フェラ好きの男性に隠された心理とは?

肉体関係にあるカップルであれば、前戯やセックスとは別に、彼からのお願いでフェラを求められることがあると思います。フェラの好き嫌いは女性によって別れると思いますが、男性にはフェラが嫌いという人はあまりいません。

なぜ男性はそんなにもフェラが好きなのか? 単純に“気持ちいいから”なのですが、どうやらその裏には女性には分からない“隠された心理”があるようです。

フェラ好きの男性に隠された心理とは何なのか? 男性の気持ちを知ることが、今後のより幸せな恋愛やセックスライフに活かせるヒントに繋がります。

フェラチオとは?

フェラチオとは、オーラルセックスのひとつで、男性のアソコを口に咥えたり舐めたりする行為です。前戯として勃起や射精のために行うこともあります。

フェラは挿入時やオナニーよりも快感が強いといわれているので、一度経験するとクセになる男性が多いようです。

フェラは上手い・下手がハッキリでやすいので、テクニックが未熟だと男性はあまり快感を感じることができず、快感が弱い場合には萎えてしまうこともあります。

フェラ好きの男性に隠された心理とは?

男性にはやっぱりフェラ好きが多い

『恋学アンケート』にて【Q.エッチの時『フェラチオ』されるのは好きですか?】というアンケートをしたところ、このような結果となりました。

フェラ好きの男性に隠された心理とは?

■好き:11人

■嫌い:2人

■どちらでもない:3人

投票者合計:16人

 

「好き」と答える男性が約7割、やはり男性には圧倒的にフェラ好きが多いというのがわかります。

「嫌い」と答えた男性は2人、「どちらでもない」と答えた男性が3人、その理由はハッキリわかりませんが、男性のなかには「フェラをされたらもうキスができない」「アソコを舐めさせるのが可哀想」という人もいるので、今回答えてくれた男性にもそうした理由があるのかもしれませんね。

フェラ好きの男性に隠された心理とは?

フェラチオが好きな男性の心理

支配欲

フェラチオ好きな男性は、咥えているあなたを視覚でとらえることに興奮を覚えるタイプの男性が多いです。あなたを従えている、あなたが自分のために献身してくれている、そういう優越感に浸りたいタイプです。

注意したいのは普段の日常のデートなどでもそういう傾向が垣間見れる場合、過度な支配欲で暴力的になったり、暴言を吐いたりしてくるリスクがあるということです。一方で、普段は優しくセックスの時だけフェラチオを求めてくるのは、それで男性もバランスを取っています。

抵抗されたい

支配欲を強く持っている男性がフェラチオを好みますので、セックスと恋愛とでは接し方が違ってくる場合もあります。

セックスでは、より支配欲、独占欲を掻き立てるために、少しフェラチオをすることに抵抗してほしいと感じている男性が多いです。これは抵抗している弱者をいたぶって快感を得るという心理が働いています。注意したいのはこの欲求を毎回満たしていくとどんどんエスカレートしてしまい、男性側が満足できなくなってしまうということです。

フェラチオ好きな男性に対して、毎回全力でフェラチオをしたりするのはやめましょう。ある程度断ったりすることで男性側はさらに興奮を覚えることがありますし、セックスライフを長く楽しむことができます。

フェラ好きの男性に隠された心理とは?

自分のために尽くしてくれるのか

セックスの中でもフェラチオを好む男性というのは、あなたが自分のために尽くしてくれるのかのチェックをしています。アダルトビデオなどで勉強して、より気持ちいいフェラチオを学んでくれるのか、男性の気持ちよさを高めるためにあなたがどのような努力をしているのかをちゃんと見ています。

あなたへの信頼をフェラチオで確かめている側面があるということです。もちろん、フェラチオだけで判断していることはありませんので、あなた自身が無理をする必要はありません。

あなたの日常ケアへの信頼

あなたが性器を直接口に含むということは、男性側は少なくともあなたを清潔だと考えているということになります。虫歯や歯周病などは毎日のケアできっと大丈夫だろうと信頼しているということです。

裏を返すとこの信頼が損なわれた時、セックスは大きく変わります。彼の満足度が著しく下がってしまい、恋愛自体が終了してしまうリスクも高まります。

フェラチオ好きな男性とお付き合いする時は言葉には表さないかもしれませんが、お口周りのケアというのは日常からしっかりやっておきましょう。

フェラ好きの男性に隠された心理とは?

