無神経な男と付き合うのは正直疲れる、その理由とは?

男性と付き合っていると「この人なんでこんなに無神経なんだろう……」と感じてしまうことがありませんか? 別に悪い人じゃないんだけど、そういう姿を何度も見てるうちに正直疲れてきます。

無神経な男ってどうして急に変な発言したり行動したりするんでしょうね?

こっちが嫉妬するようなことを平気で言う

無神経な男の特徴に、こっちが思わず嫉妬してしまうような発言をたびたびすることがあります。「わざとやってるのか?」と思わずにいられないほどナチュラルに言ってくるので、怒るに怒れなかったりするので厄介です。

例えば彼女にとってみれば、彼が別の女性と楽しく会話したりするのって正直見たくもないし、あまり考えたくないですよね?

仕事でどうしても接点がある場合には仕方のないことで、その様子は聞かない限り知るよしもないので別にかまいませんが、別の女性との話を嬉しそうにこちらに言ってこられたら正直腹が立ちます。

普通に考えたら彼女が嫉妬するような発言って控えるもんですよね。逆にこっちが別の男性との話をしたら嫉妬して機嫌を悪くしたりするくせに、自分はOKみたいな。こんな一方通行の彼との交際は正直疲れてしまうので、いちいち発言に反応しないほうがいいと思います。

無神経な男と付き合うのは正直疲れる、その理由とは?

自分の考えを押し付けてくる

無神経な男にありがちなのが、自分の考え方が全て正しいという認識で、外部からの情報を否定しがち。「自分はこう思うからそれは違う」どういった根拠なのか、自分のものさしでしか物事を測れず、一緒に会話してもただ疲れるだけ。

こっちが否定したら猛反論してくるし、もしそれが間違いだったと気付いてもなんだか不機嫌な様子。こんなんじゃ一方的な会話過ぎてちっとも楽しくありません。

自分の話ばっかりで、私の話を聞いてくれない

こうした男は基本的に自分の話ばかりしたがるので、こちらの話をしても興味がないのでちゃんと聞いてくれません。

話を途中で遮ると怒ったりするし、ちゃんと聞いてないと不機嫌になる始末。もし話を聞いてくれたとしてもどこか他人事のような感じなので、こちらとしてもそれ以上話す気にもなれません。

無神経な男と付き合うのは正直疲れる、その理由とは?

無神経な男は空気が読めない

どうして無神経な男って「空気」が読めないんでしょう? それはおそらく日頃から、彼自身の周りに“それ”を忠告したり注意してくれる存在がいなかったからだと思います。

小学生低学年くらいの子供って、結構平気で残酷な発言をしたりしますよね? それは「言っていいこと」と「言ったらダメなこと」の区別がまだ曖昧で、場の空気を読む力がないからなんです。

そういうダメなことって、普通は学校の先生や両親、もしくは友達から注意してもらいながら成長するんです。

でも、無神経な発言や行動をする男には、そういった「恵まれた人に出会えなかった」というちょっと悲しい人でもあります。ダメなことの区別が大人になっても分かっていないので、悪気0で平気で人が傷つくようなことを言ってしまうんです。

無神経な男と付き合うのは正直疲れる、その理由とは?

無神経な男は見方を変えると、ある意味素直な男

無神経な男は心に思ったことを率直に言ってくるので、ある意味裏表のない素直な人間です。場の空気や相手の気持ちを気遣うことも大事ですが、本当に思ったことを隠さずに言ってくれる一面もあるので、そこに救われることもあると思います。

無神経じゃない男の人って、空気を読んだり彼女への気遣いができるので、本当は楽しくなくても無理して合わせてくれたりしますが、それって本当に嬉しいですか? 嫌々買い物に付き合ってもらったり、話を聞いてもらってもあまり嬉しくないと思いませんか?

無神経な男は、嫌なことは言葉や態度に出やすいので、とても分かりやすいです。それに興味のあることだったら全力で付き合ってくれるし、共通の話なら積極的にしてくれたりもするので悪いことばかりじゃありません。

どうしても悪い面ばかりが目立ってしまいますが、ちゃんといい所もあるんですよ。

松嶋とるての他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

2うーん…