頭のツボで心身がきれいになる? 美容のためのマッサージ方法

頭には、たくさんのツボがあります。定期的にマッサージすることで、美容効果やリフレッシュ効果など、うれしい効果が盛りだくさん。

美容のために知っておきたい、頭のツボの位置とマッサージ方法をご紹介します。

頭のツボが美容に効果的って本当?

頭には「百会(ひゃくえ)」「天柱(てんちゅう)」「風池(ふうち)」「安眠」など、たくさんのツボが存在します。これらを適度に刺激する習慣をつけることで、それぞれのツボに応じたあらゆる効果が期待できます。
 
・リラックス
・眼精疲労の改善
・ストレス解消
・自律神経の改善
・疲労回復
・血流改善
・ニキビなど肌トラブル改善
・顔のむくみの改善
・お肌のトーンアップ効果
 
このように、頭のツボに期待できる効果は多種多様。髪を洗うときやメイクの前には、頭のツボを刺激する習慣をつけましょう。
頭のツボで心身がきれいになる? 美容のためのマッサージ方法

あらゆる効果を期待できるツボ【百会】

まず、万能なツボとして知っておきたいのが頭のてっぺんにある「百会」です。刺激することで、副交感神経に働きかけ、リラックスできたり自律神経が整ったりと、本当にたくさんのメリットをもたらしてくれます。精神を安定させる効果もあり、イライラしがちな人にもおすすめです。
 
百会があるのは、頭のてっぺん。左右の耳の延長線上の、少し凹んだところが百会です。人差し指と中指で、軽く押すように刺激しましょう。このとき、強く押しすぎる必要はありません。
 
絶妙な力加減が難しい……というときには、ヘアブラシを使うのもおすすめです。百会のある辺りを、とんとんと軽く刺激することで、身体の緊張をほぐし、むくみを改善したり顔色を明るく見せてくれたりという効果が期待できます。

肩こりや血流促進には【天柱】

顔周りの血行が悪いと、頭痛や肩こりなどの諸症状を招きます。老廃物もスムーズに排出されにくくなるため、顔のむくみ、くすみ、ニキビやしみ、その他肌トラブルも起きがち。
 
そこで、試してほしいツボが天柱です。天柱は首の後ろ、生え際近くに左右1つずつあります。首の骨の外側、少しくぼんだ部分を探してみてください。
 
天柱は、親指でぐっと押し、5秒ほどしたらゆっくり離しましょう。力を入れすぎず、気持ちいいと感じる程度の力でかまいません。さらに、そのまま上から下へなでおろすように首の裏をマッサージすることで、むくみ改善などの効果もアップします。
頭のツボで心身がきれいになる? 美容のためのマッサージ方法

天柱と一緒に覚えておきたい【風池】

天柱と同じく、うなじにあるツボが風池です。天柱から見て外側にあり、ややななめ上あたりの、刺激すると気持ちよく感じられる部分を探してみてください。
 
身体の状態によっては、刺激すると痛みを感じる場合もあります。天柱をマッサージするときには、一緒に刺激するとさらに高い効果を期待できます。
 
風池は、頭全体を両手でわしづかみにするようなイメージで、親指を使ってマッサージするのがおすすめです。風池を効果的に刺激できるのはもちろん、人差し指から小指までのそれぞれの指で、頭全体を効率的に刺激できます。肩こりや目の疲れを感じているときにもおすすめです。

睡眠不足解消を期待できる、その名も【安眠】

うまく寝付けない、眠ってもすぐ起きてしまう、たっぷり眠っても疲れが抜けない……。そんな睡眠のストレスは、心身を不健康にしてしまいますよね。お肌の調子も悪くなるため、睡眠不足は美容の敵です。
 
睡眠不足を解消したいときは、安眠という頭のツボを刺激しましょう。その名の通り、睡眠不足を解消し心地よい安眠を導いてくれます。
 
安眠のある場所は、耳の後ろの尖った骨の近く。およそ指1本分下にあります。こちらも、強すぎない程度の力でゆっくり押し、離すマッサージを数回繰り返しましょう。必ず、左右のツボを均等に刺激してくださいね。
頭のツボで心身がきれいになる? 美容のためのマッサージ方法

疲れたときには頭のツボ押しで健やかな心身を手に入れて

頭のツボは美容に効果的なだけでなく、気持ちも楽にしてくれるのが魅力です。イライラしがちなときや心の余裕がないときは、今回ご紹介したツボを刺激することで、効果的にリラックスし心もきれいな女性になれそう。

美しくなるためにはもちろん、健やかな毎日のために、頭のツボ押しを新しい習慣にしてくださいね。

ちありの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…