一途な男の好意の意図を男性ライターが解説! モテないタイプは大変!

一途な男という単語を聞けば「なんか尊い」と思う人もいるかもしれません。ですが、一途すぎると一歩間違えば「ストーカー」に早変わりです。

そんなことがないように、一途な男がどういう人なのかよく見極めておきましょう。

モテ男で一途な男は安全パイ

女性に対して真摯、かつ一途な男の場合はお付き合いしていただいて全く問題ありません。モテる感じの人、婚活パーティーでも誠実な態度で人気がある人、言い換えれば婚活パーティーに行かなくても彼女ができるタイプです。
 
一途ならば別れることもないのでは? と思うかもしれません。一途な男であっても女の方が一途でなければ別れてしまいますよね。おそらくその男性は過去の彼女に恵まれなかったのだと思います。
 
話していてもデートしていても楽しいはずで、サプライズのプレゼントなど、とにかくあなたに対して尽くしてくれるので、お姫様気分だと思います。
 
そういう一途な男の思いに応えるのは簡単です。あなたが是非「最後の女」になるべく誠実にふるまってあげてくださいね。
一途な男の好意の意図を男性ライターが解説! モテないタイプは大変!

いない歴=年齢の一途な男は距離感に注意

婚活をして出会う(リアルの世界もそうですが)男の中には過去の私のようにモテない、つまり彼女いない歴=年齢の人も少なからず存在します。
 
おそらく女の扱いは不器用、気の利いたことも言えず、率先して動かず、時にはあなたを上座に案内しないなんてこともあるかもしれません。モテない男は経験がないので何をすべきなのかわからないのです。
 
でも一途な男だということは伝わってくると思います。モテない男は女との距離感がわからないので、密着する方向ではなく、接近しない方向で動くはずです。つまり、好意は伝わるけれども、手を繋いだりボディタッチしたりができない人が多いはずです。
 
この段階で手を繋いでくれないのなら好意がないのでは? と思われるかもしれませんが、そうではなく一途な男で好意がありすぎるが故に、嫌われるのを嫌って、必要以上に近づこうとしないのです。
 
下手に手を繋いだり肩に手をまわして「このセクハラ野郎!」と言われるのが嫌なんです。モテない男はせっかくつかんだチャンスを逃がしたくないため、本当に慎重に慎重を期して行動しているといっていいでしょう。
 
こうした男に出会った場合は、あなたが「好みの男に育てる」くらいのイメージで、交際のイニシアチブをとっていくのが大切です。交際は男主導でなければならないということはないですからね。一途な男の思いに答えるのはこういうやり方もあります。
一途な男の好意の意図を男性ライターが解説! モテないタイプは大変!

危険! ストーカータイプの男には要注意

最後に危険なストーカータイプの男について触れます。モテないから奥手になってしまうのではなく、モテないがゆえに一度エンジンが入ると制御が効かずに暴走してしまいます。
 
もとよりの「ストーカー気質」というものはありますが、そうでなくても好意を一方的に自分の都合よく解釈してしまう男というものは実際にいます。一途な男ではなく勘違い男です。
【男性心理】知っておきたいセックスにおける体の相性とは?
私の周りでも大学時代の知人(友人ではない)が、モテないことをこじらせて暴走してしまいました。同じ研究室の女性に一途になってしまい(彼がそういうタイプだとは思いませんでした)、向こうがやんわり断っているのにモーションをかけ続けて、挙句の果てに学内のセクハラ委員会の審議対象になってしまい、強制的に研究室を追い出されました。
 
彼は研究室を追い出された後に、最後に「遺髪」(別に死ぬわけではないのに)をその女性に送り付けて、頭を下げた写真をメールで送り付けたそうです。この時点で、こんなストーカーとはかかわってはいけないのだと思いますよね。

婚活ではそういうタイプは完全スルーでいいのですが、職場にいた場合は躊躇なく社内のセクハラ委員会のような部署に通報して厳正な処断を仰ぐしかないと思います。

一途な男は場合によっては掘り出し物なのですが、上手に選別しないと思わぬ時限爆弾を引き受けてしまうことになりかねませんので注意してください!

松田(松本)謙太郎の他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…