オイルボトルで統一感 & お洒落に大変身! キッチン騒然としていない?

調味料や油、どんなふうに収納していますか? それぞれのメーカーで形が大きさに違いがあるからキッチンにまとまり感がなく、騒然としてしまいますよね。

そんなときに便利なのがオイルボトルです。これを使えば一気にキッチンに統一感が生まれます。

どんなオイルボトルが出回っているのでしょうか? 早速チェックしていきましょう。

何が魅力なの? オイルボトルのここが素敵

オイルボトルの魅力1:スタイリッシュな見た目

オイルボトルと言ってもオイルだけを入れるのではなく、ソースやお醤油、料理酒などの液体も詰めることができます。

いろんな調味料を揃えると容器も個々に違うからどうしても統一感に欠けてしまいます。雑多なイメージが出てしまいますよね。

それを一気に解消してくれるのがオイルボトルなんです。

オイルボトルの魅力2:液だれが起きにくい

メーカーの容器では注ぎ口が大きくドバっと多く出てしまったり、液だれが起きやすかったりしてイライラしますよね。

でもオイルボトルに詰め替えるだけでオイルボトルの構造上、そのことについてもう悩まされることがなくなります。

オイルボトルの魅力3:ラベルをカスタマイズできる

オイルボトルはスタイリッシュなフォルムだから何を入れても決まるのが魅力的! ラベルはキッチンの雰囲気に合わせてカスタマイズすれば世界でたった1つのオリジナルボトルの完成です。

100均でオイルボトルを買ったとしてもラベル次第ではお洒落に大変身。また違う形のボトルや容器にも同じラベルを貼ることで統一感が出ます。眺めているだけでもワクワクしてきます。

これなら毎日お料理するのも楽しくなりますね。
オイルボトルで統一感&お洒落に大変身! キッチン騒然としていない?

使うならどれにする? 人気のおすすめオイルボトルをご紹介

機能性に注目! フランフランのオイルボトル「オイル&ビネガーボトル」

SとLの2種類のサイズ展開のフランフランのオイルボトル。見た目はスタイリッシュでお洒落感たっぷり漂います。その機能性が優秀で口コミで好評なんです。試しに2本買って使ってみたら思いのほか実用的でよく、追加購入したという人もいるくらい。

☆フランフランのオイルボトルはココが凄い!

・細い注ぎ口だから分量を調節しやすい

・構造は液だれしない仕様になっている

・キャップの開け閉めが片手で簡単にできる

 

フランフランのオイルボトルはお料理するのに必要な要素がバッチリ採用されているのが特徴です。
詳しい情報は公式サイトでチェック:http://www.francfranc.com/shop/g/g1101130009204/

100均だけど可愛い! セリアのオイルボトル

お洒落なキッチンアイテムとして好評のセリアのオイルボトル。

いろんな形やサイズの調味料を詰め替えるだけで、生活感のあったキッチンが洒落た感じに! ラベルアレンジで個性を発揮してみて。

スマートな形が人気の秘密! ダイソーのオイルボトル

ダイソーのオイルボトルもセリアに続いて人気です。

100均とは思えないスタイリッシュな場所を取らないスマートボトル。シンプルなデザインが好評でどんなキッチンにもしっくりきます。

ダイソーのオイルボトルは注ぎ口が小さいので調味料を多く出し過ぎてしまうことがありません。

割れる心配ゼロ! キャンドゥのオイルボトル

冷蔵庫の中の収納もバッチリ決まるキャンドゥのオイルボトル。落としても安心のプラスチック製です。

ダイソーのオイルボトルよりも小さめサイズなので使い勝手がいいです。

まとめ:キッチンにオイルボトルを取り入れただけでもお洒落な印象に!

100均でも手に入るスタイリッシュなオイルボトル。今回紹介したオイルボトルは全て使いやすく、口コミでも評判のものばかりです。同じ種類のオイルボトルで揃えれば統一感が出てお洒落度アップ。

キッチンにオイルボトルをまだ取り入れてないなら、ぜひ一度お試しください。一度使うとその便利さと快適さに酔いしれてしまってもう手放せなくなりますよ。

お洒落に変身させたキッチンでお料理の腕も上げちゃいましょう。

涼夏の他の記事を読む

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…