社会人は恋愛ができない!? 仕事しながら恋愛も両立させる方法

社会人は出会いがない……そういう女の子は多いのでは?

恋愛がしたくても、仕事に追われる日々……手段はお見合いや婚活パーティーなどの限られるという未来もなきにしもあらずです。

では社会人はどのように恋愛をすればいいのか、悩んでしまいますよね?

恋愛と仕事を両立する方法があるのか、社会人の恋愛事情をご紹介していきます。

社会人は出会いがないのは本当?

学生の頃と比べて、社会人は出会いがないとよく聞きますね。

社会人になって恋愛へ発展した人は、相手が学生時代からの友人のケースが多くみられます。

また、社内恋愛や仕事を通じての知り合い、友人からの紹介から恋愛に発展するようです。

この結果を見てみると十分出会いがありそうですが、出会いが多いかというと多く感じている人がかなり少なく、ごくわずかと感じている女性の方が多いよう。

学生当時と比べて人脈が増える一方、それが恋愛につながるかどうかは別問題なのでしょう。

そうなると、社会人の恋愛は学生時代からの友人か社内での出会いが最も現実的かもしれませんね。
社会人は恋愛ができない!? 仕事しながら恋愛も両立させる方法

社内恋愛に発展させるにはどうする?

社会人にとって身近な恋愛は社内恋愛では?

でも、仕事仲間としての関係も崩したくないことから、簡単にアプローチできないと悩む女の子もいますよね。

だからと言って受け身でいても関係は発展しませんし、別の誰かにとられてしまうかも……。

そうなれば、また新しい出会いを探さないといけないので、気になる人ができたらしっかりアプローチして、相手を意識させましょう!
社会人は恋愛ができない!? 仕事しながら恋愛も両立させる方法

相手に意識してもらうポイント!

社内恋愛に持ち込むためには相手を異性として意識してもらう必要がありますが、具体的にどうすればいいかアプローチに悩む女の子は多いはず。

そんな女の子のために、アプローチ方法をいくつかご紹介していきます。

 

・食事や飲みに誘ってみる

社員同士で食事や飲みに行く機会も多いですよね。
でも、大勢だと好きな男性とじっくり話せる機会が少なく、結局仕事仲間という意識が高まる一方。

それなら、思い切って自分から食事や飲みに誘ってみましょう。
普段あまり話さない相手でも「仕事ではあまり話す機会がないので、今度食事でも行きましょう」と誘えば、違和感をほとんど与えませんよ。

普段は大勢なのに、突然二人きりでの食事や飲みなら相手も意識せざるを得ないかも。

 

・相談にのってもらう

相談されるということは、相手が自分に信頼されているという証拠。
自分が相手を信頼しているとアピールする意味でも、相談にのってもらいたいとお願いする方法が効果的です。

理解者という立場になれば、意識も仲間から異性に変わる可能性大。
職場では相談が難しい悩みであればプライベートで会うきっかけにもなりますよ。

食事や飲みに誘う口実としても最適ですね。
社会人は恋愛ができない!? 仕事しながら恋愛も両立させる方法

・仕事の話からプライベートの話に切り替え

真面目な仕事の話から一転、プライベートの話を振る方法もオススメです。

個人的な話になると「自分に興味があるのかも……?」と思ってしまう男性は多い。
特に恋愛話の場合はその傾向が強いみたいです。

例えば、彼女がいるどうかや好みのタイプなどを聞き、その流れから食事や飲み、遊びに誘うとドキッとする男性は結構いるよう。

普段は仕事の話ばかり……そんな関係なら、思い切ってプライベートな話を切り出してみるといいですよ。
社会人は恋愛ができない!? 仕事しながら恋愛も両立させる方法

おわりに

社会人の恋愛は社内恋愛に限りませんが、社内恋愛には社会人独特のメリットがあります。

同じ仕事をしている仲間だからこそ仕事への理解もあり、プライベートでは恋のパートナー関係が築けるので、仕事と恋愛のどちらも充実するのではないでしょうか?

もちろん、同じ仕事だからこそお互いにプライドがあり、価値観が合わないこともありますが、その壁を超えることも一つの試練だと考えられます。

社会人は恋愛が難しいというわけではないので、まずは行動することから始めてみましょう。

早紀の他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

1うーん…