ドS男子も逃げてゆく? マグロ女に対する男のホンネ

セックスの最中に、ウンでもなければ、スンでもない……つまりほぼ無反応な女子のことをマグロ女と呼んだりしますよね。

で、そのマグロ女は男に嫌われる、というのが、今の日本における定説になっています。なぜマグロ女は嫌われるのか。考えようによっては、男がやりたいようにセックスできるから、男にとって好都合ないい女ではないのか?

乳首をピョンと、少ししか触っていないのに……

マグロ女の反対って、過剰に演技する女子でしょう。乳首をピョンと、少ししか触っていないのに、ヤン……と大きな声を出す。これをピョンヤン(平壌)と言います、と、ある漫談家は言いますが。

ちょっとしか乳首を触っていないのに、過剰な演技をする女子に対して、男は「?」と思います。男の脳内にあふれ出ているエロのストーリーが、「?」で、一瞬途絶えるわけです。

「まだ乳首を少ししか触っていないのに、この子、こんなに過剰反応するって……演技してるってこと? ってことは、おれは演技されているってこと? ってことは、この子は、おれのことをあまり好きじゃないってことかな」たとえば男はこう感じます。
ドS男子も逃げてゆく? マグロ女に対する男のホンネ

マグロ女に対しても、おなじことを男たちは考えます。「おれがこんなに頑張って腰を動かしているにもかかわらず、この子は無反応……ということは、この子はおれのことが好きじゃないってこと?」

でもまあ、マグロ女と、過剰演技女子を比較して、どちらのほうがより男に嫌われるかといえば、やっぱりマグロ女ですよね。

男は「嫌がっている女子を無理にヤルと萎える」

女子を「犯したい願望」のある男ももちろんいます。「嫌がっている女子を無理やり犯す」たぐいのエロ動画があるというのは、そういう趣味嗜好の男がいるということです。

が、そういうエロ動画の再生回数は、ほかのカテゴリのエロ動画より少なめです。多くの男は「嫌がっている女子を無理にヤルと萎える」わけです。だからたとえば、「素人っぽい風俗嬢」が人気。

プロの風俗嬢のなかには、「仕事と割り切って」イヤな感情を押し殺してヤル人もいると聞きます。もちろん素人っぽい風俗嬢も、仕事と割り切ってヤッているのでしょう。

ドS男子も逃げてゆく? マグロ女に対する男のホンネ

でもときに素人っぽい風俗嬢は、じぶんのタイプのお客さん相手だと、「まるで仲のいい男友達とヤルように」ヤル人もいるそうで、そういう風俗嬢は人気なんだそうです。

だから今では、多くの風俗店が「新人」を売りにしています。ほかの風俗店で3ヵ月バイトした女子も「新人」です。「うちの店においては」という但し書きを書かずに、ただ「新人」とだけ書くのです。理由は「新人=素人=男が好き」だから。

マグロ女に対する男のホンネ

セックスに限らずなんでも、人は相手の期待に応えることで、ある種の悦びを見出しますよね。じぶんが相手に期待したことと、相手から返ってきた反応のバランスがちょうどいいとき、あなたも悦んだことがあるはずです。

女子に期待しつつ汗を流し頑張ったにもかかわらず、なんの反応も返ってこない……「おれ、なんだか、この子に悪いことをしているように感じる」これがマグロ女に対する男のホンネです。

犯すのが好きな男のなかにも、こう考える人がいるそうです。イヤがっている女子を無理やり……ということだけが大好きな、無類のドS男だっていますが、相手がマグロ状態を続けていると、「なんか悪いことをしているな」と思って、途中でヤルのを止めてしまう男もいるそうです。

ドS男子も逃げてゆく? マグロ女に対する男のホンネ

男はヤリたがりでどんな女とでも寝る、というのは、おそらくウソです。マグロ女だけは勘弁、と思っている男は大勢います。つまり「マグロ以外なら、まあOK」と思っているということ。

だから、彼のセックスが気持ちよくないから、あなたがマグロに徹しているということであれば、「気持ちよくない」と言ってあげたほうがまだいいのではないでしょうか? 言えば、彼はアレをアソコから抜いて、電マでイカせてくれますって。

ひとみしょうの他の記事を読む


この記事どうだった?

3いいね!

6うーん…