インドア派のカップルが実践したい! マンネリセックスを避ける方法

外にあれこれと出かけるよりも、家でのんびりと過ごしていたい――。そんなインドア派のあなた。相手も同じ調子だと、ついお家デートが増えてしまいませんか。
お家デートで彼とふたりきりだと、ついエッチな雰囲気にもなりやすいものです。

でも、ダラダラと過ごしているお家デートは、エッチもダラダラとマンネリになりがち。マンネリなセックスを避けるためには、一体どうしたらいいのか。インドア派のカップルが意識したいことをまとめてみました。

外デートでふたりの仲を深める

まずは、やはりお家デートを減らすことです。「デート=お家デート」が基本になってしまうと、デートへの意気込みが薄くなってしまい、お互いに気が緩みがちです。

それこそ彼氏の家でデートなら、彼は「家にいるなら格好に気をつけなくていいや」と思ってしまうでしょうし、自分の家にいることで次第にダラダラしてしまいそう。

また、どうしても家デートだと、ついイチャイチャモードになってしまい、相手のことを本当の意味で知れる機会が少ないと思います。

外デートのメリットは、外の刺激でふたりの関係、雰囲気が変わることです。たとえば居酒屋、動物園、温泉など。それぞれのシチュエーションをふたりで共有することで、お互いの相性を図れるでしょうし、前向きに相手のことを知れる機会も増えるはず。

外デートで、お互いの仲が深まることは多いですよね。ふたりの仲が深まったぶんだけ、相手への魅力も高まるでしょうし、エッチへの期待も強くなるはず。ダラダラしたお家デートが少なくなるぶん、エッチの質も高まるでしょう。
インドア派のカップルが実践したい! マンネリセックスを避ける方法

家デートのバリエーションを増やす

お家デートがどうしても増えてしまう時もあると思います。たとえば彼の仕事が忙しく、ご飯は外で残りは家デート。冬場で雪がたくさん降っているときは、デートの行き場所も限られますから、夏場よりもお家デートは増えるでしょう。

お家デートをマンネリ化させないためには、「お家デート=エッチする」というイメージに結び付けないことが大事です。たとえば今日は一緒にゲームをする、近所のスーパーで買い物して鍋をする。はたまた一緒に映画を見て、夕飯は外で食べるなど。

お家デートの楽しみ方にバリエーションが増えるといいですね。すると、お互いに「今日はなにして過ごす?」という風になりますし、デートの質も高まります。
たとえエッチな雰囲気になっても、メリハリのあるお家デートができているので、毎回気持ちを切り替えてデートできるのでは?

安易にエッチをしないことで、お家デートでも緊張感を持ってデートできるはず。お互いにそうした意識を持ってデートできれば、お家デートが続いていてもエッチのマンネリは避けられるでしょう。
インドア派のカップルが実践したい! マンネリセックスを避ける方法

エッチのやり方を変える

毎回刺激的なエッチをすることも、セックスのマンネリを防ぐには大事なことです。たとえばエッチをする場所。決まってベッドのうえではなく、ソファーのうえでするとか。はたまたお風呂場で、など――。

安全なベッドのうえではなく、ちょっとリスクのある場所ですると、違った意味でドキドキして、エッチへの意気込みも変わってくると思います。

ほかにも電気は消さず、明るいままでするとか。服を着たままでするとか。わざと着替えを持っていかないで、彼の服を着たままするとか。エッチ時のシチュエーションが変われば変わるほど、新鮮味が増すでしょう。

あとは普段下になることが多いなら、たまには自分が上になって彼を攻めてみるとか。普段試したことがない体位で、エッチをしてみるのもいいのでは?
インドア派のカップルが実践したい! マンネリセックスを避ける方法

おわりに

いかがでしたか。ダラダラとしたエッチをしても盛り上がりに欠けますし、ふたりの関係に行き詰まり感を与えてしまうもの。

どうしたらふたりの関係が充実するのか考えながら、デートとセックスを工夫してみて。

柚木深つばさの他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

1うーん…