自慢話をしてくる彼の心理と対処法

初めてのデートで男性が自慢話ばかりしてきたらどうしますか〜?

「めっちゃ冷める。悲しくなる。」(25才/OL)

「だから? って感じでテンションダダ下がり。」(23才/派遣)

「自分にしか興味がない人なんだなと感じてしまう。」(27才/美容師)

否定的な意見が多いようですが……それでも彼のことが好きだとしたら、どんな反応をすればよいのでしょう。

今回は“女の子に自慢話をしてくる男性の心理”と、“彼に自慢話された時の女の子の対処法”についてお話します〜!

女の子に自慢話をしてくる男性心理

やんちゃ自慢

「昔やんちゃした話なんかをついしてしまう。真面目ってあんまりかっこよくないじゃないですか。ちょっと不良っぽかったんだよね、みたいな。その方がかっこいい気がして。」(22才/学生)

「喧嘩の仲裁で友達を殴って停学になったことがあるんですけど、その話をなぜか好きな子にはしたくなるんです。見た目が結構軟弱なんで、そういう男っぽいところもあるんだよ、みたいな。」(25才/会社員)

俺ってちょっと悪かったんだよね、というのは、少し古くさいですけど「不良=格好いい」を強調したい意識の現れなんじゃないでしょうか。

自慢話をしてくる彼の心理と対処法

学歴自慢

「あんまりアピール出来るものがないんですよね。とりたてて趣味もないし。どうしても学歴に頼ることになっちゃいます。少しでもいいところを知って欲しいという気持ちからなんですけど。」(27才/公務員)

「クイズ番組で大学対抗なんかがあるじゃないですか。出身校って結構アピールになるんじゃないかと思って。だったら物知りなの? みたいに興味を示して貰えることもあります。会話のネタとしてもつかえるので初デートでは必ず言ってしまいます。」(24才/会社員)

高学歴をひけらかすのは女の子としてはイメージが悪いのですが、男性からすると「他にアピールすることがないので……」という事情があるようですね。

自慢話をしてくる彼の心理と対処法

持ち物自慢

「女の子っておしゃれを重視しないですか? トレンドを意識しているっていうのを言いたくて、身に付けているものの価値を語ることは結構あります。ビンテージなんだよとか、レアな限定品なんだとか。」(23才/音楽関係)

「自分が好きになる子は格好いい系なんですよ。なんで、ふさわしくない男じゃないってことを分かって欲しいっていうか……持ち物に金をかけてるってことは貧乏じゃないって証明にもなるしモテ要素なんじゃないかと……。」(26才/介護職)

身に付けているものを自慢するのは、「俺はダサい男じゃないんだ!」というアピールのようですね。
ただ持ち物自慢をする男性は女の子にも「おしゃれ」を求める傾向にあるようです。

 

いかがでしょう。
検証すると浮かびあがってくるのは、相手の女性に少しでも“アピールしたい”、“よく思われたい”という男性心理。
女の子は冷めてしまうかもしれないですが、アナタに自慢話をしてくる=好意がある、と思って間違いないようなのです。

自慢話をしてくる彼の心理と対処法

男性に自慢話をされた時の女の子の対処法

彼のことが好きなら……

少しくらいゲンナリしても我慢するしかありません。
自慢話をするということは、彼もアナタに興味がありアピールしたいと思っているのですから。

なるべく興味がある風に一生懸命聞いてあげること。
フリだけして聞いてないなんてだめですよ!
きちんと聞いて、質問したり、相づちをうったりのリアクションをとること。
相手は良いと思って自慢しているのですから、褒めたり、感心してあげなくてはいけません。

それも、「へぇ〜」「すごいねえ」なんていう、つまらない(!)反応でなく、ひと言でも自分なりの感想を付け加えるといいでしょう。
彼だってよほどの鈍感でない限り、「自慢みたいに聞こえちゃったかな」なんて不安に思っているのです。
本気で褒められたら嬉しいし、そんなアナタに「彼女とはわかり合える」といった親近感を持つでしょう。

自慢話をしてくる彼の心理と対処法

彼のことが好きじゃないなら……

だから? って思ってしまったら、そのまま、それがど〜した! って反応でいいと思います。
感心を示さなければ、相手は虚しくなってそれ以上自慢を続けられなくなります。

ただ、好きじゃないにせよ、2人で会う位に親しい仲だとすれば、冷たくしすぎて不穏な雰囲気になるのも考えもの。 
友達なら、
「自慢話ばっかりしていると女の子に嫌われちゃうよ〜」
と、冗談っぽくちゃかしてあげるのも優しさの1つかもしれません。

mamiの他の記事を読む


この記事どうだった?

3いいね!

0うーん…