平日の夜にしかデートをしてくれない! 考えられる理由はこの3つ

知り合った男性、または付き合っている彼氏が「平日の夜にしか会ってくれない」と悩む女性もいるようです。

「本当は他に付き合っている女性がいるんじゃないか?」
「私は遊ばれているんじゃないか?」
そんな不安を抱えている女性も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、男性が平日の夜にしかデートをしてくれない理由を3つご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

都合のいい関係&セカンドの可能性

平日の夜にしかデートをしてくれない理由1つ目は、都合のいい女だと思われているからです。例えば、平日の夜に居酒屋や牛丼屋などで適当にご飯を済ませた後、必ずホテルや彼の部屋へ行く場合は都合のいい女だと思われていると考えられます。

「デート=イチャイチャ」が成り立つカップルもいます。ただ、毎回のデートで「適当なゴハン+イチャイチャ」がセットになっている場合は、彼の目的を疑っても良いのではないでしょうか?

一線を越えたがっているのかを見極めよう

あなたのことを都合のいい女だと思っている男性は、あまり手を繋がない特徴があります。もしあなたの彼に「ボディタッチは多いのに、あまり手を繋がない傾向」があれば、都合のいい女として会われている可能性は高いです。
真剣な話をはぐらかす男性や、こちらの悩みや体調不良に無関心な男性も都合のいい女だと思っているでしょう。

中には、体調不良や時間の都合などで関係を断ると彼の機嫌が悪くなるケースもあるようです。そんな自分勝手な男性なら、今後のお付き合いについてもう一度よく考えてみてくださいね。

セカンド扱いされているケース

実は本命の彼女がいた。これは珍しい話ではありません。休日には連絡すらとれない男性や、家に帰ると連絡がとれなくなる男性には気をつけましょう。

一緒に住んでいるパートナーや本命の彼女がいる可能性もあります。もしあなたと二人で撮ったツーショット写真などをSNSに載せてくれるなら、少しは安心できるかもしれませんね。

セカンド扱いされて傷つく前に、彼の行動によく注目して見極めてください。

休日に会いたいと思われない

平日の夜にしかデートをしてくれない理由2つ目は、休日に会いたいと思われないからです。

休日に会いたいと思われない理由にも色々あります。例えば、あなたが愚痴や悪口などのネガティブな発言の多い女性なら要注意です。

癒されない女性が相手だと男性はあまり「ずっと一緒にいたい」とは思いません。また「あそこへ行こう」「ここへ行こう」と連れ出そうとされることを嫌う大人の男性も多いです。

思い当たるフシがあるなら、少し彼の気持ちを考えながら行動するようにしてみてくださいね。

中には、趣味に没頭できるのは週末しかないと考えている男性もいます。ただ、結婚を見据えたお付き合いをしたいなら休日に会ってもらえない状況は良くありません。

一度きちんと彼と話をしてみましょう。平日の夜にしかデートをしてくれない! 考えられる理由はこの3つ

距離的に平日は都合が良い

平日の夜にしかデートをしてくれない理由3つ目は、お互いの家が遠いからです。仕事場と彼女の家は近いけど、自宅に帰ると遠くて会いに行くのがちょっと辛い……男性がそう思っているケースは実際にあります。

この場合は彼の自宅と仕事場も遠く、毎日の通勤に疲れている可能性も高いでしょう。どうしても週末に会いたければ、あなたから彼の家の近くまで行くと提案してみるのもオススメです。

毎回こちらから会いに行くのでは疲れてしまいますが、本命の女性が会いに来てくれたことを喜ばない男性はいません。ましてや遠くからわざわざ来てくれるとなれば、きっと喜んでくれます。ぜひあなたから提案してみてくださいね。
平日の夜にしかデートをしてくれない! 考えられる理由はこの3つ

終わりに

平日の夜にしかデートをしてくれない男性は、まだあなたのことを本命だと思っていない可能性もあります。

都合のいい女だと思われないように、まずは精神的な繋がりを深めていきましょう。

永瀬なみの他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

3うーん…