12星座×12月の恋愛運~天使からのメッセージ~

12月の各星座の恋愛運を、エンジェルオラクルカードで見ていきます。

今回使用するカードは、

①  『ロマンスエンジェルオラクルカード』

②  『エンジェルオラクルカードⅡ』

となります。

クリスマスや年末など、様々なシーンで参考にしてくださいね。

おひつじ座


年の瀬でとても忙しい日々になりそうですが、ケンカをしている彼と仲直りできたり、片想い中の相手と距離が近くなったりと、恋は順調のようです。
ただ、疲れがたまりがちなので、デートは温泉など二人で一緒に癒され、のんびりできる場所が良さそうです。

おうし座


好きな人との関係がどんな状況にあっても、焦らず、自分に自信を持って相手と向き合うことがポイントです。
たとえ忙しくて会えない時も「この恋は必ずうまくいく」と強く信じ、自分自身のことを最優先しましょう。
それが、想いを深め、二人の絆をより深めることにつながります。

ふたご座


傷ついたり泣いたりした過去と別れを告げ、大きく前進できるチャンスが到来しているようです。
好きな人に対するエゴや執着を捨て、原点に帰り、すべてを許せるような広い心を意識しましょう。
子どものような純粋さや素直さを持つことも鍵。お互いが成長し、想いを確かめ合うきっかけにしましょう。

かに座


好きな相手の嘘や隠し事に振り回されることがあるかも。
気になったら、親しい人に相談するなど、アドバイス・情報収集を積極的に求めましょう。
慎重に振舞えば、別れや大ゲンカに発展するとは限らず、むしろ一つの学びを得ることもできるので、どんな場面でも落ち着いて彼と向き合ってくださいね。

しし座


彼がいる人は、二人の関係がランクアップするようないいことがありそうです。
片想い中・彼氏募集中の人は、この年末年始に進展や出逢いが訪れるチャンス大です。
師走のバタバタした時期ですが、素敵な相手との時間を充実させるためには、うまく休憩・休養の時間を取り入れることも意識してください。

おとめ座


今付き合っている彼や片想いしている相手と、なかなか良い関係へと進展しない停滞期のようです。
恋愛以外の別のことに意識を向け、自分のやりたいことに専念する方が日々充実し、輝くことができます。
それが、後々に恋を好転させますから、今はやりたいと思ったことに積極的に取り組みましょう。

てんびん座


たとえ小さなことでも気になることがあれば、彼としっかり話し合いの時間を持ち、心を通い合わせることが大切。
自分の想いや考えを押し隠さず、きちんと相手に伝える努力をしましょう。
直感を信じ、感情的になることなく彼と向き合うことができれば、ずっと願ってきたことが叶うという暗示も出ています。

さそり座


恋愛に関することで両親・家族などの影響を受けている人は、家族との関係の好転が彼との愛を深めることにつながると出ています。たとえ、家族にマイナスの気持ちを抱き続けてきた人でも、年の瀬を一つの区切りとして歩み寄ってみましょう。恋愛の進展に、意外な好影響が出るでしょう。

いて座


彼に対して自分の気持ちをオープンにすることで、絆が深まります。様々な年末年始のイベントにおいて、素直な自分の姿を見てもらうと良さそうです。赤ちゃんを暗示するカードは、子どものような純真さを持つことを心がけると同時に、自分が母性のような温かさを持つように勧めています。

やぎ座


最近、彼と別れたり好きな人への想いを諦めたりした人は、それを完全に手放して次の恋へと進むタイミングが訪れています。現在進行中の人でも、元彼など過去の恋へのこだわりやエゴを忘れるよう努めましょう。
それによって、新しい恋を引き寄せたり、現在の関係を深めたりでき、自分らしく輝けそうです。

みずかめ座


今月、あなたが恋に関して行動することはすべて希望へと繋がっているため、意識を集中し、積極的に取り組んでみましょう。恋人がいない人は新しい出会いが期待でき、彼とマンネリ化などであまりうまくいってない人も情熱的な想いが再燃するでしょう。自信を持って振舞って大丈夫です。

うお座


彼への強すぎる想いが、周囲を取り巻く環境や人間関係に影響を与える可能性があります。
焦ったり自信を無くしたりというマイナスの感情に陥らないよう、一人で心静かに過ごす時間を大切に。
恋において本当に望んでいることを実現するためには、一喜一憂せず、振り回されないようにしましょう。

吉井ベロニカの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…