太陽線の意味と特徴を7つに分けて解説|太陽線がない人はどうしたらいいのか

手相占いで使われる太陽線という線を知っていますか?太陽線は金運や成功に恵まれているといわれるラッキーな線ですがその特徴や伸び方によって持つ意味は様々です。太陽線がある方はご自身の持つ太陽線がどんな意味を持つのか確認して、これからの幸福に繋げましょう。

太陽線とは?

【手相占い】生命線ってどんな線? 長生きできる? 健康でいられるの?

手相にはたくさんの縦線がありますが、その中の1つが太陽線です。太陽線とは、薬指の付け根の部分に伸びている線であり、すべての人にあるわけではありません。あったらラッキーな幸運な線と言われています。

太陽線は物事の成功や幸運を意味し、周囲からの評価や社会的地位、金運や人生の満足度を読み取くことができる手相です。芸能人やお金持ちの方にも多い手相だと言われています。

この線がある人は幸福が集まりやすく、人から信頼され引き立てられるなど、縁を通して成功を導くことができます。

そんな太陽線はその特徴にとって意味が変わってきますので、これから紹介する内容とご自分の手相を照らし合わせてみてください。

右手と左手どちらで見たらいいのか?

手相占いでは、利き手の手相は日頃の行いや思考によって変化すると言われており、逆の手では生まれた時からの運命を現していると言われています。

太陽線が右手と左手両方にあるという方は、利き手の手相をチェックすることをおすすめします。現在の状況を知ることで今の自分の運勢が把握しやすくなります。

太陽線の意味と特徴について7つに分けて解説

【手相占い】結婚線でズバリ分かる、あなたの結婚の行方

太陽線は誰しもが持っている手相ではなく、あると運がいいとされる手相です。成功者や人気者に多いといわれています。

また、そんな太陽線は人によって形も長さも様々であり、意味合いも変わってきます。下記でその意味や特徴を7つに分けてご紹介します。

1:長さ

太陽線の長さは人それぞれですが、基本的には長い方がいいとされています。長い人の基準としては、人差し指の下から薬指の下の方まである知能線に届くかどうかです。反対に短い人の基準は長さが5ミリ未満であるかどうかです。

太陽線が長い場合

太陽線が長い人は、人気や成功を得ており、その長さの分だけ成功が続くということを現しています。金運にも恵まれて充実した毎日を過ごしているでしょう。

また、このような長い太陽線を持つ人は元々頭の回転も早く、まじめで努力家の方が多いと言われています。線が濃く太い場合はかなりの強運も持ち合わせているとされています。自身が望む人生を手に入れられるでしょう。

太陽線が短い場合

太陽線が短い人は、人生の後半から運気が上がると言われています。若い頃の努力が実を結び、成功を得ることを表していますので今以上に努力を重ねてその時を待ちましょう。

また、より一層努力をしたり、成功することを強く念じていると線が長くなり、努力が報われる時期が早まることもあるようです。

2:濃さ

太陽線は人により濃さも違いますが、濃いか薄いかによって太陽線が持つ意味合いも変わります。太陽線の濃さは運の強さに比例します。濃い場合と薄い場合を見ていきましょう。

太陽線が濃い

太陽線が濃い人は、仕事での社会的地位が上がり、金運が上昇傾向にあります。家庭運も安定し人としての魅力もアップしています。今まで頑張ってきた苦労が報われているともいえるでしょう。

薬指の付け根の領域を太陽丘と呼びますが、この太陽丘が膨らんでいる方は天性の才能があり明るい性格で金運に恵まれている方が多いです。そしてこの太陽丘がへこんでいると太陽線はくっきりと濃くはならないので、しっかりと金運をつかむことにつながります。

太陽線が薄い

太陽線が薄い人は、お金や人望に恵まれつつも自分の思うようにはいかず満足できていない状態であるとされています。また、現状では人生の目標が定まっていない場合にも薄い線が現れることがあります。

その場合には、きちんとした目標が定まり前向きに突き進んでいる中で、太陽線が濃くなることもあります。

3:本数

太陽線の本数も人それぞれで、稀ですが複数ある方もいます。太陽線は金運と成功を意味する線ですので、複数あるということは複数の仕事で収入を得られているということを現しています。下記で具体的にみていきましょう。

2本ある場合

太陽線が濃く2本ある場合、2つの仕事で成功を収め収入がアップしているということを現しています。副業をしている方なら本業同様に成功を収め、金運が上昇しているようです。

