幸せ絶頂に起こるマリッジブルーの原因は? 結婚前の女性の本音とは?

結婚が決まって幸せ絶頂なはずなのに、マリッジブルーにかかる女性はおよそ8割と言われます。

そんな結婚前に起こるマリッジブルーの原因や女性の本音に迫ります。幸せな結婚を迎えるためのステップでもあるマリッジブルーを克服して幸せを掴みましょう。

マリッジブルーの正体に迫る!

マリッジブルーとは?

女性を悩ませるマリッジブルーとは一体どのようなものなのでしょう。

いざ結婚が決ると、本当にこの人でいいのか? 親と離れることや環境が変ることで不安になります。

これからお姑さんたちとうまくやっていけるのだろうか? など色々な事を考えていると不安に押しつぶされそうになるのです。これがマリッジブルーです。

結婚式前は、初めての共同作業で決めることが多くなります。二人の意見もさることながら両家の両親の意向も伺いながら、結婚式の日取りや内容を決める段階で色んな問題や衝突が出てきます。

そのストレスがさらにマリッジブルーを悪化させてしまうこともあります。
幸せ絶頂に起こるマリッジブルーの原因は? 結婚前の女性の本音とは?

マリッジブルーの解消法ってある?

マリッジブルーは、これからの不安からや現状のストレスによって起こるものなので、不安やストレスが解消すれば基本的に治ります。

男性は仕事が忙しいからと言って女性に結婚式の段取りや準備を任せてしまうことも多いのが現実です。そんな事では彼女をマリッジブルーにさせてしまうようなものです。しっかり二人で話し合って結婚式の準備をしましょう。

また先に結婚した友人などに相談にのってもらうのもグッド! 経験者の立場から的確なアドバイスをもらえますよ。

さらに式のことなら会場のプランナーさんにお任せするのもおすすめ。何でも自分で決めてしまおうと張り切ってしまうと疲れてしまいます。周りに上手に甘えながら巻き込んでいきましょう。

具体的なマリッジブルーの症状は?

マリッジブルーの状態は軽いうつ病のようなものです。

精神面では

①婚約者や自分に対してのイライラが止まらない。

②結婚したいと思わなくなり何に対しても消極的になる。

③不安が常に伴い、落ち着かない。

④ヒステリーになり怒っていたかと思うと泣き出す。

⑤冷たい態度をとるようになる。

 

さらに身体面では

①食欲のセーブができなくなる、または食欲がなくなる。

②偏頭痛や胃痛が絶えなくなる。

③不眠症になる。

④持っている持病が再発する。

このような状態です。もし、彼女にこのような症状が見られたらマリッジブルーの可能性があるので注意が必要です。
幸せ絶頂に起こるマリッジブルーの原因は? 結婚前の女性の本音とは?

マリッジブルー状態での結婚は危険

マリッジブルーの状態で結婚してしまうと、離婚率が高くなります。

当然マリッジブルーの時は、何をしていてもマイナス思考になってしまうので新婚生活でもささいな事からトラブルに発展してしまいます。

もしかしたら新婚旅行後に成田離婚?! になってしまうなんてことも考えられます。

そうならない為にもしっかりマリッジブルーを解消して「この人と何があっても幸せになるんだ」という気持ちを持って結婚するようにしてください。

マリッジブルーに負けない

クヨクヨ悩んでも仕方ない!

マリッジブルーになっているときは、自分だけが不安で辛いと思いがちです。でもよく考えてさい。実は男性も不安を抱えているのですよ。

自分の収入で家族を守れるのだろうか? 両親と奧さんはうまくやっていけるのだろうか? など、男性は男性なりの悩みや不安はあります。

この人が好き!! だという気持ちが本当なら、多少の事をクヨクヨ悩まないでください。幸せ絶頂に起こるマリッジブルーの原因は? 結婚前の女性の本音とは?
今現在幸せに暮らしている夫婦でも、大なり小なり悩みや不安・価値観の違いなど色々な事があったはず。

それを一緒に悩み乗り越えて行くからこそ、夫婦にはお互いの絆が出来るのです。不安がっていても何も解決しません。一歩前に踏み出して「なるようになる!」というポジティブな生き方をしましょう。

変なプライドは捨ててお姑さんに「何も分からないので教えて下さい!!」という気持ちで構えた方が可愛い嫁だと思ってもらえます。

案外悩んでいる時間がもったいないかもしれませんよ。幸せになるために、相手への感謝の気持ちを忘れずにいたいですね。

KKYOKOの他の記事を読む

この記事どうだった?

1いいね!

1うーん…