彼氏のことが信じられない、その不安から抜け出すには

彼氏との交際の中で、「この人、私のこと本当は好きじゃないかも……」と、思わず疑ってしまうことはありませんか?

男性の中にはハッキリとした愛情を見せてくれない人もいるので、こちらとしても「本当に自分のことが好きなのか」と、彼氏の気持ちを信じられないものです。

不安な気持ちはツライ恋愛になりやすく、彼氏と順調な交際を続けていくにはその不安から抜け出す必要があります。彼氏のことが信じられない時にはどうすればいいのか?

今回は、その原因と対処法について紹介していきます。

彼氏を信じられない原因『態度』

彼氏を信じられない原因にはいろいろありますが、一番不安にさせてしまうのは『態度』。

「私のことを好き」という感情を態度に表わしてくれないと、本当に自分のことが好きなのか分からなくなりますよね? ストレートに愛情表現をしてくれたらこちらも安心できるのですが、そうしたことが恥ずかしくてうまく表現できない男性がいます。

愛情表現の方法は男性によって様々ですが、言葉や態度で表せない男性は女性にとって気持ちを信じられないと思わせてしまう一番の原因じゃないですかね。
彼氏のことが信じられない、その不安から抜け出すには

彼氏を信じられない原因『行動』

もう一つ、彼氏を信じられないと思ってしまうことに「明らかに不審な『行動』」があります。

いつもは土日に会っていたのに急に会えない日々が続いたり、連絡をしても中々繋がらないなど、「もしかして……」と思わせるような行動を取ることがあります。

いつもの行動パターンが急に変わったら、嫌でも悪いことを想像してしまいますよね? なんで急にこうなったのか明確な理由を言ってくれればいいのに、「ちょっと忙しい」の一言で簡単に終わらせちゃう始末。

ハッキリとした理由が分からないので、彼氏のことを信じたいけどやっぱり不安に感じてしまいます。

彼氏を信じられないのは『傷つきたくない自己防衛』

彼氏の態度や行動に不安を感じて、気持ちを信じてあげられないのは「自分の心を傷つけたくない」という無意識の自己防衛なんです。

常に心の中で、「もしかしたら」という最悪の事態を想定しておくことで、本当にそうなった時の「心のダメージ」を最小限に抑えようとしてるんです。

信じて裏切られた時のショックは相当大きいので心が勝手に予防線を張り、彼氏のことを信じられない不安な気持ちにさせることがあるんです。
彼氏のことが信じられない、その不安から抜け出すには

彼氏にどうなってもらいたいのか考える

彼氏を信じられないと悩んでいる女性は、ネガティブな思考をグルグルと同じことばかり考えてしまうので、その状況から一生抜け出すことができません。一度冷静になって、どうして彼氏のことが信じられないのか考えてみましょう。

原因さえ分かれば、あとは「原因を取り除く解決策」を考えるだけで十分です。不安にさせる原因がハッキリと分かれば、具体的に彼氏が「どうなってくれたら安心できるのか?」を考えてみてください。

例えば彼氏の行動に不審を感じているなら、自分と居ない時に何をしているか分かればとりあえず安心できますよね? 態度が冷たくて不安に感じるなら時々でもいいから彼氏の方から「好きだよ」と言われるだけ安心できませんか?

彼氏を信じられない不安な気持ちを抜け出す方法はとてもシンプルで、単純に「彼氏がどうなってほしいか」考え、そうさせるにはどうすればいいのか考えるだけでいいんです。
彼氏のことが信じられない、その不安から抜け出すには

信じられない不安な気持ちを抜け出すには

彼氏を信じられないという不安な気持ちを解決するには、直接彼氏の今の気持ちを伝えるのが一番です。

こんなことを言ったら「重い女」、「不機嫌になったらどうしよう」と思ってしまい伝えるのが怖いかもしれませんが、男性にしてみれば悩んでいることはハッキリと言ってもらう方が楽だったりします。

あなた同様に彼氏も自分の彼女の気持ちをちゃんと理解出来てない部分が多いので、言葉で伝えてもらわないと分からなかったりしますよ。

これは二人にとって大事なことなので、早めに相談したほうがいいと思いますよ。

松嶋とるての他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

3うーん…