媚薬は効果あり!? セックスがもっと楽しくなる媚薬とは

セックスレスやマンネリセックスに飽き飽きしている女性におすすめなのが媚薬を使ったセックス。
媚薬を使用するといったいどんな効果があるのでしょうか?

効果と同時に副作用のことも学んで今よりも充実したセックスを楽しみましょう。

女性用媚薬とは?

普段のセックスに満足していないわけではないけど、もっと楽しみたい。もっと気持ちよくなりたいと考えている女性におすすめしたいのが女性用の媚薬。

体がじんわり熱くなり、性的欲求を高めたり刺激に敏感になったりすると言われています。気持ちよさが倍増するなんて考えただけでドキドキしちゃいますね。

せっかくマンネリを打破するのですから、媚薬にはそれなりの効果を期待したいですよね。薬だからちょっと怖いと思うかもしれませんが、実は女性用の媚薬は長い歴史があります。古くから使われているものなら安全性も高いと思います。

おすすめの成分はヨーロッパを中心に薬用ハーブとして有名な「ムイラプアマ」、ペルーで愛用されている「マカ」、女性ホルモンを活性化させるといわれている日本でも有名な「ざくろ」などです。

媚薬の成分表を見ればどんなものが配合されているかわかるので使用の際は必ずチェックしましょう。この3つはすべて天然成分なので女性の体に優しいのも嬉しいですね。

形状も香水タイプ、塗るタイプ、飲むタイプの3種類があり、自分で使いやすいものを選ぶことができます。

媚薬は効果あり!? セックスがもっと楽しくなる媚薬とは

香水タイプ

香水タイプはニオイで女性の気持ちをリラックスさせる効果が期待できます。
女性がそのにおいをかぐと本能を刺激されるといわれています。

飲むタイプや塗るタイプに比べて効果は低いのですが、副作用も少なく初心者におすすめです。

媚薬は効果あり!? セックスがもっと楽しくなる媚薬とは

塗るタイプ

香水タイプや飲むタイプよりも効き目がすぐに表れやすいので前戯の最中に使用するのがおすすめです。

女性ホルモンや血行をよくする成分が含まれていることが多く、いつもより敏感になることができます。

媚薬は効果あり!? セックスがもっと楽しくなる媚薬とは

飲むタイプ

体の中に直接取り入れるので高い効果が得られるようです。
性欲を旺盛にする効果がありとても敏感になると言われています。

サプリメントのように固形のものと、液体のものがあります。

媚薬効果があるといわれる食品とは?

あえて女性用媚薬を使わなくても女性用媚薬と同じような効果が期待できる食べ物があるのをご存知でしょうか? 特別な夜はディナーに媚薬効果のある食べ物をパートナーと一緒に食べるのもいいですね。

スパイスいっぱいのインドカレーはナツメグに期待。香辛料で体が温まるのもいいようです。みんなが大好きなチョコレートにもアナンダミドという脳内麻薬物質のひとつが含まれており、幸せな気分にしてくれます。

唐辛子はその刺激で血流をよくしてくれますし、はちみつには精神を休ませる効果があるアセチルコリンが含まれています。私たちの身の回りには媚薬効果が得られると考えられる食品がたくさんあふれているのです。

工夫次第でベッドに行く前にパートナーに気づかれぬまま媚薬効果のあるディナーを用意することができそうです。

媚薬は効果あり!? セックスがもっと楽しくなる媚薬とは

危険な媚薬に注意!

手軽に楽しめるものとして販売されているものの中にも、危険な成分が含まれているものがあります。とくに注意してほしいのは海外製の媚薬です。日本では違法とされている成分が配合されている製品もあり、副作用が起こる危険もあります。

女性に交付を起こさせるための媚薬ではなく、男性のED治療に使用される「シルデナフィル」という物質を配合されている場合もあるのです。インターネットなどで安易に手に入れることができるケースもあるので使用には充分に注意しましょう。

男性側が媚薬を用意して使用するケースも多いと思いますので、断る勇気を持つことも大切です。副作用で起こる可能性のある症状は吐き気、腹痛、頭痛、脈拍異常、幻覚、意識がなくなる、下痢、めまいなどです。

一つでも当てはまることがあればすぐに使用を中止し、使用した媚薬を持参して病院を受診しましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
セックスが充実していればいるほど女性は魅力的になると思います。

素敵な夜のためにちょっとしたスパイスとして媚薬を取り入れてみるのもいいかもしれませんね。

miichikinの他の記事を読む


この記事どうだった?

8いいね!

0うーん…