職場恋愛のきっかけは? 成功させるためのポイント5つを紹介!

職場恋愛を経験したことがある人は意外と多いです。

しかし、職場恋愛は職場の仕事仲間と恋愛をすることになるため、他の恋愛とは少し異なった事情があります。

良い職場恋愛を続けていくために、把握しておくべきいくつかのポイントがありますのでご紹介します。

職場恋愛は意外と多い

職場恋愛のきっかけは? 成功させるためのポイント5つを紹介!

社会人になって仕事に就くと、途端に出会いがなくなってしまったという人がいます。

出会いがない人の中には、他人がどのようにして巡り会うのか不思議に思う人もいるでしょう。

しかし、仕事が原因で出会いがないという人の場合、職場で見つけるということもあります。

仕事のせいで出会いがないと感じている人は多く、その反面意外と職場恋愛を経験したことがあるという人も少なくないです。

ですが、職場恋愛では他の恋愛とは少し異なる苦労をしてしまうこともあります。

職場恋愛の大変さ

職場恋愛の場合は他の恋愛と比べると少し異なった苦労をしてしまうことがあります。

もし、職場が恋愛禁止であればリスクを覚悟で付き合う必要があります。

また、いくら恋人関係でも仕事をするうえでは公私混同をしないようにしなければなりません。

他にも、もし職場恋愛で破局してしまった場合には、お互いが同じ職場にいるため、本人達のみならず、職場の空気まで気まずくしてしまうこともあります。

職場恋愛のきっかけ5選

職場恋愛を経験したことがある人は意外と少なくないです。

しかし、いくら好みの異性が職場にいたとしても、それは一緒に仕事をする仲間です。

その仕事仲間の関係から、お互いに恋愛感情を持ち職場恋愛に発展することは難しいことのように思われます。

しかし、きっかけがあれば意外とスムーズにお互いに恋愛感情が芽生えることもあります。

職場でも恋愛のきっかけとなる要素はいくつかあります。

ここでは以下に5つご紹介します。

職場恋愛のきっかけ1:仕事の手伝い

仕事をしていると、他の人の仕事を手伝うことがあります。

もし、仕事上のトラブルなどで困っているときに、異性の仲間に助けてもらうと、相手のことを頼りに思ったり、優しいと感じたりすることがあります。

それだけのことですぐに恋愛に発展することは珍しいですが、毎日一緒に仕事をしてこのようなフォローなどを繰り返していくうちに、恋愛感情が芽生えてくることもあります。

職場恋愛のきっかけ2:同じプロジェクトを手がける

仕事の内容によっては複数人でチームを組んでプロジェクトを手がけることがあります。

もし、そのプロジェクトが大きいものであれば、成功したときには大きな達成感を感じることができるでしょう。

そして、その辛くて苦しかった道のりを一緒に乗り越えてきたということで、プロジェクトが恋愛感情の芽生えるきっかけとなることもあります。

職場恋愛のきっかけ3:ミスをカバーしてもらった

仕事のミスをカバーしてもらううちに、恋愛感情が芽生えるということもあります。

このような場合には、一気に恋愛感情がふくらむのではなく、徐々に恋愛感情が芽生えていくことが多いです。

入社して何年も経ってから恋愛関係に発展していくため、職場の人たちを驚かせるカップルとなることもしばしばあります。

職場恋愛のきっかけ4:相談に乗ってもらった

仕事をしていると悩みを抱えてしまうことはよくあります。

そのようなときに、頼れる人に相談をするという人もいます。

悩みを相談するときは、仕事をフォローしてもらっているときと同様に、相手に対して強い信頼感を持つようになります。

そのため、相談を続けるうちに恋愛へと発展することがあります。

相談は仕事終わりに食事をしながらするということもあるでしょう。

一緒に過ごす時間が増えることも恋愛へ発展するきっかけになるでしょう。

職場恋愛のきっかけ5:飲み会

普段から気になる異性が職場にいても、やはり職場の仲間という意識があってアプローチできないと考える人もいます。

しかし、そのような感情を抑えているような場合には、飲み会などでお酒が入ったり、気が緩んだりなどすることで、抑えていた感情が溢れてしまうということがあります。

また、飲み会では職場とは違ってプライベートに近い感覚となり、仕事中には見られない違った一面を見ることで恋愛感情が湧いてくることがあります。

職場恋愛を成功させるためのポイント5つ

職場恋愛のきっかけは? 成功させるためのポイント5つを紹介!

