恋したいと思える女の子になりたい! 恋愛スイッチを入れるための7つの方法

「恋したい」というモチベーションを維持するのは想像以上に大変なことです。恋愛力が低下してしまうと、どんどん恋愛モードが遠のいてしまいます。

女の子に生まれてきたからには、いつまでも恋をしてキラキラと輝いていたいですよね。

そこで今回は、女の子の恋愛力をアップさせるための方法を7つご紹介していきたいと思います。

恋愛映画を見よう

恋心を養うためには、すばり恋愛ものの映画やドラマを鑑賞をすることです。思わず胸がキュンとしてしまうような甘酸っぱい恋愛映画や、誰かに寄りかかりたくなるような大人の恋愛映画でも良いでしょう。

1人の時間に集中できるタイミングを見つけて、映画やドラマ鑑賞にどっぷり浸かってみてはいかがでしょうか。

物語の主人公になりきって疑似体験することで「誰かと恋愛してみたい!」という気分になっていくことでしょう。

香水をつける

自分好みの香水をほんのりふきかけてみてください。香水の香りは一瞬にしてその人の周囲の空気を変えてくれます。

香りによって気分が高揚したり、ふとした瞬間に自分から好きな香りが漂うことで幸せな気持ちになるものです。

優しい香りに包まれた女の子には、素敵な男性が現れるかもしれませんよ。

恋したいと思える女の子になりたい! 恋愛スイッチを入れるための7つの方法

下着を新調してみる

下着というのは洋服を着てしまえば誰にも見られることはないものです。しかし見えないものだからこそ、そこに秘められたパワーは強く可愛い形や色の下着を身につけることによって、女度がぐんと増していきます。

今まで挑戦したことのない下着をつけてみても良いでしょう。女の子らしい艶っぽさが増し、恋愛したいという気持ちを高めてくれるはずです。

ヘアスタイルを変える

「女の髪には命が宿る」と言われているくらい女の子の髪は重要なものです。パサパサとした潤いのない髪よりは、ツヤツヤで綺麗な髪質の方が圧倒的に印象はいいはずです。

年齢を重ねていくと自分のヘアスタイルも定番化してしまうので、新しい恋がしたいと思うのであれば、まずヘアスタイルに変化を求めてみてはいかがでしょうか。前髪を作ってみたり、パーマをかけるだけでも全体の雰囲気は大きく変わってきます。

長年ロングヘアを貫いてきた女の子も、心機一転のために思い切ってショートにしてみるものアリかもしれませんよ。

恋したいと思える女の子になりたい! 恋愛スイッチを入れるための7つの方法

ワンピースを着てみよう

足を出すスカートはいかにも女の子を象徴させるスタイルです。その中でもワンピースはさらに女の子の魅力を上げ、好みのワンピースを選んだり購入するだけでもテンションが上がることもあります。それくらいワンピースには、女の子らしさをアピールできる魔法の力が備わっているのです。

タイトなワンピースで体のラインを出してみてもいいですし、ふんわりしたワンピースで柔らかい雰囲気を出してみるのも良いでしょう。

ハイヒールを履いてみる

ハイヒールは歩きにくい、足が痛くなるという理由で普段履かない女の子も多いのではないでしょうか。しかし、ハイヒールは目線を高くし姿勢を正してくれる必須アイテムです。

姿勢を正すこと自体、心身の向上に繋がるということを知っていますか? 姿勢がよくなるだけで、気持ちが前向きになり颯爽な姿で歩くことができるようになります。

また、体全体のフォルムもキレイに見えるのでショーウィンドウに写る自分の姿に驚く人も多いでしょう。

異性と2人で会う機会を作る

恋したいという気持ちがあっても、良い相手がいないという女の子もいると思います。

そんな時は「気になる男性」に限定せずに異性と2人きりで食事に行くなどの時間を設けてみてはいかがでしょうか。

男性と2人きりでいると、女性ホルモンが自然に分泌されていきます。

これは誘った男性を意識することが目的なのではなく、男性と2人きりになる環境を作ることがコツになります。

異性と2人きりになった時の自分の行動に注目してみてもいいかもしれません。大人しくなったり、間を作らないように必死になる場合は、すでに恋愛モードに突入していると言ってもいいかもしれませんよ。

恋したいと思える女の子になりたい! 恋愛スイッチを入れるための7つの方法

おわりに

ほんの少し行動を変えるだけでも恋愛気分を高めることはできます。恋がしたい! と思うのであれば、まずは自分を高めておくことからスタートさせましょう。

きっと新しい出会いが増えるきっかけになりますよ。

早紀の他の記事を読む

この記事どうだった?

2いいね!

1うーん…