それでもまだ好き……? 悪い男が決まってセックス中にする行動

悪い男と分かっていても、相手への好きが諦めきれない。そんな状況に悩まされている女性はいないでしょうか。1度相手のことを好きになってしまうと、「諦めなきゃ……」と思っていても、なかなか思うように気持ちが働かないことってありますよね。

でも、悪い男への気持ちも、何かの拍子でスッと恋愛感情が冷めることも。たとえばセックスひとつも、悪い男がするのと、本命相手がするのでは、取るべき行動が違います。今回は、悪い男が決まって取るセックス行動をまとめてみました。

デートをしたがらない

いわゆる遊び目的で「セックスをしよう」と思っている男性は、ちゃんとしたデートをしようと思っていません。いざ待ち合わせ場所で会ったとしても、「夕飯どうする?」「コンビニに寄って買ってく?」といった、ぞんざいな扱いをされてしまうこともザラでしょう。

優しい女性だと、つい「相手がそれを臨むなら……」と、合わせてしまうかもしれませんが。大切にされていない感じは、いくら彼のことが好きでも寂しい気持ちになりませんか?

本当に相手のことが好きで想っているなら、「夕食、なにが食べたい?」「〇〇美味しいし、人気のお店だから、そこに行こうか」と、相手を喜ばす行動がちゃんと見られます。いくら彼のことが好きでも、いい関係を築けないのは、あまりいい恋とは言えないと思います。

彼の気持ちが振り向くまで頑張るか。それが難しい場合は、自分の気持ちをハッキリとさせたほうが、もっといい恋愛ができるのではないでしょうか。

それでもまだ好き……? 悪い男が決まってセックス中にする行動

独りよがりのセックスになる

遊び相手は、自分さえ気持ちよければそれでいいと思っています。あるいは、自分がしたい行為だけしかしないのでしょう。そのため、セックスは彼のペースで進んでいくことがほとんどだと思います。それこそフェラを強要したり、すぐに入れたいとワガママな意見を押し通そうとしたり……。

セックスはふたりで気持ちよくなるものです。どちらか一方が気持ちよくなるだけであれば、セックスとは言いません。単にそれだけの関係と割り切れればいいですが……。

好きな人と自分の気持ちが一致しておらず、セックスをしても気持ちよくなれないのであれば、なんのためのセックスなのか? と悩んでしまうでしょう。

本来セックスは、お互いの気持ちが一致し、ふたりの関係が充実してからするもの。より、ふたりのなかを親密にするものです。性欲だけのセックスではなく、愛のあるセックスをしたいと思うなら、自分の気持ちを押し殺す必要はないと思います。

それでもまだ好き……? 悪い男が決まってセックス中にする行動

セックス後の行動がぞんざいである

男性はオーガズムに達すると、たちまち性欲が急激に落ち込みます。そのため、相手への感情が顕著に表れやすいのです。好きな人であれば、性欲が冷めたところで、相手への気持ちは変わらないでしょう。

ですが、遊び目的の男性は、本来がセックス目的であなたと肉体関係を持っているのです。目的を果たせば、相手への興味はたちまち薄れてしまうのも頷けますよね。

セックス後の彼の態度や様子を注意深く観察してみてください。そそくさと自分だけ服を着たり、シャワーを浴びに行く男性は、あなたを遊び目的で見ているでしょう。

本当に相手のことを想うのであれば、「シャワー浴びる?」「疲れてない? 大丈夫?」と、あなたのことを気遣う一言が必ずあるはずです。

それでもまだ好き……? 悪い男が決まってセックス中にする行動

おわりに

いかがでしたか。好きな人とセックスできることが嬉しい半面、気持ちのこもっていないセックスは寂しいのも事実ですよね。悪い男と、どういう関係になりたいのか……。自分の気持ちと向き合いながら、ぜひ結論を出すヒントにしてみてください。

柚木深つばさの他の記事を読む


この記事どうだった?

4いいね!

6うーん…