【神秘的な占い】相手の気持ちが知りたい! 見えない心の中は占いで鑑定しよう

相手の気持ちが分からないと不安だけが募りますよね。好きな相手の気持ちは、本当は相手の口から言葉にして聞きたいもの。

でも状況やタイミング、相手の性格などから本心を聞き出せないことがあります。こんな時に相手の気持ちを知る一つの手段として利用したいのが占いです。

占いと言ってもたくさんありすぎるこのご時世。今回は相手の気持ちを知るのにおすすめの占いについてまとめました。

知りたいことが分かる! 神秘的な占いから得られることとは

姓名判断、誕生日、四柱推命、タロット占い、ルーン占い、オラクルカード、手相占い、ほくろ占いなど多くの占いがありますよね。全ての占いに共通するのが自分という人間がどのような本質を持っていて、どんな性格なのか、恋愛傾向はどうなのか、適職は何かなど自身を知ることができる点です。

占いを通じて自分に自信が持てるようになる人も中にはいます。また先の見えない未来への不安が軽減される場合もあります。

占いの種類によっては今の状況から未来を予測することができるものとそうでないものがあります。今回テーマの相手の気持ちを占いで知りたい場合には、現在と未来の両面を読み解くことができる占いを選択するのがベストと言えるでしょう。

【神秘的な占い】相手の気持ちが知りたい! 見えない心の中は占いで鑑定しよう

相手の気持ちが分かるおすすめの占いはコレ!

1.正位置と逆位置の意味が違う:タロットカード占い

78枚のカードで構成されているタロットカード。タロットカード占いでは現在の状況と過去の状況を知り、そして未来について読み解いていくことができます。

相手の気持ちが離れているのかどうか、どんな気持ちなのか、この先の相手の気持ちはどう変わっていく可能性があるのかなど、展開して出てきたカード1枚1枚を見ながら最終的な総合鑑定をし結果を出します。

タロットカード占いは正位置と逆位置によって意味が全く違うものが大半で、1枚のカードに含まれている意味も多彩で解釈するのは至難の業。絵柄から恐怖を感じるものもあり、独特な雰囲気があるのが特徴です。

タロットカード占いからは警告や注意すべき点なども分かるのでキャパがあれば受け入れるといいでしょう。

タロットカード占いは自分のことを占うと、自分の思いが強くカードに反映されて正確に占うことができないとされています。

もし相手の気持ちが知りたくてタロットカード占いをするなら、ネットの無料サイトを利用するか、実際に占い師の鑑定を受けるのがベストです。
【神秘的な占い】相手の気持ちが知りたい! 見えない心の中は占いで鑑定しよう

2.シンプルなメッセージが魅力的:オラクルカード占い

オラクルカードはタロットカードとは違い、絵柄が明るいものばかりで恐怖心を煽るものがありません。1枚1枚のカードにはシンプルなメッセージが添えられていて、まるでアドバイスをもらっているかのよう。

タロットカード占いなどのような難しい解釈をする必要はなく、オラクルカードそのものに書いてあるメッセージが今のあなたへの言葉になっています。

最も得意とするのが恋愛と結婚のジャンルのオラクルカード。付き合っている相手の気持ちや憧れの相手の気持ちを知りたいときにも、ズバリ分かりやすくあなたにメッセージを送ってくれるでしょう。

この他進学や転職、起業など人生の転機となる出来事に遭遇する時にも、オラクルカードからメッセージを受け取ることができます。特別な占術がないので気軽に占いを楽しめます。

オラクルカードはたくさんの種類が出回っているので、直感で選び直感重視で占いに臨んでください。【神秘的な占い】相手の気持ちが知りたい! 見えない心の中は占いで鑑定しよう

3.24の文字を用いて鑑定:ルーン占い

ライティング・システムとしてゲルマン人に使われた文字がルーン文字です。ルーン占いで使われているのは24の文字。小枝で文字を形どったものか、文字が刻まれた小石を使って占いをします。

ルーン占いには2種類の占術があり、その中で偶然目の前に出たルーン文字からどんな意味合いがあるのかをみます。占いをする前に相手の気持ちが知りたいことを念じてから行なうのがポイントです。

ルーン文字には1つ1つに様々な意味があるので始めのうちは解釈するのに時間がかかるでしょう。重要なことを決めるとき古代から使われてきたルーン占い。相手の気持ちやその他恋愛に関すること、仕事、人間関係に至るまで幅広く占うことができます。

まとめ:見えない相手の気持ちを知る一つの手段として占いを利用しよう♪

「相手が何を考えているのか分からない」

「相手の気持ちが知りたい」

目には見えない相手の気持ちを知る一つの手段として占いというツールを使ってみるのもいいのではないでしょうか?

でも、のめり込むのはNGですよ。気持ちは変化するものですから、あくまでも参考程度に留めておきましょう。

涼夏の他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

4うーん…