職場恋愛を経験したことのある人は意外と多いです。

しかし、職場の仲間と恋愛をすることには、他の恋愛とは異なった苦労をすることもあります。

その苦労を上手く解決していかないと、職場恋愛を成功させたり、長く交際を続けていくことが難しくなってしまったりすることもあります。

そのため、職場恋愛をする際には周囲に迷惑をかけないためにも、事前にいくつかのポイントを把握しておくことが大事です。

以下に成功させるためのポイントを5つご紹介します。

1:仕事とプライベートはしっかりと分ける

付き合っていればできるだけ職場でも二人で過ごしたくもなってしまいます。

しかし、職場では恋人として接するわけにはいきませんし、恋人を優遇するような仕事の仕方などもしてはいけません。

職場でこのような公私混同と見られるような付き合い方をしていると、職場の人たちからの信用を落としてしまう可能性があります。

仕事とプライベートはしっかり分けることが大事です。

2:退社後の待ち合わせには細心の注意を

職場によっては職場恋愛が禁止されていることもありますが、実際に職場恋愛を禁止にしているという職場は少なく、自由に職場恋愛できるというところがほとんどです。

しかし、職場恋愛は仕事場に私的な感情を持ち込む可能性や、職場の人たちからの目を気にするなどの理由で、隠れて職場恋愛をするというカップルも多いです。

もし、職場に隠れて職場恋愛をしているのであれば、退社後にデート現場を職場の人に見られないように、待ち合わせには細心の注意を払う必要があります。

3:休日のデートも気を抜かない

職場恋愛をしているカップルの中には、職場に内緒で職場恋愛を続けているというカップルもいます。

職場に内緒で職場恋愛をしている場合は、退社後のデート現場などを見られてしまわないように注意する必要があります。

休日でも職場から離れた場所だからといって、見つからないと安心はできません。

街中やテーマパーク、定番デートスポットなど、人の多い場所で職場の人とバッタリ出会ってしまうこともあるので気を抜かないようにしましょう。

4:長期休暇の取り方にも注意!

ゴールデンウィークや年末年始など、多くの人が長期休暇に入るタイミングであれば問題ありませんが、急に長期休暇を二人同じタイミングで取ってしまうと、関係を怪しまれてしまうことがあります。

この手の噂話が好きという人が職場にもいることが多く、噂をされるようになると変な尾ヒレまで付いてしまうこともあるので注意しましょう。

5:周囲にはなるべく秘密にする

職場恋愛は職場から禁止されていなければ自由にすることはできます。

しかし、職場恋愛を職場の人たちに内緒にしておくというカップルもいます。

職場に私的な感情を持ち込むこともそうですが、職場は思っている以上に複雑な人間関係が入り組んでいることもあります。

場合によっては職場恋愛がその人間関係をさらに複雑化させてしまい、職場に迷惑をかけてしまうということもあるので、内緒にしたままにしておくことも1つの方法でしょう。

職場恋愛で注意するポイント3つ

職場恋愛のきっかけは? 成功させるためのポイント5つを紹介!

