セックスを盛り上げるディープキス! 彼を興奮させるやり方とは?

ディープキスのやり方に自信はあるでしょうか。キスは相手と唇を重ね合わせる行為ですが、ディープキスは舌と舌とを絡ませる行為。

やり方が上手なほど、相手をその気にさせることもできますし、セックス時も大いに盛り上がるでしょう。

でも、そう頭ではわかっていても、問題はキスのやり方ですよね。ディープキスが上手になるためには、いったいどんなポイントに気をつけたらいいのでしょうか?

今回は、大好きな彼とのセックスに役立つ、ディープキスのやり方をご紹介します。

目線を合わせてその気にさせる

ここではセックス時のシチュエーションとして考えてみます。お互いに「するのかな?」という雰囲気になるとき、相手の手を触ったり、相手の目を見つめたりと、それとなくそうした予兆が必ずあると思います。

気持ちのいいディープキスをするには、まずそうした雰囲気をいかにドキドキしたものに作れるのか、が重要です。

たとえば、相手があなたに手を触れてきたら、あなたも相手の手を触れて、目線で「する?」「してもいいよ……?」といった合図をいかにして送れるかが、セックス時の合図になります。

あなたの不安げながらにも気持ちに答えてあげたい姿勢に、男性はかわいらしさを感じるでしょう。はたまた、誘ってきてくれたあなたに嬉しさを感じる姿に、男性は愛らしさを感じるはず。

気持ちのいいディープキスは、雰囲気作りから始まっていると考えて、ぜひ目線で彼との駆け引きを楽しんでみてください。
セックスを盛り上げるディープキス! 彼を興奮させるやり方とは?

気持ちが一致したタイミングを狙う

お互いに心の準備ができたら、次はいよいよキス……と思いきや、キスをする直前にワンストップ、ブレーキをかける方法も有効です。キスって、お互いの気持ちが合致していないと、タイミングの合ったキスができないものです。

彼はその気だけど、あなたの心の準備がまだつかない場合、キスをする直前に「恥ずかしい」と、いったん距離を置くのも手だと思います。お互いの気持ちが一致して、初めてキスという行為に愛が生まれます。

単にキスをしたという結果に終わらせるのではなく、キスという行為にいかにお互いの気持ちを込められるか、が重要です。そのためにも、ぜひお互いの気持ちを一致させて、キスができるよう、タイミングにもこだわってみてください。

彼のキスを真似する

さて、ここまできたら、いよいよキスです。慣れないうちは、唇を重ねたあとは彼のペースに合わせて、キスができるといいと思います。

大事なのは、彼の気持ちに答えるようなキスをすることです。されるがままのキスだと、男性も独りよがりのキスになっているのでは……と気になってしまうでしょうからね。

キスに慣れてきたら、彼のやり方を真似してキスをするのもいいと思います。それこそ、彼がしてきたキスのやり方を覚えておいて、彼とのキスがいったん落ち着いたら、次はあなたの番として、彼のキスを真似したディープキスをしてあげるのです。

勉強熱心なあなたに愛おしさを感じるかもしれませんし、かわいいなとも感じるのでは。
セックスを盛り上げるディープキス! 彼を興奮させるやり方とは?

キスで彼への気持ちを伝える

キスに慣れてないと、男性からのキスについ焦ってしまったり、彼のペースについていけないこともあるかもしれません。そういうときは、吐息でちょっと辛いことを伝えてあげるとよさそう。

キスが上手な男性ほど、最初はゆっくりと、そして彼女が慣れてきたタイミングを見計らって、ちょっと濃密なキスをすると思います。

キスの最中は恥ずかしかったり、興奮して熱が帯びてしまうかもしれませんが――。ぜひそんなキスの雰囲気を楽しんでください。

彼の愛情を感じるように、あなたの愛を伝えるように、ディープキスができると、キスを通じてお互いの気持ちが直に伝わってくると思います。
セックスを盛り上げるディープキス! 彼を興奮させるやり方とは?

おわりに

いかがでしたか。ディープキスのやり方に正解はありません。流れとしてはこんなポイントを抑えながら、気持ちのいいキスをしてみてください。

柚木深つばさの他の記事を読む


この記事どうだった?

15いいね!

3うーん…