婚活に使える心理学! 彼の心をとらえて離さない方法とは?

私は彼が好きだけど、イマイチ愛されている気がしない……。

付き合っているのに、プロポーズに踏み切ってもらえない……。

今回はそんな悩みを持つ結婚したい女性必見の、恋愛に使える心理学をご紹介します。心理学を味方につけると、彼の心を惹きつけてあなたに夢中にさせることが容易になるのです!

「ミラー効果」

恋愛にたいへん効果的と言われている心理学、ミラー効果をご存知ですか?「ミラーリング」「同調効果」とも言われます。

人は好意を抱いている相手とついつい同じ動作をしてしまうことがあることから、これを応用して、相手に好意を持ってもらうためには、意図的に同じ動作を真似ると良いという心理学です。

真似をするのは相手の表情でもしぐさでも行動でもいいのですが、これをすることによって、尊敬や好意の気持ちが相手に伝わるのです。例えば以下のようなことがありますので、まずは実践してみてください。

・彼が喜んでいたら、あなたも喜ぶ

・彼が頼んだメニューと同じものを注文する

・彼が脚を組み替えたら、あなたも組み替える

いかがですか? このくらいなら心理学と言っても難しく考えすぎることなく、すぐに試せそうですよね。ポイントは、あくまでもさりげなく行動すること。意図的に真似をしているのがバレたら、「なんだコイツ?」と思われてしまうこともありえます。

重婚活に使える心理学! 彼の心をとらえて離さない方法とは?

「吊り橋効果」

次は、有名な心理学をおさらいしていきましょう。吊り橋効果と言われる心理学は、「吊り橋をわたった恐怖心による胸のドキドキを、一緒にわたった相手への恋愛のドキドキだと勘違いしてしまう」というもの。

ジムやゲレンデで恋が生まれやすいのは、一緒に運動をした際の心拍数が上がったドキドキを、恋愛だと勘違いしてしまうためだとも言われています。これは恋愛に使いやすい心理学ですね。

応用編として、一緒にホラー映画を観てドキドキさせる、ライブで一緒に騒いだり、お酒を飲みに行って心拍数を上げさせる、などもテクニックとして使えます。

あとはミニスカートやショートパンツなど、露出度の高めな洋服を着てデートに出かけることも、男性をドキドキさせるのに効果的ではありますが、婚活をしているなら「軽そうな女」と見られてしまうことは得策ではないので、あくまでも品を忘れないようにしてください。

婚活に使える心理学! 彼の心をとらえて離さない方法とは?

「カタルシス効果」

これは知り合ったばかりの相手にも、付き合いが長くなった彼にも使いやすい方法ですのでご紹介します。

カタルシス効果とは心の浄化作用とも言われ、「苦痛、恐怖、罪悪感、嫌悪感」といったネガティブな気持ちを言葉として表現すると、たまっていたものが排出されて緊張感がほぐれ、聞いてもらった相手(=あなた)に包容力があると感じさせられるというもの。

男性の仕事の愚痴や、知り合いの悪口めいたことを聞くのを嫌がる女性は多いですから、彼からの信頼を勝ち得たいなら、この心理学はとっても有効に働いてくれます。

「あの人のこと嫌いなの?」

「愚痴や悩みがあったらいつでも聞くよ!」

こういうふうに言うことによって、彼はあなたといることを癒しと感じ、包容力のある女性だと、良いように思ってくれることが期待できるのです。

婚活に使える心理学! 彼の心をとらえて離さない方法とは?

まとめ

いかがでしたでしょうか? 恋愛や婚活には、男性の心の機微を読んで、駆け引きをすることもとっても大事になってきます。今回ご紹介した心理学は、簡単に恋愛関係に応用することができますよね。

「せっかく出会った彼となかなか進展しない……」

「彼は私のことを気に入ってくれているの?」

などと思い悩んだ時は、ぜひ恋愛テクニックとして心理学を活用してみてください。

百花繚乱の他の記事を読む

この記事どうだった?

1いいね!

1うーん…