進むべき? 戻るべき? 彼との関係に決着をつける恋愛術【Dr. コパ 伝授】

こんにちは、Dr.コパです。彼とうまくいっていないのに別れたくない…と思っているそこのあなた。厳しいようですが、それはあなたにとって本当の良縁ではないかもしれません。これ以上無駄な苦労をしないためにも、ズルズル続いた関係を見極める方法をお伝えしていきます。

画像:(c)liza5450 – Fotolia.com

■つらいときはチャンス! 不運な環境なら早めに見切りをつけるべし!
風水では、環境を変えることで望む方向をうながしたり阻害している状況を改めたりできる、と考えています。もし、今あなたがどうしようもなくつらい状況に置かれているのなら、環境を改めた方がよいでしょう。

不運な状況を一度清算して、新しい環境に飛び込んでみてください。思いきったことをするなら、彼と会えない場所に行ったり、連絡をしばらく絶ってみたり。そうすると、二人の関係を客観的にとらえられるかもしれませんよ。

もちろん、関係がうまくいっていないとはいえ、つらい心境の中で変化を選ぶのは勇気がいるでしょう。しかし、風水では「チャンスはつらい」といいます。変化を余儀なくされているのだからつらいんだと考えて、次の段階に進む好機を逃さないでくださいね。

■腐れ縁でも「大切なご縁」? その判断基準とは!
縁というのは、本来は「腐れ」などという言葉を使うべきものではありません。縁はいつも生き生きしているからつながっているので、腐っていたり何のメリットももたらさなかったりするものではないのです。つまり、「腐れ縁」と言われるような関係でも、意味があるからつながっているということ。

あなたの隣にいるその彼…好きとか嫌いといった気持ちはもう薄れてしまったかもしれませんね。では、なぜ一緒にいるのでしょうか? 「側にいるとなぜか安心できる」「この人にだけは心を許せる」と思うのなら、それは意味がある「腐れ縁」だと言えます。こういった腐れ縁は切れることはありませんから、たまにけんかすることはあっても安定した結婚生活が送れます。

あなたがジェットコースターのような刺激的な結婚生活を望んでいるのなら話は別ですが、穏やかな幸せを手に入れたいのなら、今隣にいる彼の手を離すべきではないかもしれませんよ。

■腹を割って話し合いたいなら、水辺で! でも、「面と向かって」はNG?
もし、一念発起して今後の関係をどうすべきか話し合いたいなら、自宅やなじみの居酒屋などといった場所は避けましょう。おすすめは、噴水がある公園か、海や川の側です。水辺には人の心を穏やかにさせるパワーがありますから、今後の二人の方向性を話し合うにはもってこいだと言えます。

ただし、いくら水が人の気持ちを落ち着かせてくれるといっても、男女が話し合うとどうしても感情的になってしまうもの…。あなたの方が乱れた心で接すると、彼も素直になれないですし本心を明かしてくれません。

それを避けるには、彼の顔を見ずに、水の方を見て話しましょう。不義理なようにも感じますが、その方がお互いに冷静に話せますからね。

関係を先に進めるにしても清算するにしても、大切なのは「自分と相手の幸せを考える」ということ。出した決断に不安があったとしても、幸せになるための道を進むんだと思って、しっかり前を向いてくださいね。

・なまえだけで驚愕的中!【陽気な幸運オヤジDr.コパ】開運姓名判断(http://cc-fortune.jp/excite/cc_copa/
・あの人は私のことを【好き? 嫌い?】思わせぶりな態度の真実(http://cc-fortune.jp/excite/cc_copa/input/dc00113.html

(Dr.コパ)

この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…