彼氏に距離を置きたいと言われたらどうすればいい? 連絡頻度は?

急に彼氏に「距離を置きたい」と言われたら、どうすれば良いのか分からなくなってしまいますよね。どれくらいの期間で考えているんだろう? 連絡はしても良いのかな? など、分からないことがたくさんあるのではないでしょうか。

今回は、彼氏に「距離を置きたい」と言われたらどうすれば良いのかを考えてみましょう。

距離を置きたい理由を探ってみる

距離を置きたいと彼氏に言われたら、まずは彼がどうしてそう思ったのかを探ってみましょう。このときに重要なのは、距離を置きたい彼の気持ちは受け入れることです。

「分かった。でも、理由だけ教えてくれない?」

こんな風に聞いてみましょう。また、本当の理由を探るためには、開放的な気分で会話をすることもポイントです。実は、人は解放的な場所で会話をすると本心を言いやすいと言われています。会って話をしているなら、できれば「外を歩きながら話をしよう」と誘ってみてください。

彼氏に距離を置きたいと言われたらどうすればいい? 連絡頻度は?

彼の本心を見極める

距離を置きたいと言われたら、彼氏が本当はどうしたいのかを見極めなければいけません。本当は別れたいと思っているパターンと最初からもう一度やり直したいと思っているパターンがあります。

どちらの未来を考えて彼が「距離を置きたい」と言ったのか、よく考えて見極めましょう。いずれにしても、今はとにかく彼の言う通りに距離を置くしかありません。

なぜなら、ギャーギャーわめいたところで彼の心を取り戻すことはできないからです。それどころか、騒ぎ立てれば反対に、もう二度と連絡をくれなくなってしまう可能性もあります。彼の気持ちと現状を受け入れ、距離を置きながら自分の気持ちを整理しましょう。

彼氏に距離を置きたいと言われたらどうすればいい? 連絡頻度は?

なるべく連絡をしない

距離を置きたいと言われたら、最低でも2週間は連絡を控えてください。できれば、1か月ほどは連絡しないことをオススメします。

彼氏があなたに「距離を置きたい」と言った時点で、それまでと同じように連絡をとることを望んでいないと考えられます。つまり、「別れてはいないけどあまり生活の中に入ってきてほしくない」と考えている可能性が高いです。

したがって、忘れた頃に連絡を入れるくらいがちょうど良いでしょう。また、期間を空けることで、距離を置くとはどういうことなのかを彼も実感できます。その期間のおかげで、彼もあなたが側にいないことを寂しく感じるかもしれません。

そんなに連絡しないでいたら彼氏がどんどん離れていってしまうのでは? と不安に思う女性もいるでしょう。でも反対で、追えば追うほど逃げたくなるのが男性心理です。彼氏が「あれ? 俺のこと、もうどうでも良くなったのかな?」と思ったとき、初めて彼はあなたのことを気にし始めます。

連絡をするときは、「おはよう、今日は寒いね」「お疲れ様! 風邪ひいてない?」などの、当たり障りのない内容の方が良いですね。もし返事がこなくても、催促してはいけません。理由を聞くのもダメです。とにかく、彼から連絡をしたいと思うようになるまで放置しましょう。

彼氏に距離を置きたいと言われたらどうすればいい? 連絡頻度は?

何が彼の負担になったのかを考える

距離を置きたいと言った彼氏の本心を知るのは、簡単なことではありません。とは言え、何かを負担に感じたからこそ彼はそう思ったのではないでしょうか。

人は、自分の行動を制限されることを嫌う生き物です。とくに男性は、束縛されたり友達を批判されたり、選択肢を勝手に決められたりするとイヤになってしまいます。

ワガママを言い過ぎていなかったか、彼をコントロールしようとしていなかったかなど、自分の行動をよく思い出して考えてみてください。

恋愛は二人でするものですから、相手の気持ちを知ろうと努力できるようにならない限りは、誰と付き合っても同じ結果になるかもしれません。自分の恋愛力をアップするためにも、目を逸らさずによく考えてくださいね。

永瀬なみの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

1うーん…