男友達から彼氏へ……恋人になるためにはどうすればいい?

友達として付き合っていた男性をふとした瞬間に好きになってしまうこともあるでしょう。

ですが、友達から恋人になることは意外にも難しいのです。女として見られていなかったらどうしよう、発展することが難しいのでは? などと考え込んでしまい、アタックできずに友達のまま過ごす女の子もいます。

そこで、友達から恋人になるためにはどうすれば良いのか、その方法について紹介していくので、恋に悩んでいる女の子はぜひ参考にしてみてください。

秘密を作ること

心理学を利用したテクニックで、人間は二人だけの秘密を持つことで特別な感情を抱いてしまうのです。

なので、好きになった男性に「誰にも言っていないんだけど……」や「二人だけの秘密だよ。」と言って、悩みを打ち明けたり自分の秘密について話したりしてみましょう。

そうすることで自分は特別な人間であると感じるとともに、自分にだけ本音を言える存在なんだと特別感を抱くことになります。好きな男性との秘密を持つことで距離を縮めることができるでしょう。

相談できる関係性を作る

距離を縮めたいと考えているのであれば、相談をしてみましょう。
自分は頼りにされているんだと感じて、守ってあげたくなり恋愛対象として見てくれることにも繋がるのです。

また、反対に相談に乗ることも大切でしょう。話をじっくりと聞いてあげ、共感し、時にはアドバイスをすることで親近感を与えることになり、無くてはならない存在にするのです。

相談したり、相談される回数が増えることでグッと距離を縮めることができるでしょう。男友達から彼氏へ……恋人になるためにはどうすればいい?

特別を感じさせる

人間誰でも特別感を与えられれば嬉しさを感じます。誰にでも優しく接している女の子も素敵ですが、特に自分にだけ特別優しいのであれば、必然と意識をすることになるでしょう。

ですが、優しさだけ見せていると男性は甘えるだけとなってしまいます。時には厳しさを持って接し「あなただから直してほしい」などと特別感を出すことで、好意を抱いていくでしょう。

二人で過ごす時間を作る

友達の関係であると、必然と大人数で集まる機会が増えます。みんなと一緒にいるだけでは当然距離を縮めることはできないので、二人の時間を作ることが大切なのです。

一緒に帰ることでも良いですし、買い物に付き合ってもらうのも良いでしょう。

また、みんなで行った場所に「今度は二人で行きたい」と伝えて、行くのもオススメです。二人で行きたいことをアピールすることで、相手を意識させることができます。男友達から彼氏へ……恋人になるためにはどうすればいい?

横にいることを心がける

好きな人の隣を常にキープすることでも相手を意識させることができます。友達みんなでバーベキューをしたり、飲み会をする時には必ず隣にいることを心がけます。

すると、自然と会話を増やすことができる他、安心感を与えることにも繋がるのです。

そして男性が「いつも隣にいる気がする」と気付けばこの作戦は成功と言えます。あなたが隣にいなければ不安に感じるようになれば、友達から恋人へと昇格することができます。

意識させる発言をする

異性として意識させるためには有効な手段です。

「○○が彼氏だったら毎日楽しそう」
「○○だけが分かってくれてる」
「○○と遊ぶために仕事頑張った」

などと相手に意識をしてもらえるような発言をすることで、必然的に異性として見ることができるのです。アピールしなければずっと友達のままでいることとなるので、あえて好きとは伝えずに意識させる言葉を伝えていきましょう。
男友達から彼氏へ……恋人になるためにはどうすればいい?

おわりに

友達から恋人になるためには、相手を意識させることが重要となります。

いきなり「好き」と伝えてしまっても、相手が驚くだけになる可能性も高いので、まずは相手に意識してもらえるよう行動を起こすことが大切なのです。焦らずに特別感を出していきましょう。

早紀の他の記事を読む

この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…