太陽線とは? 長いほど良いって本当? 7つの特徴別に徹底解説

手相には太陽線というものがあることをご存知でしょうか。

太陽線の特徴を知ることで、自分の人生の中で人気運や金運、成功運などが上昇するタイミングを知ることができます。

自分の太陽線の特徴を知り、人生の舵取りに活かしていきましょう。

太陽線とは?

太陽線とは? 長いほど良いって本当? 7つの特徴別に徹底解説

手相の中でも手相の持ち主の財力や成功、人気を表す線が『太陽線』です。あるだけでも幸運な線だといえます。

薬指の下に縦に伸びているものが太陽線で、この線がクッキリ出ていることで人や財力が自然と集まる人気運や金運が高い傾向があります。

ただ、この線は必ずしも若いうちからある線ではなく30歳を過ぎてから自然と出てくる事が多いので、線がない人も悲観しなくて大丈夫です。

今回は、太陽線の見方について説明します。

自分の太陽線の特徴を理解して自分の運気の状態や切り替わり時期を確認しましょう。

太陽線の見方を7つのポイントに分けてご紹介

太陽線とは? 長いほど良いって本当? 7つの特徴別に徹底解説

太陽線は感情線の手前まで伸びているものが一般的ですが、太陽線にはいろいろなタイプのものがあります。

太陽線の見方として覚えておきたいポイントは『長さ』『濃淡』『本数』『マーク』『枝分かれ』『伸び方』『両手にあるか』です。

この7種類の太陽線にはそれぞれに特徴や意味を持っています。

これらを参考に手相を見ると、より一層自分の手相を理解することができるでしょう。

人生の変わり目を知りたい人は太陽線をチェックして、運気UPにつなげましょう。

太陽線の見方ポイント1:長さ

太陽線が手相に表れることは持ち主に幸運をもたらしますが、太陽線の長さでどのくらいの期間、手相の持ち主の人生に人気運や金運、成功運の上昇がもたらされるのかが判断できます。

