男性の好きのサインは見逃すな! もしかしてこれって両想い?

もしかしてこれって両想い? って勘違いしちゃうような出来事ってありませんか? それは彼の好きのサインかもしれません! 好きのサインは気づかずに出してしまっているもの。彼の態度や言動などを思い出してみてください。

今回は、気になる彼の好きのサインは何かをお話します。彼との関係に自信がない人も、これを読んだら気持ちが変わるかもしれません。ご覧ください。

好きのサインはこれ! 種類と特徴まとめ!

好きのサインは?〜行動編〜

・意地悪する、からかう、からんでくる

男性の最も特徴的な好きのサインはこれかも? 服装や髪型をいじったり、からかったりして気をひこうとしている人が居たら、好きのサインかもしれません。話をしたくて、絡みたくて、ついついあまのじゃくになってしまうようです。

・勉強や仕事をフォローしてくれる

男性は好きな人を助けてあげたい、支えてあげたいと思うもの。放っておけないという感情が好きな気持ちを加速させるようです。「大丈夫?」「手伝うよ」とさりげなくフォローしてくれるのは好きのサインかも?

・帰り道送ってくれる

この好きのサインは、もっと一緒にいたい、そんな気持ちからきていると思います。帰り道一人にさせるのは心配だし、もっと話したいとも思ってくれているのではないでしょうか。

・好きな人いる? と聞いてくる

この好きのサインは分かりやすいですね。好きな相手の恋愛事情は気になってしまうもの。好きな人が居るか、彼氏が居るか、自分のことをどう思っているか探りたくなってしまうのは好きのサインかも。もしかしたら告白を考えているのかもしれません。

男性の好きのサインは見逃すな! もしかしてこれって両想い?

・LINEのレスポンスが早い

好きな人に対しては、LINEの返信が早くなってしまいがち。好きな気持ちがあるからこそ、1つ1つのLINEに対してドキドキしながら、もっとLINEをしたい、話したいと思って急いで返信してしまうものです。

・用もないのに連絡がくる

「今何してる?」と用もないのに連絡が来るのは好きのサインかも。ただLINEがしたくて、連絡が取りたくて、用もないのに連絡をしちゃうことってありますよね。

・LINEが長く続く、途切れない、途切れても彼から再開してくれる

たわいもないLINEが長く続くということは、連絡を取り合うことが負担になっていない証拠。もっと話したい、もっと絡みたいと思っているはずです。また、 LINEが途切れても、彼から再開してくれるのは好きのサインだと思います!

・目が合う

学校や仕事中によく目が合うのは、相手が自分のことを見ているからです。好きのサインは、自然と目で追ってしまっていることなのです。

・ご飯に誘ってくる

誘って来るということは、気持ちがあると考えてもいいのではないでしょうか? 嫌いな相手や、どうでもいい相手と食事をしたくないですよね。好きな人と楽しく過ごしたいから誘うのです。

男性の好きのサインは見逃すな! もしかしてこれって両想い?

好きのサインは?〜会話編〜

・褒めちぎる

会話の中にある好きのサインは、「可愛いよね」「その服似合うね」など、容姿を褒めてくれるところ。好きな人と会話をするとき、楽しんでほしい、心地よくなってほしいと思うはず。そのため、相手が喜ぶ言葉を選ぶのでしょう。なんだかすごく褒められるな、と思ったら好きのサインかも?

・以前話したことを覚えていてくれる

会話していて分かる好きのサインは、「前、こう言っていたよね」「○○ちゃんって、これが好きなんだよね?」など、好きなものや自分の発言を覚えていてくれること。

興味のない人の話題ってなかなか頭に入ってこないものです。しかし好きな人の言葉は心に強く印象づくもの。会話を覚えていてくれるのは好きのサインでしょう。

男性の好きのサインは見逃すな! もしかしてこれって両想い?

好きのサインは?〜ボディタッチ編〜

・手を繋ぐ

一緒に歩いているときに、彼が、さりげなく手を繋いでくることはありませんか? 嫌いな人と手を繋ぐのは考えられません。とても分かりやすい好きのサインでしょう!

・頭ぽんぽん

「よしよし」と言われながら頭をぽんぽんしてくるのは、好きのサインじゃないでしょうか? 彼はきっと、可愛いな、守ってあげたいなと思っている気がします。

おわりに

いかがでしたか? 気になる彼の行動や言動は当てはまりましたか? 彼の好きのサインはたくさんあります。彼がさりげなく取っている行動をよく観察してみてください。もしかしたら両想いかもしれません。素敵な恋をしてくださいね。

小川エリの他の記事を読む


この記事どうだった?

14いいね!

13うーん…