【パターン別】彼氏と別れるか悩んでいるときに、やっておくべきこと

彼氏とマンネリ化してきた……

他にもっといい人がいる気がする……

なんだか最近、彼氏にときめかない………

彼氏の行動が怪しい……

先のことを考えたい人じゃない……

別れるか悩む理由は人それぞれ。でも実際に別れるとしたら、後悔も後腐れもないようにしたいですよね。

もう好きじゃない気がする……マンネリ化しているあなたに

マンネリ化からの別れは、後悔するパターンも多いので慎重に。

失って初めて気づく彼の存在、ひとりの寂しさ……けれどもう戻れない! そんな状況は嫌ですよね。長く付き合えば付き合うほど、彼の存在が当たり前になってしまうものです。

そんな一時的な迷いで別れる! なんて決意するのはちょっと待って。

彼を試すような言動、例えば「私が別れたいって言ったらどうする?」という質問はできるだけ避けて。

 

■本当に別れるほうがいいのか判断する方法

まず、彼の良いところ、悪いところ、印象深かった出来事を書き出します。スマホ内にメモしておくと良いですね。

そして、良いところ悪いところに関しては「まあ許せるか」「絶対に許せないか」を合わせて書きます。これを2週間後に読み返し、心の変化があったかなかったかを確認します。

約3か月、計5回ほどやってみてください。気持ちになんの変化もなければ、すんなり別れることをオススメします。

途中で「ここは良い部分でもあるんだよな」「この出来事は忘れられないな」と思うことが多ければ多いほど、別れるのはやめましょう。

どうしてもマンネリが嫌な場合は、正直に「お互いの大切さを確認したい」と距離を置くのがベストです。
【パターン別】彼氏と別れるか悩んでいるときに、やっておくべきこと

他に気になる人ができた……そんなあなたに

モタモタしていると他の人にとられちゃうかも、今しかチャンスがないかも、そんな状況だったら焦ってしまいますよね。

彼氏がいるのに他に好きな人ができた! なんてよくあることです。そもそも彼氏が本当に好きだったら、他の人を良いなんて思いませんよね。

 

■綺麗に別れる方法

正直に「他に好きな人ができた」と言うのが一番効果的です。別れたい理由をうやむやにしてしまうと彼もすっきりしませんし、すぐに他の人と付き合ったことがバレてしまったとき面倒です。

ただし、彼がストーカー気質の場合は注意が必要です。恨まれたり、付きまとわれてしまいます。最悪の場合、新しい彼氏に何かするかもしれません。

その場合は「別れるとき友人に居てもらう」「隠しておきたいことがばれないよう口裏合わせをしておく」など第三者に協力してもらいましょう。
【パターン別】彼氏と別れるか悩んでいるときに、やっておくべきこと

なんだか最近彼がおかしい……そんなあなたに

彼が本気じゃないとしたら別れるのが大正解。けれど、どうやって確かめるのかが難しいところです。

 

■彼の本音を確かめるには

疑われている状況に慣れてしまうと、彼に何かしらの対策をされてしまいます。本音を確実に確かめるには、疑っている素振りを見せず「彼が大好きな彼女」を演じましょう。

その間、彼が油断してボロを出すかもしれないので、しっかり観察していてください。もし確信が掴めない場合は「彼が大好きな彼女」から、急に「彼をずっと疑っていた彼女」になってください。

このとき「俺が信じられないならいいよ」と言う男はだいたいやましいことがあるか、本気ではありません。誤解であれば、信用してもらえるよう努力してくれるはずです。
【パターン別】彼氏と別れるか悩んでいるときに、やっておくべきこと

彼との将来は考えられない……そんなあなたに

これも、はっきりと本音を伝えるべきです。彼が本気であなたのことを好きで、あなたに言われたことに心当たりがあるのなら、変わる決意と努力を見せてくれるはずです。

「でもさあ」「これでも頑張っているよ」「とにかく別れるのだけはやめて」などグダグダ言うようであれば、いつまでもそう言い続ける男だと踏ん切りをつけて、すぐに別れるのが次への近道です。

千晶の他の記事を読む


この記事どうだった?

4いいね!

0うーん…