自分に自信のない女性が素敵な恋をする方法

素敵な男性と出会っても、自分から積極的にアプローチできない……。

「振られたらどうしよう」
「カレのタイプの女性になれる訳がない」
「どうせ私なんか……」

自信がない女性は、こうした不安から恋に臆病になってしまいがちですよね。

そこで今回は、アラサー男性へのアンケートを参考に、モテる女になる方法をご紹介します。

1:笑顔でコミュニケーションをとる

「デートに誘おうと思っていたけど、素っ気ない感じだし、イマイチ反応がなかったからダメだと思って手を引いた」(26歳/IT)

「どんなに美人でも、愛想のない女性はちっとも魅力的じゃない。一緒にいるとき、たくさん笑ってくれる女性がいい」(30歳/メーカー)

男性からアプローチされても「どうせ私なんか……」と卑屈になって、素っ気ない態度をとっていませんか?

どんなにあなたを想ってくれる男性でも、塩対応を続けていると「脈なしなのかな」と心が折れてしまいます。

せっかくのチャンスを無駄にしているのはあなた自身です。もっと自信を持って、笑顔で会話のキャッチボールを楽しんでみて!

挨拶をしたり、目が合った瞬間ニコッとするだけで、あなたの印象はガラッと変わりますよ。
自分に自信のない女性が素敵な恋をする方法

2:「私のこと好き?」と聞かない

「好きだから付き合っているのに、何度もしつこく『私のこと好き?』と聞かれると本当にウンザリする。ここだけの話、別れのきっかけはそれかな」(29歳/金融)

「『私のこと本当はどう想ってるの?』と聞く自信のない女は、『仕事と私、どっちが大事なの?』と怒る女と同じくらい鬱陶しい」(28歳/鉄道関係)

ちょっぴり不器用でシャイな日本人男性は「好きだよ」「愛してるよ」といった愛情表現が苦手。だから、会えない時間が募ると、不安に押しつぶされそうになるものです。

でも「まだ私のこと好き?」「好きって言って!」なんて言葉を口にしたらダメ。男性のハートを凍りつかせてしまうだけですよ。

付き合っている=好きだという想いをあなたの自信に繋げて、言葉以外のところからしっかり愛情を受け取りましょう。
自分に自信のない女性が素敵な恋をする方法

3:自分らしさを失わない

「デートの約束も旅行の計画も、すべて人任せ。頼られるのは嬉しいけど『何でもいいよ』『好きにしていいよ』と言われると、正直イラッとすることがある」(26歳/公務員)

「結婚のことを考えると、自分の意見をしっかり持っているタイプがいい。だって、結婚生活は二人三脚じゃないと成り立たないでしょ? もちろん我が強すぎるのも困るけどね」(32歳/建設関係)

男性に嫌われることを恐れて、自分の意見を押し殺していませんか? 何でもカレ任せにしていると、次第に「負担」「面倒」だと思われて、気持ちが離れていってしまいますよ。

ただし、強硬な態度には注意が必要! ビシッと意見したあとは、必ず「あなたはどう思う?」と伺いを立てましょう。
自分に自信のない女性が素敵な恋をする方法

おわりに

いかがでしたか? 恋がうまくいかないのは、あなたの容姿や性格ではなく“自信のなさ”かもしれません。

今回ご紹介した意見を参考に、もっと自分らしい振る舞いを心がければ、きっと素敵な恋愛ができるはずですよ。

(取材協力)
・20〜30代独身男性

mookの他の記事を読む


この記事どうだった?

4いいね!

0うーん…