いたずら感を楽しんでいる

女性からフェラをされている最中、基本男性は無防備で、女性のされるがまま。そのとき、女性からの“いたずら”も男性は楽しんでくれます。

たとえばですが、フェラテクのひとつに「焦らし」と呼ばれるものがあり、舐めると見せかけてアソコとは違うところを舐める、激しく攻めるかと思いきや超スローフェラ。

ときには甘噛してみたり、くすぐったいところを攻めてみたり、こうした女性からのいたずら感満載のフェラも男性は喜んでくれるので、気持ち良くさせる以外にもこうした遊び心も取り入れてみましょう。

フェラチオに対する男性の気持ちはいろいろと複雑!?

続いての『恋学アンケート』がこちら

【Q.『フェラチオ』が好きな女性をどう思いますか? 】

フェラ好きの男性に隠された心理とは?

フェラ好きの女性に対するリアルな本音が伺えます。男性はフェラされるのは好きだけど、フェラ好きな女性には肯定的な意見や、う〜ん……となってしまう人もいるようです。ちょっと男性はわがままな気もしますが、貴重な意見として参考にしておきましょう。

しかし、ダントツで「エロくて興奮する」女性が支持されているので、男性としては“フェラが好きな女性”をイイと感じてくれているの確かなようです。

フェラが好きなことをアピールするのか、それとも隠しておくのか、それは彼の出方や反応を見ながらだしていくといいでしょう。

フェラ好きの男性に隠された心理とは?

どんなフェラチオがお好き? 男子の本音を大公開!

小鳥キッスのフェラチオ

竿や亀頭などに、小鳥のように“チュッチュッ”と唇を当てるフェラです。刺激や快感は薄いですが、視覚的に楽しませることができます。

 

「僕のアソコを愛してくれてるみたいで嬉しく感じますね。それにそこからどんなフェラをしてくれるのか? という期待感も生まれます」(22歳/会社員)

 

刺激や快感よりも、キスをされることに嬉しく感じるようです。たまにはこうしたフェラもいいかもしれませんね。

ローリングフェラチオ

アソコを口に咥え込み、舌先を回転させることで刺激を与えるフェラ。とくに亀頭や裏スジを舐めてあげると感じてくれやすいようですね。

 

「これ、上手い子にやられるとメチャクチャやばいです。とくに亀頭の先や裏スジを舌で回転されるとすぐにイキそうになりますね」(24歳/物販)

 

少し高度なテクニックですが、咥えた状態で舌を回転させるとかなりの快感を感じてしまうようです。咥えた状態で舌を動かすのは結構疲れますが、彼を悦ばせるために頑張ってみましょう。

フェラ好きの男性に隠された心理とは?

裏筋なめフェラチオ

亀頭の裏側にあるスジのところ。感度もそれなりによく、舐められるのが好きな男性も多い

ようです。舌先でチロチロ舐めたり、吸い込むように舐めてあげましょう。

 

「こっちを見つめるように裏スジを舐められるとゾクゾクしてしまいます」(25歳/不動産)

 

男性器の裏スジは皮膚が薄くなっているので、ほかの部分より敏感にできているようです。裏スジを舐めて彼の反応を見るのも楽しいかもしれませんね。

イマラチオ

フェラチオは女性が主体で行いますが、イマラチオは“男性が主体”です。男性が女性の頭を押さえつけ、口にアソコを押し込む形で挿入してピストン運動を行います。

 

「自分で挿入すると、アソコに彼女の喉奥が当たって気持ちいいし、自分のリズムでできるからフェラでイクときにはやっています」(31歳/デザイン)

 

男性は気持ちよく感じてくれるのは確かですが、欠点としては女性が“かなり苦しい”ということ。喉奥まで突きつけられると、時には嘔吐してしまうこともあるので、苦手な女性は多いかもしれません。

フェラ好きの男性に隠された心理とは?

