彼が喜ぶ手コキのやり方って? 思わず試したくなるマル秘テク

セックステクニックのひとつ「手コキ」

あなたは得意でしょうか?

フェラよりも衛生的で疲れにくい手コキは、男性とエッチをするうえで、ぜひ身に着けておきたいテクのひとつです。

手コキで彼をイカせられれば、彼はますますあなたとのエッチに夢中になるでしょうし、あなたのセックス時の心身の負担も減るでしょう。

それに手ひとつで、彼の興奮を思うがままにできるとなれば、彼の心身はもちろんのこと、セックスの雰囲気を制するといっても過言ではないです。

そこで今回は、彼が喜ぶ手コキのやり方を特別にご紹介します。

初級編:手のひら、人差し指と親指でソフトタッチ

手コキというのは、言うまでもなく男性のアソコを手で握って、擦る行為です。言葉にするといたって単純で、極めてシンプルですね。

でも、単に彼のアソコを握って擦っただけでは、男性は気持ちよくなりにくいのです。まず、ポイントは握る指の数――。

5本の指でギュッと強く握ってしまうと、敏感なアソコなので彼は痛がってしまいます。最初のうちは、あたかも壊れ物を包み込むように、大事に触ってあげられると、男性はこれから始まる快感に期待が集まると思います。

実際に擦る際は、できるだけ弱く優しくが基本です。初めから強い刺激で擦ってしまうと、その刺激に慣れてしまい、男性はイキづらくなってしまうでしょう。

ですので、たとえば人差し指と親指だけでゆっくり擦ってみて。これだけでも、男性はじれったいけど、好きな人が手コキをしてくれている感覚に、恥ずかしさと興奮を抱くはず。

そして、少しずつ強さと速さを加えることで、男性は気持ちよさが高まるでしょう。男性のアソコを擦る際に意識したいのは、握る強さと擦るスピードです。初めは優しい刺激で、彼の興奮が高まってきたら、それこそ5本の指でイカせる準備をしてみて。彼が喜ぶ手コキのやり方って? 思わず試したくなるマル秘テク

中級編:カリを親指で攻める

彼の感じやすいポイントって、どこか知っていますか? 彼がアソコのどこで感じるのか把握できると、手コキの仕方に強弱がつけやすくなると思います。

男性のアソコで最も敏感なポイントは、やはり亀頭でしょう。女性でいうところのクリトリスですね。そのなかでも、さらに敏感な部分がカリです。亀頭の裏側といえばいいでしょうか。

このカリの部分を上手に攻められると、彼の興奮は高まりやすいです。たとえば、ずっと彼のアソコを擦っているのって、手が疲れてしまいますよね。

ですので、途中休憩もかねて彼のカリを触って、彼を気持ちよくさせてみて。触り方は簡単です。彼のアソコを握る形で、親指でカリをコリコリと触るだけ。

できればローションをつけていじってあげたほうが、彼は感じやすいと思います。男性のアソコのなかでも、最もデリケートな部分なので、ローションがないと彼も痛いでしょうからね。彼が喜ぶ手コキのやり方って? 思わず試したくなるマル秘テク

上級編:握り方、擦り方を変える

何度もいいますが、男性のアソコの感じ方はとてもシンプルです。だからといって、単に擦っているだけでは、彼も感じ方に飽きてきてしまうでしょうし、触っている側も疲れてしまいます。

そのため、たとえば握り方を変えてみるとか。アソコの裏側に沿って握っているなら、アソコの表側からギュッと握って擦ってみる。ほかにも、彼の亀頭をギュッと握る形で擦ってみるとか。

また、擦り方に変化をつけるのも大事ですね。たとえば擦る動作ひとつでも、根元までギュッと皮を伸ばすようにしたと思いきや、今度は亀頭まで一気に皮を持っていくとか。

それをゆっくりかつ丁寧に、大胆に攻めてあげる――。すると、男性のアソコはギンギンに硬くなり、もっと刺激がほしいと彼も求めてくると思います。彼が喜ぶ手コキのやり方って? 思わず試したくなるマル秘テク

おわりに

いかがでしたか。いままで自分がしてきた攻め方とは違ったポイントはあったでしょうか?

攻め方のバリエーションが増えるほど、セックステクは高まります。ぜひ活用してみてくださいね。

柚木深つばさの他の記事を読む


この記事どうだった?

21いいね!

7うーん…