電話オナニーが最高に興奮できるって知ってる?

日頃からオナニーをされている女性って、けっこういますよね。

普通のオナニーでも十分に興奮している女性は多いでしょうが、「電話越しで男性とオナニー」ってものすごく興奮するものなのです。

今回はちょっとアブノーマルな「電話越しでのオナニー」をご紹介したいと思います。

電話オナニーは電話でセックスをするようなもの

電話オナニーがどんなモノなのか簡単に説明すると「電話越しで相手を言葉で愛撫したり、相手の喘ぎ声を聞きながらオナニーをする」というオナニーの方法です。

例えばですが、男性側は電話越しで「○○ちゃんのココはこんな風になってる」と言ったり、「そろそろ入れるね」などと言いながらオナニーします。

そして女性側も電話越しで「自分の体がどうなっているか」を言葉で伝えたり「喘ぎ声を出したり」します。

つまりは「言葉を言い合って愛撫したり、セックスしている想像を共有する」というわけです。電話オナニーが最高に興奮できるって知ってる?

電話オナニーは言葉だけしか聞こえないからこそ興奮する

言葉の愛撫や想像のセックスだけでは興奮できないように思うかもしれませんが、言葉だけしか聞こえないからこそ興奮するものなのです。

セックスでは「目隠しプレイ」なんてものがありますが、あれは視覚という器官を奪うことによって別の器官の感度を上げたり、何をされているかわからないというドキドキ感を味わうことができるのです。

例えば小さな音を聞くときに目を閉じたりしませんか?

つまりはあれと同じで、視覚をなくしてしまうことで、より耳の感度を上げようとしているわけです。

ですから電話オナニーとは、音声しか聞こえないためにやたらに生々しく、何も見えないわけですから相手の言葉を信じて想像するしかないのです。

人のHな想像というのは、この世の中で一番エロいモノで一番興奮できるモノだとつくづく思います。

なんて言ったって想像には限界がありませんからね。連続で10回イクなんてことも余裕です余裕。相手の声だけを聴いて色々と自由に想像や妄想してみましょう。電話オナニーが最高に興奮できるって知ってる?

電話オナニーをするなら自分を実況して、相手を興奮させよう

そもそもの話ですが電話オナニーというのは相手の興奮によって成り立っています。黙って電話越しにオナニーをしているだけでは何も興奮しませんよね。そんな光景はシュールすぎる。

仮に「お互いに喘ぎ声だけを出している」というのもそれはちょっと違いますね。

まあ「相手に喘ぎ声を聞いてもらいながらオナニーをしたい」というプレイもあるとは思いますが、電話オナニーの場合はこれも少し違います。

電話オナニーにおいて大切なのは「いまは何をしているのか、そして自分の体はどうなっているのか」というのを相手に伝えてあげることです。

例えばですが男性が「乳首気持ちいい?」なんて聞いてきたとすれば、それに対して女性は「気持ちいい」と返してあげましょう。二人の想像上のセックスでは、男性が女性の乳首を愛撫している状況なのですから、それに見合った対応が必要なわけです。

極端な話ですが「男性が乳首を愛撫している状況で、ピストンされているときのような喘ぎ声を出す女性」というのはおかしいでしょう? 全身がクリトリス並みの感度なの? そう言いたい。

ですから演技をしすぎてもダメ、かと言って何も喋らないのはもっとダメなのです。

電話オナニーならHな自撮り写真を送り合ってもいいかもね

電話オナニーをしたいけど声だけだと興奮できない。そんな方はお互いのHな自撮り写真を送り合ってみてはいかがですか?

お互いにその写真を見ながら電話オナニーをしてみると興奮できるかもしれません。

だた、Hな自撮り写真をお互いに見るぐらいなら直接合ってセックスをしたほうがいいかも、なんて思ってみたりしますけど。

ですが遠距離の男女や、なかなか会えない男女には電話オナニーをおススメしたいですね。電話オナニーが最高に興奮できるって知ってる?

さいごに

遠距離恋愛中の方や、忙しくて中々会えないとき。

ちょっとアブノーマルなオナニーに挑戦してみませんか? とても興奮できて気持ちいいですよ。

センチネルの他の記事を読む

この記事どうだった?

4いいね!

0うーん…