キレイのためには女性ホルモンを味方に!

女性の美と深いかかわりのある女性ホルモン。

キレイになりたいなら、女性ホルモンを増やす努力をすることから始めてみましょう! ここでは、どうして女性ホルモンを増やすことがキレイにつながるのか、また、どのようにすれば増やすことができるのかお伝えします。キレイになりたい人は必読です!

なぜ、女性ホルモンを増やすといいのか?

思春期を期に分泌されるようになる女性ホルモン。女性のキレイをつくるためには欠かせないホルモンです。どうしてそう言えるのか3つの理由をご紹介しましょう。

キレイのためには女性ホルモンを味方に!

女性らしい魅力的なカラダをつくることができる

女性ホルモンが分泌されることで、妊娠や出産が可能になるのはもちろんのことですが、女性らしい丸みを帯びたカラダがつくられます。

スレンダーな体型に憧れる女性は少なくありませんが、男性ウケがいいのは、バストやヒップに程よくボリュームのある女性らしさを感じられる体型。そんな魅力的なボディラインをつくるためには女性ホルモンの働きが欠かせません。

ハリツヤのある肌になれる

女性ホルモンは肌にハリを与えるコラーゲンの生成を促します。また肌の水分をキープする作用もあるので、ツヤ肌もキープできます。

女性ホルモンの分泌が十分にある20代~30代前半の女性の肌がキレイなのは、女性ホルモンの作用のおかげと言えるでしょう。

コシのあるツヤツヤの髪になれる

女性ホルモンは髪にも作用します。若い時はコシのあるツヤツヤのキレイな髪の女性が多いですが、それは女性ホルモンの影響によります。

女性ホルモンがきちんと分泌されている間は、髪のコンディションも良い状態をキープできますが、分泌量が減ると、髪の毛が細くなってコシのないペシャンとした髪になってしまいます。

女性ホルモンを増やす生活

女性の美と深いかかわりのある女性ホルモンですが、加齢とともに分泌量が減少します。しかし、減少する理由はそれだけではありません。ストレスや睡眠不足、ダイエット、不規則な生活も分泌量を減少させるので、若い人でも女性ホルモンの分泌量が少ないということは起こり得ます。

では、女性ホルモンを増やすためにはどんなことができるのでしょうか?

女性ホルモンを増やすための生活をご紹介していきますので、ぜひ実践してみてください!

キレイのためには女性ホルモンを味方に!

バランスの取れた食生活を心がける

栄養分が不足すると、女性ホルモンが分泌されにくくなります。また栄養が偏ると、ストレスなどを強く感じやすくなり、それが女性ホルモンの分泌を妨げてしまいますから、バランスの取れた食事をするように心がけましょう。

質の良い睡眠を取る

睡眠不足が続いたり、睡眠時間は取っているものの浅い眠りが続いたりすると、自律神経が乱れて女性ホルモンの分泌量が減少してしまうことも!

女性ホルモンの分泌をアップしたいなら、質の良い睡眠を取ることはマストと心得ましょう。そのためには、部屋の照明を暗めにしたり、寝る前はリラックスできる音楽を聴いたりするのが効果的ですよ。

キレイのためには女性ホルモンを味方に!

ストレスを溜めないようにする

女性ホルモンの分泌を妨げたくなければ、ストレスを溜めないことも大切です。とはいえ、ストレスを感じないということは無理なので、自分なりに解消する方法を見つけるのがおすすめです。

仕事や家事で忙しい生活を送っている人は、1日の終わりにリラックスする時間を作ったり、オフの日には友達とお茶したり、映画に行ったり、趣味のために時間を使ったりして過ごしてみてはいかがでしょうか。

恋をする

恋をしている女性がキレイになるのは、女性ホルモンの分泌がアップされるから。キレイになりたいなら、恋をしましょう! 憧れのアイドルやスポーツ選手にドキドキするのでも同様の効果が期待できますよ。

Marieの他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…