「異性に恋愛相談」はアリ! 相談した方がいいメリットとは?

恋をしていると、毎日悩みが絶えないなんて人もいるのではないでしょうか?
実際には片思いでも両想いでも、たとえ付き合っていても悩みというのはつきものですよね。

恋愛に対して悩みがあるとき、誰かに相談に乗ってもらうこともあるでしょう。特に女の子は恋愛の悩みとなると同性の友人に相談する機会が多いのが特徴です。しかし、異性に相談することもメリットがたくさんあるんです。

そこで今回は、そんな恋愛の悩みや相談を男性にするメリットについて紹介していきましょう。

男性目線を知ることができる

同性に恋愛相談するのは躊躇せずにできても、男性に相談はしにくい……なんて人も中にはいるのではないでしょうか?

しかし、男性に相談することで男性目線ならではの情報を知るきっかけになります。

特に、意中の男性に近い友人や先輩・後輩などに相談することで、それを口実に好きな人に近づくことができます。

また、周囲の男性に悩んでいることをストレートにぶつけていくことで、女の子目線では気付かなかった一面や回答を得ることができるでしょう。

相談するときには特定の男性だけでももちろん良いですが、できるだけ多くの男性に相談することで、違った視点から回答をもらえることもあります。

そのためには、少なからず本人の行動力が必要不可欠となってくるでしょう。
「異性に恋愛相談」はアリ! 相談した方がいいメリットとは?

さりげなくアプローチできる

そもそも、何らかの「相談」を口実に直接好きな相手に悩みを打ち明けるというのも効果的です。また、悩みを大げさにアレンジしたり悲劇のヒロイン風に演じてみたりするのもオススメの方法です。

ちょっと大げさにした内容を相談することで、相談を受けた男性はほとんどの場合味方になってくれます。「相談」をきっかけにそれが恋愛に発展する可能性は決して低くはないのです。

むしろ、男性は女の子に頼りにされることでそれが自信にもなりますし、自分が付いててあげたいという感情が生まれやすくなるのです。

男性はやはり女の子に対して守ってあげたいと思うところが大きいので、女の子に相談されてもあまり悪い気は起こしません。

直接気になっている男性に近づくことができる仲であれば、回りくどいことはせずに直接アプローチしてみましょう!
「異性に恋愛相談」はアリ! 相談した方がいいメリットとは?

恋愛偏差値を知ることができる

恋愛観が分かってきます。よりレベルの高い回答をする男性は、それだけ恋愛に対して柔軟に考えることができると言っても過言ではありません。

従って女の子がより幸せな恋愛をするには、恋愛偏差値が高い男性と付き合うことが最も良いのです。

また、「類は友を呼ぶ」と言うように恋愛偏差値が高い男性の周りには、さらに魅力的な男性と仲が良かったり、繋がりがあったりする可能性が高いのも特徴です。

相談をきっかけにより素敵な男性を探すというのも、幸せな恋愛をする近道でもあるでしょう。
「異性に恋愛相談」はアリ! 相談した方がいいメリットとは?恋愛の悩みと言うと、それを分かち合える女の子同士の方が相談しやすいという意見は非常に多いです。

しかし、より的確な回答が欲しかったり男性目線を知りたかったりという場合には、男性に相談するということはメリットが大きいと言えるでしょう。

同性ばかりに相談するだけでは、根本的な解決に繋がりにくいこともあります。より意中の男性に近づくためにも、男性に相談し女の子とは違った視点からの回答を得ることは重要です。

また、直接好きな男性に相談を持ちかけるというのも、勇気がいりますが効果的な恋愛テクニックと言えるでしょう。素敵な恋愛に発展させるためには、それだけの努力が必要です。幸せな恋愛を掴んでいる女の子は、それだけ頑張ってきた証拠でもあるでしょう。

意中の男性をゲットするために、「相談」という方法を試してみてはいかがでしょうか?

早紀の他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…