結婚したのに未練がましい元彼の特徴3つ

元彼のあの態度や言葉は未練がましいものなのか?

未練がましいと感じる言動に悩んでいませんか?

結婚したのに未練がましい元彼の特徴についてご紹介しますので参考にしてくださいね。

いつでも「俺が一番分かっている」

結婚をしても元彼と友人関係を築いていたり、連絡を取り合うことはままあることです。

しかし、結婚をしてもなお元彼と繋がっていることで、未練がましい態度が目につくことがあります。

その一つが「俺が一番分かっている」という言動です。

交際していた経験があるのですから、お互いにお互いのことを知り尽くしていることがあることは考えられます。

楽しいことも悲しいことも、表も裏も知っている、または知っているような気がしているということも考えられますね。

その言動をあなたが結婚をしても表されたら、女性としての自分に未練がましい思いを持っていることに気付きます。

結婚について口出しをしてきたり、夫のことや妻としてのあなたのことを知った風に言われると、不思議な気分になるのはそのためですよ。

元彼はあなたと関係を続けていることで諦め、納得をしようと心の中で思っていても、それでも未練がましい態度を取ってしまう……

「一番分かっているのに、どうして?」という気持ちを抱えているのでしょうね。

あなたが結婚をしてしまったことに、その前に行動を起こさなかったことや、元彼の気持ちに気付かないあなたに対して、後ろ向きな気持ちを持っています。
結婚したのに未練がましい元彼の特徴3つ

悩みがあると頼ってくる

結婚をしても元彼が未練がましいと感じる時のは、普段は良き友人として付き合っていたとしても、悩みがある時や気分が落ち込んでいる時に頼ってくる時です。

「話を聞いて」「実はさ……」なんて、男性はなかなか言いませんよね。

しかしあなたにそんな時に限って頼ってくるというのは、あなたに甘えている証拠です。あなたなら話を聞いてくれる、あなたなら優しく包んでくれる。

未練がましい態度について結婚をしたあなたが、ちょっと重たいと感じるようならば距離をあけることも重要ですよ。

あなたが支えるべき男性は夫ですし、元彼にはもっと強くなって前に進んで欲しいですよね。あなたから卒業させることが、未練がましい態度をなくす工夫の一つになります。結婚したのに未練がましい元彼の特徴3つ

時間なんてお構い無しの連絡

結婚をする前とした後では女性はガラリと生活が変わります。

一人で自由気ままな生活から、結婚をすると夫と二人の生活、未来の理想に向かって二人で走り続けることになります。

そこに、元彼の時間なんてお構いなしの連絡は未練がましい行動の一つで、あなたの結婚生活に暗い影響を与えてしまうことにもなりかねません。

しかも、結婚したことを知っているのにも関わらず! ということなら、未練がましい態度を通り越してあなたに依存している、若しくはあなたの幸せを考えていない行動にも結びつきますよね。

それでは、結婚をしても元彼に振り回されてしまうことになります。

毅然とした態度、夫との結婚生活を守っていくためには元彼の未練がましい言動に注意してくださいね。結婚したのに未練がましい元彼の特徴3つ

結婚生活が危ない!

結婚したのに未練がましい元彼の特徴3つについてご紹介しました。

交際経験のある元彼はあなたにとって親友ともなり得る男性ではありますが、元彼に未練がましい気持ちが残っているのでしたら、夫との結婚生活が危ないですよ。

夫に誤解されたくありませんよね?

一度は交際していた元彼にも幸せになって欲しいものです。元彼の未練がましい言動に気付いたら、それを放置してはいけませんよ。

あなたは結婚をして人妻となった、元彼との男女の関係はこれから結ぶことはないことをしっかりと納得をしてもらいましょう。

春森 桜の他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…