性欲がそれほどない男の人とのセックスライフ

セックスをそもそも積極的に臨まない、そういう男の人も実は増えてきているようです。AVなどの自慰行為の方が手軽だという方もいれば、そもそも関心が薄い、つまり性欲がそれほどない方もいらっしゃいます。

今回は恋愛相手がそういう男と人だった場合のヒントについて考えてみたいと思います。

雰囲気作り

性欲がそれほどないように見える男の人であっても、好きな女性とのセックスを満足する形で経験すれば、徐々にセックスの頻度が増えていきます。これは性欲が出てきたというのではなく、大好きな女性と愛し合うことの喜びや快感に目覚めていくためです。

ですから、最初の数回はとても深く愛し合えるように雰囲気作りを徹底しましょう。性欲がそれほどない男の人だと決めつけずに、あなたの雰囲気作りによって徐々に充実したセックスライフを構築することができます。

性欲がそれほどない男の人とのセックスライフ

前戯を楽しむ

前戯をしてもらい、あなた自身の感じている姿を彼にたくさん見てもらいましょう。

恥ずかしがる必要はありません。あなたから積極的になり、彼にしてほしいことを1つ1つトライしてもらってみてください。性欲がそれほどないように見える男の人であっても、目の前のあなたを見ているうちに興奮したり、あなた自身のために献身的になったりすることでセックスに関心を持つようになってきます。

彼の内なる変化を楽しみましょう。

性欲がそれほどない男の人とのセックスライフ

あなた自身が主導する

性欲が無いように見える男の人がセックスを頻繁にするようになるには長い時間がかかります。ですから、あなた自身が満足できるようにしっかりと主導するように最初の頃はしていきましょう。

そうしないとあなた自身に不満が溜まっていき、男の人はさらに興味が無くなってきてしまいますので、悪循環となってしまいます。ですので、あなた自身が満足するセックスを主導するように心がけましょう。

頻度を高めることも有効な場合もありますが、男性側から自然と求めてくるようになるまでの間は1回1回を濃厚にしていくアプローチが良いと思います。

性欲がそれほどない男の人とのセックスライフ

映画やビデオを一緒に見る

AVではなく、恋愛ストーリーでセックスシーンがある映画やビデオを一緒に見ましょう。

恋愛におけるセックスの位置付けが自然と男の人に伝わるのと、無理せずに自然な形でセックスや前戯に移ることができてきます。セックスと恋愛が深くつながっている、より信頼関係を深めることが理解できてくれば、誠実でまじめな男性ほどやる気を出してくれる可能性が高くなります。

雰囲気作りの一環としても効果がありますので、有効活用していきましょう。

いかがでしたか?

性欲がそれほどない男の人であっても、恋愛は楽しく続けることはできます。あなた自身が大好きな人とセックスライフを楽しみたいのであれば、頻度こそ少ないものの1回1回を濃厚にするなど、あなた自身で計画や行動を起こしていきましょう。

神崎志乃の他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

7うーん…