チョイブスな女の子の方がモテる? 男性が感じるチョイブスの魅力

憧れのイケメン男性が彼女を作ったと聞いて、どんな美人だろうと思ったらチョイブスな女の子だったという経験はありませんか?

男性はある程度の年齢まではルックスに惹かれやすい様ですが、それ以降は内面を重視するようになってくるようです。

チョイブスな女の子がモテる秘密はこの内面によることが大きいとみて、その秘密を徹底解剖していきます!

親近感があり安心できる女の子

チョイブスの女の子は誰もが認める美人な女の子よりも親近感があり、安心してお付き合いができる存在と言えます。

一緒にいるだけでも緊張するほどの美人な女の子はどんな男性でも上手く話せなかったり、他の男性に言い寄られたり、本当は性格が悪いんじゃないかと色々な心配をしてしまうようなのです。

またイケメンでも、当の本人はそう思っていないケースもあり、自分に自信がなくて美人を避けているということもあります。

そんな男性が最終的に行きつくのがチョイブスな女の子であり、親近感と安心感からゆっくり恋をはぐくみ、ゴールインするというパターンが多いのでしょう。
チョイブスな女の子の方がモテる? 男性が感じるチョイブスの魅力

『自分にしか分からない』が惹かれポイント

美人な女の子には必ず誰かが隣にいて、二人きりになるというタイミングが少なかったりします。

そんな中美人な女の子が見せる様々なしぐさや表情は確かにまぶしく素敵なものでしょうが、それは皆が周知のことです。

チョイブスだと思われている女の子は、人によってはとても愛らしい個性となることがあります。

また二人きりになったときに見せてくれる表情は、あまり他の人が寄り付かないこともあり自分だけが見ているという特別感も感じることができ、それが後々自分だけの彼女という方向へ発展していくのです。

自分だけが独占してこの子のかわいさを知っている、見ることができるという特別感は、美人の女の子よりも共感は得られにくいからこそ輝きます。

性格が良い子が多い

性格の悪い美人と性格の良いチョイブスであれば、性格の方を取るという男性も多く存在します。

美人の女の子はちやほやされることに慣れてしまいワガママな人も散見され、それに偏見を持っていたり、トラウマを持っている人は美人を避けがち。

そんな男性に愛されやすいのが、性格の良いチョイブスの女の子というわけです。ただし同じようなチョイブスな女の子でも、性格が悪ければもちろんモテません……。

チョイブスな女の子とレッテル貼りをする人は良くないですが、美人な女の子にチョイブス女の子が容姿で勝てることは難しく、それに性格の悪さが重なってしまえば男性は絶対に振り向かないでしょう。

モテるチョイブスの女の子は、皆総じて性格が良いということが考えられ、優しかったり気遣い上手だったり、男性の心をつかむ何かがあるはずです。

チョイブスな人がモテるために始めるべきポイント

では、自分がチョイブスだと思っている人は何から始めたらモテにつながるのでしょうか。
それには3つのポイントがあります。

・清潔感を大事にする
・明るい性格、気の合う性格になるようにする
・癒しを意識し親近感を大事にする

清潔感はモテる・モテないの前にとても大事な要素です。不潔に見える外見は男性だけでなく同性でも嫌がられますし、顔の整形などをせずともお肌や髪に気を使って丁寧にケアするだけで清潔感は保てます。

明るい性格というのも大事で、根暗に見える人は話しかけづらく、とっつきづらいと思われます。姿勢を正すだけでも印象は変わるので、後は明るく振舞えるように笑顔を忘れず過ごしましょう!

そして美人にはなかなかない魅力としての癒し、親近感は大事にすると良いです。
チョイブスな女の子の方がモテる? 男性が感じるチョイブスの魅力

いかがでしたか?

その場にいるだけでリラックスさせられるようなムードメーカーになれば、モテまではあと一歩です!

ポイントを押さえてモテ期を手に入れましょう。

早紀の他の記事を読む


この記事どうだった?

4いいね!

1うーん…