自宅垢すりでツルスベ肌になれる? ポカポカ美容効果と方法まとめ

本場の垢すり体験をしたことがあるなら、その心地よさがどれくらいのものかは分かりますよね。特殊ミトンを使って、体の垢という垢をこすり出すことで、ツルスベ肌に変わるんです。

「毎日体を洗っているのに、こんなにも垢が出るなんて」と恥ずかしくなってしまいますが、お肌の調子は良好になりますよ。その垢すりが、自宅でも簡単にできるって知っていたでしょうか? 美容効果と自宅垢すりの方法をまとめました。

自宅で垢すりに挑戦! ツルるんお肌に

「お肌が一皮むけてキレイになりました」

「ツルスベ肌で自分のお肌ではないみたいです」

「汚れをしっかりと落とすと、こんなにもお肌って変わるんですね」

など、垢すりを体験すると、お肌の状態が明らかに変化するので、その効果を実感できるのがうれしくなりますね。サロンなどでプロから施術を受けると気持ちよさを感じますが、自宅でもやり方さえ覚えてしまえば、バスタイムで至福の垢すり体験ができてしまいますよ。

自宅垢すり体験にトライ! 垢すりの美容効果とは

ポカポカ肌代謝がアップ! 血行促進

適度な力加減で垢すりを行うことで、皮膚に刺激が伝わります。寒い日に手と手をこすり合わせたら、温かくなった経験があるでしょう。その感覚と似ています。

垢すり専用ミトンとお肌とに、摩擦が起きるので血行が促進され、肌代謝がアップします。今まで滞っていためぐりが循環するようになるので、老廃物が排出されて肌コンディションが改善され、ツルスベ肌へと変わります。

もう悩まなくていいんです? 体臭にも効果あり

体臭に悩む女性は意外に多いんです。そもそも体臭は何が原因で起きるのでしょうか?

ストレスなどの見えないものや、栄養バランスの悪い偏りのある食事などが原因の場合は、生活の見直しが必要ですが、老廃物や余分な皮脂などが溜まることが原因で起きている場合には、垢すりで汚れをごっそり取り除くことで、体臭が改善されてしまいます。

また、不要な皮膚汚れを落とすことで、血行がよくなるさらなるメリットがプラスされる点もうれしいですね。

くすみが改善され透明肌に!

ピーリングやクレイ洗顔料、酵素洗顔料などで、顔のお肌の古くなった角質や汚れを落としたことはありますか?

それまでついていた、余計な角質などによってお肌がくすんでいたのが、透明感のあるワントーンアップしたお肌に変わって驚いた人もいるでしょう。垢すりでも似たような現象が見られます。

自宅垢すりでツルスベ肌になれる? ポカポカ美容効果と方法まとめ

ツルツルお肌に思わず感動? 自宅で垢すり体験を実施しよう

垢すりで用意するものはコレ!

垢すりで必要なものは、垢すり専用ミトン、または専用のタオルです。垢すり用に作られていて皮膚にソフトなのですが、力の入れ方を間違うと、皮膚をキレイにするどころか傷つけてしまいます。

初めて自宅垢すりをする場合には、始めから力いっぱい皮膚をこするのではなく、徐々に強めにしていき、皮膚を傷めずに済む力加減をどのくらいにしたらいいのかを探し出すと良いでしょう。

自宅垢すりの方法1:垢すり前には必須! 湯船に浸かって体を温める

垢すりをする前には、必ず湯船に浸かって体の芯から温めましょう。湯船の温度は40度程度で15~20分ほど浸かるのが理想です。汗が出てくるのがこれくらい。

垢すりで垢をごっそり落としたいなら、湯船に入る前にボディソープなどを使って体を洗う必要なありません。単に体を充分に温めることが重要ポイントです。

自宅垢すりでツルスベ肌になれる? ポカポカ美容効果と方法まとめ

自宅垢すりの方法2:垢すり専用ミトンやタオルでこする

垢すり専用のミトンやタオルはピンキリですよね。お好みのタイプを選んでください。使うときには皮膚をこすってみて、垢が出てくる力加減を探します。実際にプロから垢すりをやってもらうとき、結構な力が入っているものなんですよね。

自宅で垢すりをするときに1番大切なのが、皮膚を傷つけないことなので、どのくらいの力で行えばいいのか見つけ出すことです。垢が出ると楽しくてつい力が入り気味になりますが、ここは皮膚のことを考えてやり過ぎないように注意しましょう。

自宅垢すりの方法3:保湿は充分に! ローションなどを使用

顔のお肌の古くなった角質を取り除いたときも充分な保湿は必要でした。垢すりをした場合にも、元々表面にあった汚れや角質が取り除かれるので、これまでその下になっていた新しい皮膚が顔を出すこととなります。

垢すり後にはツルスベ肌になれるのですが、お肌の角質除去のときと同じように、皮膚そのものは弱いので保湿は欠かせないんですね。化粧水をたっぷりつけ、美容液で美容成分を補給してあげましょう。

自宅垢すりでツルスベ肌になれる? ポカポカ美容効果と方法まとめ

まとめ:垢すりを定期的に自宅で実施して透明感あふれるボディに♪

本場韓国では、週に1度くらいのペースで垢すりを行っている人が多いですが、日本の入浴事情を考えると、2週に1度くらいのペースが妥当です。月に1度のスペシャルケアとして実施するのもいいのではないでしょうか?

垢すりは、プロからしてもらわないとできない施術ではなく、自宅で自分で簡単にできます。肌コンディションを良好にできるかどうかのポイントは、力加減と垢すり後の保湿の度合いにあります。バスタイムで垢すりを取り入れて、キレイなツルスベ肌を手に入れてくださいね。

涼夏の他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

1うーん…