女から誘うセックスを男はどう思っているのか

「セックスを女から誘う」という行為に抵抗を覚える方は多いのではないでしょうか。エスコートが男の嗜み(たしなみ)というのはよく言われる話ですが、それはセックスにおいても同じことのように語られていますよね。

ですが中には、「セックスを女から誘う」ことをしてみたい方や、逆に「女から誘われたい」男がいるのも事実です。

男的に「女から誘うセックス」についてどう思うのか

基本的に世の多くの男というのは、「女からセックスを誘われるのは嫌だ」と思うことは少ないでしょう。むしろ、女からもセックスの誘いをするのが当たり前の世の中になってくれることを願っています。

というのも、日本社会においては「セックスに限らず女をリードするのが男の役割である」という考えがありますよね。

ただ、日本社会における女へのリードというのは、欧米社会のようなエスコートのような形ではなく、男性側から見ると「面倒を見なきゃいけない」みたいな意味合いがあるように思ってしまうところです。

女から誘うセックスを男はどう思っているのか

男は恥じらいながらセックスに誘う女にグッとくるのも事実

上記した文章を読むと「男は女を子供のように思っているのか」と思われるかもしれませんが、それは少し違います。正確に言えば「女にはどこか子供っぽい一面があって欲しい」と、男が勝手に思っているに過ぎません。

逆に言えばそれに答えるカタチで「男にリードしてもらいたい」という女も多いわけですから、別段どちらが悪いというわけでもないわけです。

ただ1つ覚えておいて欲しいのですが、「いつもリードされる側の女がいきなりセックスに誘ってくる姿」に、男というのはより興奮します。言ってみればギャップですね、ギャップ。

ですから「セックスを誘うのはいつも男側から」という女はチャンスですよ。自分から誘えない勇気の無さが逆に武器になることだってあるのです。

セックスに誘ってみよう―おい! セックスしようぜ! 編―

では、実際にアナタからセックスに誘ってみましょう。

まず紹介したいのは、「素直にセックスがしたい」とぶっちゃける方法ですね。大切なモノは目に見えませんから言葉にして伝えましょう。

もう雰囲気とか順番とかはどうでもいいので、とりあえず一言だけ、「セックスしよ」と呟いてみてください。感覚としては「おはよう、ところでセックスしよう」みたいな感じです。アナタが普段からセックスを誘わない女であるなら、男はそのギャップに興奮してくれることでしょう。

女から誘うセックスを男はどう思っているのか

セックスに誘ってみよう―引いてもダメなら押し倒す編―

恋愛の駆け引きには「押してダメなら引いてみろ」なんて言葉がありますが、女からセックスに誘うのであれば、男を押し倒してみるのもいいでしょう。(タックルとかはダメですよ)壁ドンとか床ドンとかありますが、それを女性がするわけですね。

感覚としては「おら! セックスさせろや!」みたいな感じです。ただし、この方法からセックスに移行する場合、ある程度は女がリードする展開が予測されるので、責めるのが苦手な方は注意が必要ですね。

セックスに誘ってみよう―ボディータッチを繰り返す編―

「セックスをしたい」と言葉でも行動でも伝えるのが難しそうな方は、さりげなく「セックスしたい雰囲気」を送ってみましょう。つまりは、男に気づいてもらうわけですね。

具体的には過剰なまでのボディータッチとか、キスのときにアナタから舌を入れてみるとかそんな感じです。「この行動をしたら彼女はセックスをしたがっている」と男に覚えてもらう方法であっても「女から誘う」ことになるでしょう。

ちなみにですが、百獣の王であるライオンは、メスから交尾を誘うらしいですね。そう考えるとこの方法はなかなか野性的。

女から誘うセックスを男はどう思っているのか

さいごに

セックスをしたいと感じるのは男だけではなく女でも当たり前。

ですから、自分の都合でセックスに誘ってみるのも可笑しいことではありません。男は「可愛いヤツめ」なんて思いながら答えてくれることでしょう。ぜひとも積極的にセックスに誘ってみてくださいね。

センチネルの他の記事を読む


この記事どうだった?

6いいね!

1うーん…