バキュームフェラチオ

口にアソコを含み、“アソコと空気を吸い込むように”ピストンをさせます。吸引されることによって、普通に舐められるよりもかなり高い快感を与えることができます。

 

「フェラといったらこれでしょう。吸引されながらフェラされるとスグに精子がでそうになります」(27歳/経理)

 

これができる・できないで上手い下手がハッキリ別れるくらい男性に人気のあるフェラです。バキューム=吸引されるだけで快感はかなり違ってくるようなので、まだバキュームフェラをしたことがない女性は試してみましょう。

アイスインフェラチオ

口に氷を含み、口内温度を下げた状態でのフェラ。勃起したアソコは熱を帯びているので、冷たい口内の温度差にキリッとしたいつもとは違う刺激を味わうことができます。

 

「彼女の冷たい口の温度が熱く勃起したアソコに伝わって気持ちいいですね。普通のフェラもいいですけど、たまには変わった刺激も面白いです」(32歳/輸入)

 

フェラにはたくさんの種類がありますが、工夫次第でいつもとは違った快感を与えることができ、このアイスインフェラもそのひとつ。夏場であればかき氷もよさそうですね。

フェラ好きの男性に隠された心理とは?

フェラ好き男子が言ってほしい言葉6選

①「○○君のすごく美味しい」

男性の“肉棒”を“美味しい”と表現するのは、アダルトの世界では最高のエロ(褒め)言葉とされています。性的表現をまるで食べ物にたとえることで、自分(男性)のアソコを美味しそうに舐めたりくわえる女性に性的興奮を覚えます。

②「○○君の大きくて 興奮しちゃう」

男性は自分のアソコのサイズにあまり自信がありません。よく男同士でサイズの大きさ比べをするほどです。男性のアソコが大きいか小さいかは別として、「うわ〜、大きいね〜♡ 」といわれると嬉しくなるのが男心です。

③「こんなに硬くなっちゃった♡」

アソコの硬さは性的興奮のあらわれ。彼女のフェラによってアソコは勃起していき血流を脈打ちながらギンギンに。それを見て一言「硬くなっちゃったね♡」、小悪魔のような可愛らしさに思わず「たまらねぇ……」と感じてしまうようです。

フェラ好きの男性に隠された心理とは?

④「どこを舐められるのが好き?」

つまり、“どこでも舐めるよ”という意味なので、これを言われるだけで男性は喜んでくれます。リクエスト通りに舐めてくれる彼女にオスとして征服感を感じることができるので、たまには彼の要望を聞いてあげてみましょう。

⑤「お口に出しても……いいよ♡」

男性はフェラでイクときに悩むのが“どこに射精するか”です。イク直前に口から抜きティッシュや手のひらへ出すのか、それとも彼女の口に口内射精するのか。願望としては彼女の口に出したいのですが、嫌がる女性が多いのでなかなか難しいところです。

しかし、彼女の方から「イクときはそのまま口に出してね♡」と言われると、かなり喜んでくれるでしょう。口のなかでの絶頂は男性にとってかなりの快感のようですよ。

⑥「もう我慢できない……! 今すぐ挿れて」

フェラをすることで、彼女のエッチなスイッチが入ってしまい「もう我慢できない……! 今すぐ挿れて!」、これは男性としてはかなりそそるセリフです。

自分のアソコを舐めることで女性が興奮してくれたわけですから、男性として嬉しくないはずがありません。フェラで彼の興奮を高め、自分もエッチな気分になったことをアピールできるので、その日のセックスはかなり盛り上がるはず。

フェラ好きの男性に隠された心理とは?

フェラ上手になるには男性心理を理解することから

男性がフェラを好むのは単に気持ちいいからではなく、女性が自分のアソコを舐める姿によってオスとしての支配感や征服欲が生まれるからです。

ただ舐めたりくわえたりするフェラでも十分よろこんでもらえますが、男性心理を理解した上で行う方が快感以上に特別な感情が生まれてきます。

これからのセックスライフを充実させる意味でも、男性心理について知っておいて損はないと思いますよ。

神崎志乃の他の記事を読む


この記事どうだった?

68いいね!

20うーん…