まだむくみに悩まされているの? 着圧ソックスで得られる効果&使用上の注意点まとめ

デスクワークや立ち仕事でいつも夕方には脚がむくんでパンパン、重だるさを感じていませんか? それを軽減してくれるのが着圧ソックスです。

適度な圧力を脚にかけることでむくみや重だるさが解消されます。店頭やネットで手軽に買える着圧ソックス。どのような効果が得られるのでしょうか? また使用上の注意点とは……。

脚の重だるさが解消される! 着圧ソックスがオススメなのはこんな人

同じ姿勢がNG! デスクワークや立ち仕事がメインの人

適度に仕事の合間に血流を促進させるようなストレッチやエクササイズなどができればいいのですが、なかなかそういうわけにはいきませんよね。そんな長時間デスクワークや立ち仕事の人には着圧ソックスがオススメです。

地球上には重力が存在し、脚は心臓から一番遠くにあるので血流が滞りがちになってしまいます。脚のむくみやそれによる重だるさはそのような理由で引き起こされているんです。

マッサージをしてむくみなどを解消させるのも手なのですが、着圧ソックスを履くことでむくみや不快感が軽減されて心地よくなってくるのを実感できますね。

脚にコブのようなものあり! 下肢静脈瘤になっている人

血管が浮き出ていてコブのようになっているのが下肢静脈瘤です。まだ表面に出てきていない隠れ下肢静脈瘤にかかっている人も多くいます。

むくみを感じる6~7人に1人がこの下肢静脈瘤になっている可能性があるというデータもあります。

すでに下肢静脈瘤になっている人やこれからなる可能性がある人、普段から脚のマッサージを行なうなど何も対策をしてない、むくみの症状をそのままにしている人などには着圧ソックスの継続使用がいいでしょう。

静脈が圧迫されやすい! 妊娠期

血液の循環量が増えたり、お腹が大きくなることで静脈が圧迫されやすくなったりする妊娠期に血栓ができるリスクは5倍以上にもなるとされています。

その血栓を予防するため、そしてむくみを軽減するためにも着圧ソックスの利用を妊娠期にもしたほうがいいですね。

まだむくみに悩まされているの? 着圧ソックスで得られる効果&使用上の注意点まとめ

着圧ソックス注目のオススメ2選をご紹介!

寝ながらメディキュット フルレッグ

メディキュットシリーズは就寝用、仕事用、お家用など様々なシチュエーションで使えるものが多いですね。

冬はむくみ解消だけでなく冷え対策にもオススメですよ。夏に使うのは暑くて躊躇してしまいますが、朝のむくみスッキリ解消は堪りません。脚をじっくりと寝ている間にケアしてくれます。

 

詳しい商品情報はこちらからhttp://mediqtto.jp/products/sleeping/sleep_fullleg/

働きながらメディキュット クイックリフレ ショート&ロング

フリーサイズで2時間程度で重ダルだった脚を軽くしてくれますよ。ストッキングの上からの着用ができるので勤務時間中にデスクの下でもリフレケアができてしまいます。

「ちょっと脚が疲れたな」「むくんでいるな」と感じるなら、勤務終了2時間前にメディキュットです。仕事以外にも運転中や家事の合間などの使用もOKです。

 

詳しい商品情報はこちらからhttp://mediqtto.jp/products/working/q_refre/
まだむくみに悩まされているの? 着圧ソックスで得られる効果&使用上の注意点まとめ

着圧ソックスを使うにあたって注意したい4つのこと

持病のある人は医師と相談を!

着圧ソックスは全ての人に利用できるアイテムではないんですね。糖尿病の人や神経に異常がある人は使用を控えるようにと着圧ソックスの商品パッケージに書いてあることが多いんです。

もし持病があって着圧ソックスを使いたいなら、万が一のことを考えてかかりつけ医に相談してからにしましょう。

寝る時には圧が20㎜Hg以下のものがベスト! 適度な圧力のものを選択

寝る時に履く着圧ソックスもあれば、普段そのまま使える着圧ソックスもあります。両方ともに同じ圧力で作られていないんですね。

寝る時には圧は20㎜Hg以下ですが、それ以外のときでも使える着圧ソックスの圧は強めになっています。

また医療用の着圧ソックスもあります。弾性ストッキングと呼ばれている医療用の着圧ソックスは、通常に出回っている着圧ソックスの圧よりも高い圧なのでその分効果が期待できます。

ただしもし自分に合っていないものを選んだ場合には症状が悪化する恐れなどのリスクが出てきます。医療用の着圧ソックスを購入したいのなら病院で相談してから購入するのがいいでしょう。

サイズは必ずチェック! 着圧ソックスを購入するときのポイント

店頭やネット購入するときに着圧ソックスのサイズの確認をしましょう。ウエストはもちろんですが、身長や足首周りなどの寸法にも注目します。

万が一着圧ソックスを使用して、強すぎる締めつけや痺れなどの違和感があれば履くのを中止してくださいね。
まだむくみに悩まされているの? 着圧ソックスで得られる効果&使用上の注意点まとめ

まとめ:着圧ソックスでむくみや重だるさに悩まされず日々快適に過ごそう♪

着圧ソックスを一度利用すると手放せなくなりますよ。適度な締めつけ感が心地よく、それでいて悩まされていたむくみや重だるさが軽減、または解消されます。

着圧ソックスを履くときに多少の窮屈さを感じますが、履いた後と脱いだときの脚の心地よさが何とも言えません。

「もうむくみで悩まされたくない!」と強く思うなら一度着圧ソックスを利用してみてはどうでしょうか?

涼夏の他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…