「彼氏がほしい……なのに出来ない」女の子の共通点とは?

「彼氏がほしい……なのに出来ない」、そう感じている女の子も多いのではないでしょうか?
彼氏がほしいのに出来ない場合、出会いがないという理由だけではなく自分自身に問題がある可能性も少なくありません。

今回は彼氏が出来ない女の子の共通点をいくつかご紹介していきます。
当てはまるものがないかチェックしてみましょう。

友達としか見られない

男性と知り合うことは多くても、なぜか付き合うまでに発展しない女の子は意外と多いです。これは男性があなたに対して親しみはあるけど、女の子として見られないせいで恋愛の対象外になってしまいます。
例えば、荒々しい口調だったり外見を気にしていなかったりすると、恋愛対象から外されてしまう可能性が高いでしょう。

見た目が良くない

女の子として痛い部分ではありますが、実際に見た目が良くないことで彼氏がなかなか出来ない女の子も多いです。
ここで言う「見た目が良くない」というのは決して可愛くない、綺麗じゃないという意味ではありません。

例えばメイクやオシャレに対して何も行なっていなかったり、逆にメイクやオシャレをやり過ぎてしまい、男性が引いてしまうことが含まれます。
男性が素敵だなと思うような見た目を作っていくことが大切です。
 「彼氏がほしい……なのに出来ない」女の子の共通点とは?

隙を見せない

女の子の中には男性に入る隙を与えず、一人で何でもこなしてしまう人もいます。
そういう人には男性もあえて飛び込まないことが多いので、彼氏がなかなか出来ない傾向にあります。たまには男性に隙を見せるために悩み事を相談してみてはいかがでしょうか?

高望みしすぎる

例えば「付き合うなら絶対年収1000万円以上の男性がいい」と考えている女の子や「イケメンじゃないと無理!」と思う女の子もいるかもしれません。
確かに、お金持ちやイケメンな彼氏なら他の女の子にも自慢できる存在になるでしょう。
しかし、実際にお金持ちやイケメンな彼氏だけを求めるのは高望みしすぎてしまい、多くの男性が恋愛対象から外されてしまいます。
自分は何も努力しないのに高望みだけをしていては、そういう出会いにも巡り会えないでしょう。「彼氏がほしい……なのに出来ない」女の子の共通点とは?

焦って彼氏を作ろうとする

友達がみんな彼氏持ちだったり結婚ラッシュが起きたりすると、自分も早く彼氏を作らなきゃ……! と焦ってしまう人も多いでしょう。
しかし焦って彼氏を作ろうとするとつい積極的すぎてしまい、男性から引かれてしまう可能性があります。

彼氏が欲しいと考えていても、積極的になりすぎないように気を付けましょう。

受け身すぎる

上記では積極的になりすぎると彼氏が出来ないと紹介しましたが、実は受け身すぎても彼氏はできません。待っているだけではなかなか彼氏も出来ませんし、そもそも男性との出会い自体も少なくなってしまいます。

受け身すぎる女性の共通点として、何かコンプレックスを持っていると受け身になりやすいと言われています。例えば太っている、可愛くないなどです。
コンプレックスによって自分に自信を持つことが出来ず、積極的に行動できないケースが多く見られます。
明るく前向きに、コンプレックスも含めて自分自身なんだと受け入れることができれば、その明るい雰囲気からあなたのことを素敵だと思う男性もきっと現れるでしょう。
「彼氏がほしい……なのに出来ない」女の子の共通点とは?

内面が醜い

男性は見た目も重視しますが、長く付き合っていくことを考えると内面も重視します。顔や見た目に自信がないという人でも、内面の美しさが行動や態度で現れていれば男性からの評価も高いと言えるでしょう。

しかし、内面が醜く行動や態度に出ている人は男性からはもちろん、同性からも嫌われてしまう可能性が高いです。
内面を磨くことも大切です。

上記の項目の内、一つでも当てはまるものがある人は、改善できるように自分磨きを行ないましょう。

早紀の他の記事を読む


この記事どうだった?

5いいね!

0うーん…