上記で述べた通り、職場恋愛は本人たちが思っている以上に職場の空気を乱してしまうきっかけになってしまうことがあります。

そのため、職場には内緒にしたまま職場恋愛を続けるということも方法の1つです。

しかし、いつまでも内緒にすることが難しかったり、内緒で職場恋愛をしていたことがバレてしまったりすると、どのような噂をされるかわかりません。

うまく職場恋愛を続けていくためにも、抑えておくべきポイントを把握しておきましょう。

職場恋愛で注意するポイント1:社内で噂になる

先に述べた通り、職場恋愛は職場で噂になると変な尾ヒレが付いてしまうことがあります。

そのため、職場恋愛をしていることを内緒にするのであれば、徹底的にバレないように注意します。

もし、職場恋愛を内緒にしないのであれば、変な尾ヒレの付いたような噂が立たないように、公私混同を避けてそれまで以上に真面目に仕事に取り組みましょう。

職場恋愛で注意するポイント2:嫌な部分が目に付く

職場恋愛をしていて注意するべきことは、周囲のことばかりではありません。

職場恋愛をしている本人たちもお互いに注意すべきことがあります。

職場恋愛では、仕事でもプライベートでも一緒の時間を過ごすことになるので、相手の嫌な部分も目につきやすくなります。

嫌な部分が目につくと恋愛感情が冷めてしまうこともあります。

そのため、職場恋愛こそ、適度な距離感を持って付き合っていくことが大切です。

職場恋愛で注意するポイント3:別れたら転職の可能性も

もし、職場恋愛が破局をしてしまった場合も職場で顔を合わせることになるので、別れた相手と会わないようにするということができません。

そのため、まずい別れ方をしてしまうと、職場で一緒に仕事をする際にも支障が出てしまうことがあります。

また、破局によって周囲まで気まずい雰囲気になったり、変な噂が広まったりなどしてしまうこともあります。

最悪の状況では転職を検討しなければいけない状況に陥るという可能性もあります。

職場恋愛の脈ありサイン

職場恋愛の場合職場の仕事仲間と恋愛をすることになるため、どうしても仕事仲間は恋愛対象にできないという人もいます。

そのため、職場に好きな人ができても、まずは相手が職場恋愛は考えられないというタイプの人かどうかを気にしてしまうことになります。

もし、職場の人にフラれてしまうことがあれば、職場で噂になることや、気まずくなってしまうことにもなるので、職場恋愛では相手の脈あり、脈なしは慎重に判断する必要があります。

職場恋愛の脈ありサイン1:二人だけでの食事に誘う

人によっては仕事とプライベートは完全に切り離しているという人もいます。

そのような人は職場の人との関わりは仕事のうえでだけという考え方をしていることもあります。

そのため、仕事終わりや休日などに二人だけでの食事に誘って、一緒に食事に行ってくれる場合には、ひとまず仕事とプライベートを完全に切り離していないということは判断できます。

ただし、一緒に食事に行く関係であっても、仲間や友人として食事に行くだけとも考えられるので、職場恋愛に発展するかを判断することはできません。

職場恋愛の脈ありサイン2:飲み会の時に毎回隣に座る

飲み会は仕事を離れて気が緩みやすい状況になります。

そのため、飲み会のたびに自分の隣に座ってくる場合は、相手の方からアプローチや探りをかけてきている可能性があります。

また、逆に自分から相手の隣に座って、相手の反応を探ってみるのも良いでしょう。

ただし、飲み会で自分の横に毎回座るという理由が、気の使う上司からなるべく離れたい、他にあまり親しい人がいないなどということで、恋愛とは無関係なこともあるので注意します。

職場恋愛の脈ありサイン3:よく目が合う

職場恋愛に限らず、好きな人ができると自然と目で追ってしまうものです。

相手のことをよく見ているため、不意に目が合ってしまうこともあります。

ただし、同じ職場で一緒に仕事をしている場合、相手の仕事を邪魔しないように、声をかけるタイミングを判断するため様子を見ているだけなど、という可能性もないわけではありません。

職場恋愛の脈ありサイン4:恋愛事情を聞き出してくる

職場恋愛はしないと決めている人もいます。

そのため、まずは相手の職場恋愛に関する考え方を探るために、恋愛事情の話をしてくるという場合があります。

また、単純にプライベートで恋人がいないか確認したり、相手に恋愛を意識させるためのアプローチとして恋愛事情の話を振ってきたりする場合もあります。

ただし、恋愛話好きという人は意外と多いので、単に雑談という可能性もあることに注意しましょう。

職場恋愛の脈ありサイン5:休日に連絡をしてくる

休日に仕事以外の連絡を頻繁にしてきたり、休日に遊びなどに誘ってきたりする場合は、アプローチの可能性があります。

このようなタイプの人は積極的なアプローチを繰り返すため、脈ありかどうかがわかりやすいです。

しかし、休日に連絡してきたり、遊びに誘ってきたりしても、脈なしの場合は接し方などで伝わります。

脈なしなのに休日に接触してくる人は、単に仕事とプライベートの境界を意識していないタイプの人です。

距離感に注意して職場恋愛を楽しもう!

職場恋愛を経験したことがある人は意外と多いです。

しかし、職場恋愛の場合は職場の仕事仲間と恋愛をすることになるため、他の恋愛とは少し異なる苦労をすることもあります。

特に、失恋や破局には注意が必要です。

職場恋愛こそ他の恋愛以上にお互いの距離感が大切で、慎重な判断が必要となる恋愛でもあるということを理解したうえで楽しむようにしましょう。

六海ういの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

5うーん…