太陽線が長いタイプの人は人気運や金運、成功運の上昇期間が長く続くことを表しており、人間関係やお金などの苦労を感じることが少ないといえます。

反対に、太陽線が短いタイプの人は大器晩成の手相といえるでしょう。

ですから、今の対人関係や収入が華やかではなくても、晩年に人気運や金運、成功運が上昇し成功することをあらわしています。

感情線の手前まで伸びている

太陽線の長さは人によって違いますが、感情線から伸びているタイプもあります。

感情線から伸びている太陽線というのは一般的に多く見られる形です。

このタイプは晩年に太陽線の恩恵に与かれる大器晩成型といえます。

頭脳線の手前まで伸びている

太陽線が頭脳線の手前まで伸びているタイプの人は、珍しい手相の持ち主といえます。

頭脳線から伸びている人は感情線の人より太陽線が長くなるので、人生において長期間人気運や金運、成功運に恵まれるタイプの人といえます。

太陽線の見方ポイント2:濃淡

手相の線には、濃さによって運勢や手相の意味が変わってくることがあります。

太陽線もほかの手相と同様に、線の濃淡によって手相の意味が変わってくるのは同じです。

太陽線が濃いタイプの手相は、人気運や金運、成功運が良い状態で人生も安定している状態といえます。

太陽線が薄いタイプの人は、運気が不安定な状態を表しています。

ですが、手相は変化する物なので、本人の努力や頑張り次第では太陽線がさらに濃くすることもできます。

そのため太陽線が薄い人は、努力次第で手相の線は変わるということを覚えておくと良いでしょう。

太陽線が濃い

太陽線が濃いタイプの手相は人気運や金運、成功運が上昇している状態です。

運勢が安定しているのでお金や対人関係などで困らない状態といえます。

太陽線の勢いを大切に、自分のしたいことを実行してみましょう。

太陽線が薄い

太陽線が薄いタイプは、現在それなりに成功はしているものの、まだ満足していない状態といえます。

金運面では不安定な収入などスッキリしない状況を抱えているかもしれませんが、太陽線が濃くなるように心がけましょう。

太陽線の見方ポイント3:本数

太陽線の見方の特徴として本数も欠かせません。本数によって太陽線が手相の持ち主に与える影響が変わってきます。

太陽線が2本あるタイプの人は周りの力添えを受けながら金運に恵まれるという運勢を持っています。

太陽線が2本ある人は普段から周りの人を大切にするように心がけ、いざというときには頼ったり、助けてもらいましょう。

また、太陽線がたくさんある人は金運に恵まれない傾向にもあります。

いろいろ興味があってお金が貯まらないタイプに見られる手相です。

自分のために投資することも重要ですが、好奇心旺盛なためつい散財してしまわないように気をつけましょう。

太陽線が2本ある

太陽線が2本あるタイプの人は、仕事とは別のことをしたときにどちらも成功し、収入を多く得られるという手相の持ち主です。

多才で器用にこなせるという手にあると素晴らしい手相といえます。

太陽線がたくさんある

はっきりした太陽線がたくさんあるタイプの人は好奇心旺盛で、なかなか目標が定まらない傾向があります。

この手相がある人は、集中して物事に取り組むことで成果が出て、運勢を良くすることができるでしょう。

太陽線の見方ポイント4:途中にあるマーク

太陽線とは? 長いほど良いって本当? 7つの特徴別に徹底解説

太陽線には線だけではなく、太陽線の途中にマークが出る人がいます。

実は、この太陽線の途中にあるマークにも太陽線に与える意味があります。もし、自分の太陽線の途中にマークがあるのならば、どんな意味を持っているのか知りましょう。

マークによっては素晴らしい意味を持っているものや障害となるものなどさまざまです。

ですので、太陽線に表れたマークの意味を理解して自分の運勢に活かすようにすると、人生の羅針盤のような役割を果たしてくれます。

太陽線の途中に星のマーク

太陽線の途中に米印のような星マークのタイプの手相があります。

短い3本の線が交差して星のように見える手相で人気運を高める相です。

星マークが太陽線の途中にあったら、手相の持ち主の人気が急上昇しているか、急上昇の可能性があります。

太陽線の途中に魚のマーク

太陽線の途中に魚のようなマークが表れるタイプの手相は、思わぬタイミングで成功運と金運に恵まれます。

太陽線の途中に表れた魚マークは手相の効果を強め、手相の持ち主を良い運気へと導いてくれることでしょう。

太陽線の途中にクロス

太陽線の途中に横線が入ってクロスさせる線が出るタイプの手相は、人生に障害が起きるという意味があります。

ですがクロスの先の線がくっきりとしているのであれば、その困難を乗り越えることができ安定できるといえます。

太陽線の見方ポイント5:枝分かれ

太陽線が枝分かれしているタイプの手相には、今はそれほど良い運気に恵まれていなくても、晩年に成功運や金運に恵まれることを表わしています。

また太陽線の枝分かれの仕方によっては晩年といわず、すでに人気運や金運、成功運などが強まっている状態で、願望が達成しやすく恋愛や結婚もうまくいくタイプの手相も存在します。

ですから、太陽線が枝分かれしている手相の人は、今後良い運気がめぐってくるので、悪い状況であってもプラスにとらえましょう。

太陽線が2股に分かれている

太陽線が2股に分かれているタイプの手相は晩年に金運と成功運に恵まれることを表しています。

ですので、今があまり良い状態ではなく、辛い時期でも嘆かず人生を堅実に歩みましょう。晩年に運気の上昇が望めます。

太陽線が3股に分かれている

太陽線が3股に分かれているタイプの手相は、運気が上昇する時期が現在か、晩年かにタイプが分かれます。

ほうき状に分かれている人は晩年型で、フォーク状に分かれている人は現在運気が上昇しています。

太陽線の見方ポイント6:伸び方

太陽線は伸び始めた起点によって、手相の持ち主にもたらされる運気の内容や時期が変わってきます。

どこから自分の太陽線が伸び始めたのかを確認することによって、自分の手相にある太陽線の意味を知ることができます。

月丘は芸術面を意味しますが、月丘から伸びる太陽線は芸術面での成功を意味しています。

また、感情線から伸びる太陽線は晩年に運気が開花するという意味を持っています。

太陽線が始まる位置によって、運気上昇が何歳頃から始まるのかを知ることもできます。

太陽線が月丘から伸びている

月丘とは小指の下で手首近くのふくらんだ部分を指し、長い太陽線を持っているので大きな幸運に恵まれます。

この位置から太陽線が伸びている場合、芸術的な才能を発揮し世間に認められるでしょう。

太陽線が感情線から伸びている

感情線とは小指の下くらいから手のひらを横断する線のことを指しています。

太陽線が感情線から伸びているタイプの人は、長年積み重ねてきた努力が実り晩年に大きく開花し、安定した老後を送ることができるでしょう。

太陽線が運命線から伸びている

運命線とは掌の真ん中くらいに縦にある線のことを指します。

運命線から太陽線が伸びている場合、どの位置から太陽線が始まっているかによって、運気上昇の年齢を知ることができます。

太陽線が財運線とつながる

財運線は小指の下辺りに縦にある線を指します。

この財運線と太陽線がつながってVの字を表しているようであれば、金運にかなり恵まれます。

商売をする人であれば大きなチャンスをつかむことができるでしょう。

太陽線の見方特ポイント7:両手にある

両手に太陽線があるタイプの手相の人は、生涯を通じて金運や成功運、人気運などの大きな幸運に支えられ人生を送ることができます。

生まれたときからお金に困ることなく安定した生活を送り、家庭環境に大きな問題はなかったといえるのではないでしょうか。

もし生まれたときに金銭面や家庭環境に不安定さがあったとしても、困難をうまく回避しながら、上手に人生を切り開いてきたようであれば、それは太陽線の恩恵ともいえるでしょう。

この手相の人は年齢を重ねるごとに運気が上昇し、晩年には安定した充実した人生を送れます。

太陽線がなかったら書いてみよう! 書く際のポイント

太陽線とは? 長いほど良いって本当? 7つの特徴別に徹底解説

太陽線は誰しも持っている手相というわけではありません。もし太陽線がない場合は、思い切って書いてみましょう。

手相は書くことでも効果をもたらします。

書くときにおすすめしたいグッズは金色の水性ペンですが、金色は手になじむので誰かに見られてもあまり違和感を感じさませんし、油性と違い水性だと落ちるので生活する上であまり困ることもありません。

また、手相の書き足しは何度か書くことによって線を定着させる効果があります。

書く際はどんな運勢をもたらす太陽線が良いか確認してから書くようにすると良いでしょう。

太陽線の特徴をみてどんな意味をもつかチェックしよう

太陽線を見る際には長さや濃淡、本数などさまざまなポイントがあり、太陽線がもたらす意味もそれぞれで変わってくるということを理解していただけましたでしょうか。

自分の太陽線の特徴を理解することにより、人生をより豊かに生きるヒントを得ることができます。

自分の持つ太陽線の状態が良ければ、チャレンジしたいことに思い切って挑戦してみましょう。

もし運気がいまいちでも大器晩成型の手相であれば、人生に悲観せず将来に向けて努力を積み重ねていきましょう。

太陽線があるだけでも実はとても幸運なことです。太陽線の特徴を理解して自分の人生に活かしましょう。

みくまゆたんの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…