居場所がないと嘆かないで……見守ってくれてる人がいるから。

恋愛がうまくいかないと何もやる気が起きなくて、自分の居場所がないと寂しく感じることがありますよね。

でも、本当に居場所がないのでしょうか? あなたが心地よいと感じる場所は案外近くにあるかもしれません。

あなたの居場所

失恋すると、自分の存在価値が否定された気持ちになり、自分にはどこにも居場所なんてないのではないかと思ってしまうことがあります。

片思いで失恋したときはもちろん、長い間付き合っていて結婚まで考えていた恋人に、別れを告げられた時などはショックも大きいと思います。

何がいけなかったのか、自分が今まで頑張ってきたことは何だったのかと、自問自答を繰り返すことで自己嫌悪に陥ることもあると思います。自分のダメだった部分を見つめなおすことはもちろん大切なことです。新しい自分を発見する機会は多いほうが、人生は豊かになります。

一人の男性に受け入れられなかったからといって、自分自身全てを否定することはやめましょう。今までダメ男ばかりと付き合って、自分は本当に男性を見る目がない! と思うこともあるかもしれません。

自分で選んだ男性が今まで失敗ばかりだとしても、それはそれでいいのです。また自分で選んでダメだという可能性も無きにしもあらず。

それなら、1度立ち止まって、自分の癖や考え方を見つめなおすことをおすすめします。反省すること、直さなければいけないところは誰にだってあります。

そして、それはあなただけが悪いわけではありません。あなたの悪いところを出させてしまった相手にも否があるのです。恋愛がうまくいかないからといって、あなたの居場所全てが否定されたわけではありません。

居場所がないと嘆かないで……見守ってくれてる人がいるから。

あなたを見つめる目に注目しよう

落ち込んでいる時はなかなか気が付かないものですが、あなたはたくさんの人に支えられています。友達や家族はもちろんのこと、周りの男性たちについて考えてみましょう。

知り合い、友達、先生、上司、後輩、電車でいつも会う人、世の中には男性がたくさんいます。その中の誰かがあなたのことを見ているかもしれません。

今まで追いかける恋愛ばかりをしてきた女性は、追いかける自分が好きだったりします。

恋愛は追いかけて手に入れてこそ醍醐味がある! というのもわかる気がしますが、女性の幸せは、実は思ってくれる男性と一緒になる方が得やすいと言われています。

あなたを大切にし、いつも思いやってくれる男性は、実は意外と近くにいたりします。あなたにとって、その男性は恋愛対象ではないかもしれませんが、いつも同じようなパターンで恋愛に失敗しているという女性は、ぜひそういう男性に目を向けてみてください。

大切にされる幸せを1度味わうことで、あなたの恋愛観が変わるかもしれません。もちろん、お付き合いをするうえで、見た目はとても重要なポイント。

あなたが恋愛対象外にしている男性の中にも、磨けば光る男性がいるかもしれません。自分の好きなようにカスタマイズするのも楽しいものですよ。

居場所がないと嘆かないで……見守ってくれてる人がいるから。

恋愛対象外が、恋愛対象になる時

友達が恋愛対象になるのはそんなに難しいことではありません。男女の友達関係は、どちらかの好意からはじまることがとても多いものです。あなたの周りにいる友達の男性は、あなたが付き合ってもいいと分類しているか、男性側が付き合ってもいいと思っているはずです。

付き合ってもいいというと上から目線なような気がしますが、みんな心の中は、自己中心的な考えで過ごしているのでOKなのです。

つまり、実際にお付き合いに発展するかどうかは別として、お互いどちらかがストライクゾーンに分類しているから成り立っているものなのです。ちょっと気になったら、二人きりで出かけてみると新しい発見があるかもしれませんね。