また、一度成功を収めても、また違うジャンルでも活躍することができます。そしてプライベートも充実し、公私ともに幸福な人生を歩むことができる手相になります。

3本以上ある場合

太陽線が3本以上ある場合は、2本の太陽線の方とは違い3つの仕事で成功を収めているということではなく、金運がかなりアップしているということを現しています。

あらゆる仕事で結果を残し収入につながっているということです。また、今まで発揮できていなかった才能が開花するチャンスでもありますのでやりたいことに挑戦してみることです。

また、目標が定まっていない時にも出る手相であるので、集中して物事に取り組むことで力が発揮され成果が発揮できます。

薄い太陽線が複数ある場合

薄い太陽線が複数ある場合は、これまでとは少し意味が異なり、自分の幸福よりも人の幸せを優先しているという意味があります。自分のことよりも周りの人を明るくしたり、相談にのってあげたりすることを生きがいとしている方が多いようです。

ボランティア活動に従事している人などによく現れる線でもあり、人からの感謝により人生を成功へと導かれていくタイプです。

4:途中にあるマーク

太陽線の途中に、何かしらのマークがついていることがあります。マークの種類は様々で、意味合いも異なります。太陽線に何かのマークがついている方はご自分のマークの意味を確認してみてください。

星紋がある

短い3本以上の線が交差して星のようになったものをスター線といいます。このスター線は、スター性のある人に現れやすく、幸運をもたしてくれるとてもラッキーなマークです。

このスター線が太陽線に交わるような形をしている場合は、その人の希望通りの幸運が手に入ると言われています。自分の夢が叶い仕事に成功し、思わぬ収入が入ることもあるかもしれません。

魚紋がある

フィッシュと呼ばれる魚のような形を形をした手相は、とても珍しい手相で、幸せの象徴であり大きな幸運が訪れることを意味しています。

そしてこのフィッシュが太陽線にある場合、予想もしない成功や収入が得られるなど大きな幸運が突然やってくることを現しています。

劇的に幸福度が高まり、華やかな成功や幸せが得られます。幸せが幸せを呼ぶ相乗効果も高まり、人徳も認められるようです。

十字線がある

クロスした形の十字線が太陽線にある場合は、警告の暗示という意味があります。金銭面での大きな損失があるということを示しています。

お金での苦労に見舞われることが予想されますので、何かトラブルに巻き込まれそうな時は避けた方が無難です。信頼している友人へのお金の貸し借りなどもやめましょう。

しかしこのトラブルは長く続くものではなく、短期間ですので乗り越えていきましょう。

楕円形のような島がある

手相の線が広がって、水たまりのような空洞ができているものを島といいます。この島は手のひらのどこの部分にできていても、良くないことが起きる凶暗示とされています。

太陽線は幸運の線ですが、この島があることによって一度手に入れた幸運を失いやすいという意味を示しています。

事件やトラブルに巻き込まれそうな時は身を引くなどして自分自身を守ることが大切です。島があってもその上にしっかりと線が伸びていれば、やり直しがきくということを現していますので、諦めずに未来のために励みましょう。

5:枝分かれ

太陽線の形は人それぞれですが、中には枝分かれしている方もいます。枝分かれは2股から3股が多いといわれています。この場合はどんな意味をもつのか、3パターンに分け紹介していきます。

二股でV字状に分かれている

太陽線がV字状に枝分かれしている手相は、大吉相とされています。大きな成功をして収入が大幅にアップするなど、金運や幸運に恵まれます。

この太陽線が現れている間に結婚をするとセレブ婚するとされています。そしてこの太陽線が薄くなっている時は、金運が不安定になるといわれていますので注意が必要です。

二股でY字状に分かれている

太陽線の上が枝分かれしてY字状になっている場合は、色々な幸運が訪れるとされています。仕事も成功しプライベートも充実するなど成功を手に入れることができます。

また、この手相は年齢を重ねるごとに幸せが増えるともされ、中高年になってから始めた趣味が商売につながり成功を収めるということもあるようです。

三股でフォーク状に分かれている

太陽線が三股にフォーク状に分かれている手相も良い手相で、様々な幸運に恵まれるとされています。お金には困ることがなく、人気運も高まるので理想の相手に巡り合うチャンスが増えるとされています。

宝くじに当選するなどの可能性も高まります。周りからの評価も高く、地位や名誉が手に入り、家庭も円満に幸福な人生を歩むことができるでしょう。

6:伸び方

太陽線がどこから伸びているのかということや、太陽線と別の線が交わっている場合はその意味も違うものになります。太陽線の伸び方から得られる様々な意味を紹介していきます。

