【Dカップの壁】男が考えるカップ数に対するイメージ

女性が自分のカップ数に対して思っていることはあるでしょう。

「Dカップだから大きいほう」とか「AAなんて子供だよね」とかまあ色々と。

ところで男というのは、カップ数に対してどんなイメージを持っているのでしょうか。今回は、A~Dカップに対する、男の勝手なイメージについてご紹介していきたいと思います。

「Aカップ」に対して男が持っているイメージ

まずはAカップ。Aカップの女性は自身の胸に対してどう思っていますか?

ある人は自嘲(じちょう)気味に、「絶壁……」とか「まな板」なんて言ったりするかもしれませんね。まあ、男側から見てもAカップのイメージというのはそういうものです。

ですが、男からしてみれば「どんなに盛り上がっていなくても、おっぱいはおっぱい」なわけでして、Aカップだから眼中にない、なんてことはありません。ですから、「絶壁、まな板」などと言うよりも「大変慎ましやかな大きさ」とか言っておくべきですね。

これは持論ですが、「女性のカップ数が小さいという悩み」というのは、男でいうところの「身長が低い」という悩みと同じような感覚なのでは? と思っています。「あれば見栄えがいいけど、なくても困りはしない」みたいな感じです。

【dカップの壁】男が考えるカップ数に対するイメージ。

「Bカップ」に対して男が持っているイメージ

次にBカップ。これは僕個人の発言だと受け止めて欲しいのですが、「とても中途半端なカップ数」なんてイメージを持っています。

「Bカップは貧乳だ」と言いたくても、サイズの小ささで言えばAカップがいますし、「Bカップは普通の大きさ」だと言いたくても、日本人に1番多いのはCカップ(正確にはB寄りのCカップ)なわけです。

これは中々に苦しい立場、まるで長女と末っ子に挟まれた次女みたいな感じ。

世の中、何事であっても白か黒、右か左のどちらかに振り切れば何かしらの強みになるわけですが、カップ数はどうしようもありませんので苦しいところです。そんなことを考えていると、「Bカップの女性には強く生きてほしい」なんて勝手に同情しています。

「Cカップ」に対して男が持っているイメージ

お次はCカップ。日本人女性の平均的なカップ数がCカップだと言われています。ただし、正確に言うのであれば、「Bカップ寄りのCカップ」というのが現状のようですね。

さて、このCカップですが「イメージだけで語る」のであれば、男としては「ありがとう!」と言いたくなるカップ数であります。

まあ実際にブラジャーを外してみると、「おっぱいの形」とか「イメージとは違う」なんて色々と思うわけですけど。良く言えば平均的、悪く言えば特徴のないCカップ。

世の中には極端に小さいカップ数に興奮する男もいれば、極端に大きいカップ数に興奮する男もいるわけですから、極端なカップ数が好みの男からすれば惹かれないのかもしれません。

【dカップの壁】男が考えるカップ数に対するイメージ。

「Dカップ」に対して男が持っているイメージ

真打ち登場、というわけでもありませんが、Dカップというのは「巨乳だと感じるかどうかの境界線」と言っても過言ではありません。

「A~Cカップだと小さいけど、Dカップなら大きいほうだろ」なんてイメージが男にはあります。

ただ、女性の中には「Dカップはそこまで巨乳じゃない」と言う方がいるかもしれませんね。上には上がいるのだ。そう教えてくれるかのように。

ですが、Dカップというのは巨乳だと「感じるかどうか」の境界であって、実際に「巨乳かどうか」は関係ないのです。あくまでイメージ、イメージです。

男はおっぱいの大きさを気にしないものなのか

正直、付き合ったり結婚したりすれば気にならないものだと思いますよ。

思うのですが、おっぱいって日常生活で使いますか? 例えば、ペットボトルの蓋を開けるとか、電話をとるとか、取り外して枕にするとか、そんな実用性はないですよね。根本的に言えば、母乳を出すため、セックスでは男が喜ぶぐらいです。

ですから、「貧乳の女性とは一緒に歩きたくない」とか「巨乳すぎる女性とは一緒に歩きたくない」とはならないでしょう。

ただし、「高身長の男のほうが見栄えは良い」と同じように、「カップ数が大きい女性のほうが見栄えは良い」というのは、どうしてもあるでしょうね。

【dカップの壁】男が考えるカップ数に対するイメージ。

さいごに

A~Dカップに対して、男が持っているイメージを書き連ねましたが、どうでしたか?

言っておきますが、書いた内容はあくまでもイメージ。カップ数の現実を知っている女性は色々と思うことはあるでしょう。「男はそんな風に思っているのね」ぐらいに考えておきましょう。

センチネルの他の記事を読む

この記事どうだった?

4いいね!

1うーん…