体調管理も仕事のうち。とくにスポーツ選手の場合は、食事管理にも気を使いますね。

彼が100%のパワーで仕事に臨めるよう、ベストな環境を整えてあげるのも、プロ彼女の役割の一つです。

「彼女なんだから、彼氏には甘えたいの」とふんぞり返っているようでは、プロ彼女は務まりません。

やっぱり顔・スタイルだって大事

女子の価値は見た目で決まる! とは思いたくありませんが、やっぱり、ある程度以上の容姿レベルは必要です。

著名人の場合、周りにはキレイでスタイルも良い女子が掃いて捨てるほどいます。その中で自分を選んでもらい、さらに彼女としての地位を維持し続けなければなりません。

内面はもちろん大事。そして愛を保つために、外見だって同じくらい大事なのです。
プロ彼女になりたい女子必見!? 求められるリアルな姿とは……

おわりに

一般女性にもかかわらず、芸能人やスポーツ選手などの著名人とお付き合いをするプロ彼女。「羨ましい! 」「わたしもなりたい~! 」と思っても、そう簡単になることはできませんから、ある種のステータスですね。

プロ彼女には華やかなイメージばかりがつきまといますが、忙しい彼のためにひたすら縁の下の力持ちに徹しなければならないことも。かなりの耐えやガマンが必要とされることもお忘れなく。

それでもいいからプロ彼女になりたい! という人は、その道に進むのもまた人生です♡

七尾なおの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…