感情線から伸びる

小指の下方の手のひら側面から始まり、人差し指の方に向かって伸びる線が感情線です。心や愛情に関することが現れやすい線で、この線では性格や感受性、人や物事に対する接し方、恋愛観などを見ることができます。

この感情線から太陽線が伸びている手相は一般的な手相です。この手相は大器晩成の線とも言われ、50代以降の人生が花開くことを現しています。

若い頃に重ねた努力が実ることを示していますので、コツコツと努力を続けることが大切です。

運命線から伸びる

運命線は、始点の場所に関係なく中指の下の方まで伸びている線です。この線は他の基本線とは異なり、全くない人もおり現れ方に個人差がとても大きなものになります。運命線は主に仕事運や人生の流れを現しています。

太陽線が運命線から伸びている場合は、太陽線の起点の時期に運勢が上がることを意味しています。運命線の中間が35歳とするのが目安です。仕事運や家庭運も上昇するので社会的地位が上がったり生涯のパートナーと出会ったりということもあります。

何か挑戦してみたいことがあるという場合は、この時期に始めてみると成功することが多くなりそうです。

月丘から伸びる

小指側の下のふくらみを月丘といい、この月丘から太陽線が伸びているのは、最終的な大成功を意味しています。

この手相の方は感性に優れている方が多いので、自身の直感を信じて行動することで道が開かれていきます。周囲の人の人望に恵まれ、華やかな人生を送ることができるでしょう。

生命線から伸びる

基本線の中で、親指の付け根のふくらみを囲む位置にあるのが生命線です。人差し指の付け根と親指の間から、手首にかけて弧を描きながら伸びていきます。生命線では生命力や健康運などを見ることができます。

太陽線が生命線から伸びている場合は、ご自身が備え持っている才能や努力によって幸福を得ることができるということを現しています。生命線の中間を40歳とし、太陽線の起点の時期に運勢がアップすることを示しています。

その位置により意味も多少異なり、生命線内側の上部から太陽線が伸びている場合は年上の方や身分が上の方からの助けがあること、生命線内側の下部から太陽線が伸びている場合は身内の助けがあり成功のカギとなることを示しています。

財運線と繋がる

小指の付け根の領域に現れる縦線を財運線といい、金運の状況やお金に対する執着心、お金に関する能力などを見ることができます。

この財運線と太陽線が繋がるような形をしている場合は、人気を得て成功する商才に恵まれているという意味を示しています。大吉相であり、金財運がとても高く事業の拡大や成功する可能性がとても高いことを現しています。

7:太陽線が両手にある

太陽線は片手だけにあるという方もいれば両手にあるという方もいるでしょう。

この違いでも意味は異なり、右手だけにあるという場合は後天的な努力の賜物であるという意味を現し、左手だけにあるという場合は現在はまだ花開いていないが将来的には金運に恵まれているという意味を現しています。

そして太陽線が両手にあるという場合は、生まれながらに裕福であったり円満な家庭で育ったという方に多いです。運気にも恵まれ、晩年まで財を築き上げ、幸せな人生を送れるでしょう。

太陽線がない人はどうやって運気を上げたらいいのか

手相に見る太陽線の特徴18選! 金運と幸運をもたらす手相とは?

太陽線は別名成功線や金運線とも呼ばれ、富や名声、人気、幸運、金運に恵まれているという意味を示し、この線がある人には幸せが集まりやすいラッキーな線です。

しかし、この太陽線は必ずしも皆が持っているというものではなく、限られた人だけがある手相ですので、ない人の中にはどうしても欲しいという方もいるのではないでしょうか。

そこでおすすめしたいのは、ペンで直接掌に太陽線を書くという方法です。

現在を現す利き手に願望に合わせた太陽線を書いてみましょう。太陽線を書く時は、願いをこめてこまめに線を書くことが重要ですので、わざと消えやすいように水性のペンで書きましょう。色は財産を現す金色がおすすめです。

何度も書くことを続けていればやがて本物の太陽線が現れることもあります。

自分の太陽線をよく観察し意味を確かめよう

太陽線はその特徴や伸び方によって様々な意味になるということを紹介してきました。太陽線自体が幸運に恵まれるという意味をもつとてもラッキーな線ですので、興味がある方は多いのではないでしょうか。

太陽線は人生経験を重ねてから出現することが多い線ですので、出てきたという方はよく観察し意味を確かめてみてください。また、現在は太陽線がないという方でもこれから現れる可能性もありますので、諦めずに努力を重ねてみてください。

前向きに明るく努力することが、きっと幸運につながりますので素敵な毎日を送れるでしょう。

みくまゆたんの他の記事を読む