「ぽっちゃり女性とのセックス」について考えてみた

ぽっちゃりしている女性の方、いますよね?

「ぽっちゃり」にも色々とあるとは思いますが、そんなぽっちゃりの女性とセックスをする男は何を思っているのか。

今回は「ぽっちゃり女性とのセックス」について考えてみました。一応言っておきますが「ぽっちゃりとデブは違う」

「ぽっちゃり」と「デブ」は違う。そろそろハッキリさせよう

まず始めにいっておきたいのですが「ぽっちゃり」と「デブ」は違います。ときどきいますよね。あきらかに太っている女性に対して「ぽっちゃりですね」と言うお方。

ですが女性に限らず、自分がコンプレックスだと感じていることに対して人間は敏感です。

つまり「自分が太っている」ということは本人が自覚していますから、その気遣いのような事実確認こそが傷つけている気がするんですよね。つまり余計なことは言わなくてもいいのです。

でもあれですね。「私太ってるかな~」と言う女性の9割は太ってない不思議。あとの1割はなんと言えばいいのか悩む体系。

本当に太ってる人は「私太っているのかな~」なんて言わない。

「ぽっちゃり」と「安産体系」も違う

男性であれ女性であれ「ぽっちゃり」と「安産体系」を一緒に考えている人がいますね。お尻が大きくふっくらとしている女性を「デブ」だの「土偶」だの言っちゃう人ですね。

だからこそ言いたい。安産体系をぽっちゃりと混同する輩は見る目がない。

そもそも本当に太っている女性いうのは「土偶」と呼ぶことも難しいような体系をしてませんか? 例えるなら「お寺に吊るしてある鐘」です。顎と首の境が分からないような感じです。

首回りというのは太るにしても痩せるにしても、最後の方に贅肉が取れるなり付くなりする場所ですから、首回りまで贅肉がついてこそ太っていると言えるでしょうね。

最近の言い方なら「マシュマロ女子」とかですね。ふわふわしているらしいですよ。「ぽっちゃり女性とのセックス」について考えてみた

つまり「ぽっちゃりな女性」とは

色々と上記しましたが「ぽっちゃりな女性」というのは「お腹の肉が、つかめるぐらいが、ぽっちゃり」と言ってもいいでしょうね。

それ以外は別に太ってもないですし、ぽっちゃりでもないです。むしろ「最近太ってー」とか言っている女性に限って痩せすぎな気もしまうけどね。

そのうえ「ダイエットしようかと」なんて聞いたらコッチが心配になってきます。これ以上どこの肉を落とす気なのかと。

その後は隣にいる女性が「全然痩せてるよー」と言い添える光景がありありと想像できますね。たぶん痩せる気はない。「ぽっちゃり女性とのセックス」について考えてみた

ぽっちゃり女性は胸が大きいとか、なんとか

ぽっちゃり女性は胸が大きい。まあそうなるでしょうね。だって胸って脂肪ですから。そう言えば、胸の重さってCカップの人でだいたい500gぐらいあるらしいですよ。

つまりは常時500gの重りを背負っているようなものです。星飛雄馬の矯正ギブスみたい。よく巨乳の女性は肩こりが酷いとか、走ると胸が痛いとか聞きますが、なるほど納得。

話を戻しましょう。

ぽっちゃり女性の場合、胸が大きくなりますし、より柔らかくなるでしょうね。男からすれば手にしてみたくなる胸。弾力を楽しんだり揺らして遊びたい。

ぼっちゃり女性とセックスするなら体位はバックが良い?

色々と考えましたが、ぽっちゃり女性とのセックスで一番安定する体位ってバックじゃないですかね。安定感抜群。しかも、ぽっちゃりを見られるのが恥ずかしいという女性の願いも叶えられますね。もしくは寝バックでもいいかもしれませんね。

正常位は言わずもがな、ぽっちゃりとした体形から生み出される安定感を味わえるはず。

ただし騎乗位はちょっとしんどいかもしれないですね。

女性が極度にぽっちゃりしていたり、極度に男側が痩せていたりすると、タダでは済みそうにないなと思いました。セックスするのに保険加入が必要なレベル。「ぽっちゃり女性とのセックス」について考えてみた

さいごに

いろいろ書きましたが、本当にぽっちゃりしている女性でも相手が受け入れてくれるなら、別段それでもいいと思いますよ。

センチネルの他の記事を読む


この記事どうだった?

3いいね!

16うーん…